ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 心温まる場面 | トップページ | お誕生日 »

2005年11月29日 (火)

愛知へ日帰り

昨日は仕事で愛知県の藤岡町に行ってきました。
と言っても、今は豊田市と合併したようです。

朝(夜中?)2時に出発し千葉北インターから東関東道に乗り、それからは
東名高速をひたすら下って豊田ジャンクションから東海環状線へ。
豊田藤岡インターで下りれば、あとは10分くらいで目的地に到着。
片道およそ6時間半のドライブです。

昨日から東名高速で集中工事が始まったので渋滞を懸念していましたが、
出発時間が早かったためかほとんど影響はありませんでした。

帰りは東名の渋滞回避のために、中央道を経由してきました。

山々の紅葉、久々に見た諏訪湖、薄雲のスカートを履いた富士。
どの景色も素晴らしいもので、快適なドライブ(仕事)でした。

しかし、ただひとつだけ予想外の出来事が。

それは帰り道のこと。
恵那山トンネル手前のPAで食事をしている間に、トンネル内でバスが燃えて
通行止めに。

食事を終えてPAを出たワタシは、1キロも走らないうちにその渋滞に
つかまりました。

通行止めなので当然ですが、まったく動きません。
あきらめてエンジンを止め、ゆっくりすることにしました。

いつ動くのか分からない状況の中、車を降りて渋滞の先頭を見極めに
歩き出す人、PAまで歩いてトイレに行く人、路肩に行って用を足す人、
路上で体操を始める人…。
なかなか面白い光景でした。

そのうち上空にはヘリが飛来し、なにやらものものしい雰囲気に。

一時間半後、ようやく道路は開通。
しかしこの後、意外なことが。

ワタシがいた車線は流れ出したのですが、隣はまったく動かないのです。

不思議に思いながらトロトロ走っていくと、ななな、なんと!

止まっている車線の先頭には大型トラックが。その中では…

運転手は
   ハンドルに足を上げて
              
爆睡中! Σ(°□°*)

これじゃ、動かないって…。

通りすがりにクラクションを鳴らしてあげましたが、無駄だったようです。

結局ワタシが会社に戻ったのは19時半。
いやいや疲れましたが、なかなかできない経験もしたのでヨシとしましょう。

ちなみに、こんな状況下でも
高速道路の本線上で車を降りることは違法行為です。
たしか…。

20051128150653

諏訪湖SAから、諏訪湖を望む

携帯のカメラだと、これが限界です

« 心温まる場面 | トップページ | お誕生日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/7377080

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知へ日帰り:

« 心温まる場面 | トップページ | お誕生日 »