ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 食事回数と幸福感の計算 | トップページ | 友人に女児誕生! »

2005年10月29日 (土)

血の記憶

まもなく午前7時半。
土日休みの仕事の人達は、まだ布団でぬくぬくしている時間帯。
今日も天気、イマイチだし。

ワタシはすでに、就業四時間半が経過。今日の終業は19時半頃の予定。

パチンコ行きて~。明日の天皇賞も予想しなきゃ。

などと思いながら、一日中事務所の中で一人で過ごすわけですな。

競馬歴はかれこれ10年くらい、パチンコ歴は3年くらいかな?
いかにもトラックドライバーの趣味って感じで、我ながら笑える。

ワタシの血の繋がった身内には、競馬やパチンコをやる人間は誰もいない。
しかし、記憶を辿ると母方の実家の押入れにはパチンコ台が置いてあった。
おそらくは祖父が若い頃に購入したものだと思う。
台を買うとは、かなりのパチンコ好きだったはずだ…。
ワタシはその血を受け継ぎ、環境によりDNAが目覚めたものと思われる。
うん!そうに違いない!悪いのはジイちゃんだ!!
おかげさまで、若い頃から懸念されていた「ハゲ」のDNAは
まだ目覚めることなく深い眠りの中にいるようだ。

正確にはDNAは「生物の体の構成を示す設計図」らしいので、ハゲの遺伝や
パチンコ好きの遺伝がDNAと関係しているのかはワタシにはわかりません…。
無知でごめんなさい。

そう。遺伝の話になったついでに…。
ワタシの感覚だと 

         遺伝=先祖から受け継いだもの

なのですが、これは身体的なものだけなのかなあ?

身体的な特徴って、「確実に遺伝だ」と思うことがいっぱいあるじゃない?
ワタシの今までの経験上、身内にハゲしかいない家系に髪フサフサの人は
少ないし、貧乳だらけの家系に巨乳の人は少ない。
これは自分たちの体が、ご先祖様の血からできているからでしょ?
だから当然だと思うわけ。

ところが最近思うことがあるのよ。
うまく言えないけど…。
「記憶」も遺伝しているのではないか?と。

はい!そこの「なに言ってんの?この人」と思った人!聞いてください!
例えば…。

ワタシは生後10ヶ月から大学卒業までを、千葉県我孫子市で過ごした。
言ってみれば生粋のアビッコ。
そんなワタシは子供の頃から、富士山を見るとみょーーーに落ち着くわけです。

もちろん通常では我孫子くんだりから富士山は見えません。
ワタシの行動範囲では、唯一「富士見橋」がそれを望めるスポットでした。
しかも空気がキレイな冬場にしかチャンスは無く、生の富士山をこの目に
することができるのは年に数回っスよ。
そんなワタシがですよ?富士山でリラックスって…。
なんか妙だと思いません?

そこでワタシは思うわけです。
「ひょっとして、オレの遠い先祖は富士山が見える所に
長い間住んでいたんじゃないか?」とね。
つまり、
富士山が見える=家にいる
ということを血が記憶しているのではないかと…。
だから富士山を見ると家に帰ってきた気分で落ち着くのではないだろうか?
実家にある物々しい家系図には「古くは武田信玄に仕え…」などと書かれており
山梨に住んでいれば、その可能性もあるのかと…。

他にもある。
「御柱(おんばしら)」。最近では有名になった、諏訪大社の奇祭だ。
父の実家は、何代か前からこの諏訪大社の近くに居を構えている。
そんなわけで、ワタシも幼い頃を含めこの奇祭に3回行った事がある。

ワタシは「御柱」という言葉を聞いただけで、体が熱くなる。
まさに、血沸き肉踊るといった感覚だ。
これもまた、あの荒々しい奇祭に参加してきた血の記憶のせいではないのか
と思うわけだ。

また、日常の中で感じる
「ここ、なんか来た事がある気がする」
「この匂い…。なんの匂いか思い出せないけど、懐かしい感じがする」
なども、私流「血の記憶」なんじゃないだろうか…?
つまり、遠い先祖がそこに来た事があったり、その匂いに包まれながら
生活していたり。

まあ本当のところはわからないし、まったく見当外れなのかもしれないけど。
これからもワタシはそう思って、日々を過ごすと思う。
なんかロマンがあって良くない?
こうやって思えばさ。

« 食事回数と幸福感の計算 | トップページ | 友人に女児誕生! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/6715460

この記事へのトラックバック一覧です: 血の記憶:

« 食事回数と幸福感の計算 | トップページ | 友人に女児誕生! »