ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月30日 (月)

携帯電話のストラップ

ふと愛用のストラップを見たら、だいぶ色落ちしてきている。

昨夏宇都宮に遊びに行った時に、大谷巨大地下空間のお土産屋で
購入した「黄鮒」ストッラプ。
それまでは「にゃんまげ」ストラップだったのだが、切れてしまったのだ。
あの時はショックだったなあ…。

ワタシの場合は切れるまで同じものを使い続けるのですが、
一般的にはどういうタイミングでストラップを換えることが多いのだろう?
などと思ったりする。

何本ものストラップを付けている人もいるけど、邪魔じゃないのかなあ?

20060130055801

 

まだまだ頼むよ。

がんばれ黄鮒君。

2006年1月26日 (木)

新曲決まりました

関口総選挙の結果発表~!
ジャカジャカジャカジャカジャン!
(ドラムロールであって、アンガールズではありません!決して。)

発表します。
関口由紀さんの3rdシングルは

    月 に 叢 雲  花 に 風

と、あいなりました!!

おめでとうございます!

ワタシは「突撃一直線」に投票したのですが、無責任な言い方をさせて
頂くなら、どの曲でもかまわなかったのです。
どの曲もいい仕上がりでしたから。

あえて投票の理由を書かせていただくのなら
①ワタシなりにもっとも「由紀さんらしさ」を感じたから
②「生きてることって なんて価値のあることなの」という歌詞に胸を打たれた

といったところです。

さて、
   「月に叢雲 花に風」の発売は3月22日。

みなさん。さっそくCDショップに駆け込んで予約しましょう。
そこのあなた!今日予約してきて下さい!今日!!

これからPVの撮影やジャケ写の撮影など、由紀さんは忙しい日々が
続くと思われます。

大変だと思いますが、嫁入り前の体を大切に(なんのこっちゃ)
頑張って欲しいと思うオジサンなのであります。

最後に、「本日ついに総選挙」のなかでお知らせしました秋封切り映画の
主題歌「水鐘」の件でご報告があります。

どうやら曲名は「水鏡」が正しいと思われます。
なぜなら由紀さんのHPのPianoSketchに「水鏡」という曲が
アップされかけているからです。
おそらく松田氏が書き間違えてしまったのですね。

2006年1月25日 (水)

本日ついに総選挙

いよいよこの日がやってきました。

本日は

    関 口 総 選 挙  (* ̄_ ̄)9″

です。

時間のある方は、本日21時40分頃からNACK5(FM79.5)で
関口由紀さんの「ズタボロ☆パンチ」を聴いてください。
そしてどうか、あなたの清き一票をお願いします。

さらに…。
先日
 「関口由紀さん、秋封切り映画の主題歌を歌う」
とお知らせいたしましたが、その作品名と曲名が分かりました。

映画は監督・野村恵一氏、主演・沢口靖子さんの「小津の秋」という
作品のようです。
そして曲名は「水鐘」(ミズガネと読むのでしょうか?)と判明いたしました。
そして曲名は「水鏡」であります。

なお、作品名は由紀さんのHP内BBSの「しわ寄せの青い蜂さん」の
書き込みで知り、曲名に関してはこの映画の音楽に携わっていらっしゃる
松田真人氏のHP内1月17日の日記で知ることができました。

ちなみに松田氏の日記には

まず最初に(若草さんからJ-POPでこれからブレイクをする方
ですと紹介のあった)関口由紀さんと言う方
が歌われる「水鐘」と
言う曲から録音が開始され

と紹介されています。
この「若草さん」は日本作編曲家協会の理事を務められ、
レコード大賞でも編曲賞を受賞されている
若草恵氏だと思われます。
そういった方々から関口由紀さんが評価されていると思うと、
片隅で応援しているワタシも嬉しく、ちょっと誇らしくなってしまったり
するのでありました。

また、作品について調べてみて驚きました。
舞台となっている長野県茅野市はワタシの父の故郷であり、幼少の頃は
夏休みのたびに訪れた地です。もちろん蓼科にも何度も足を運びました。
由紀さんの関わる仕事と自分との関係に(勝手に)不思議な縁を感じずには
いられません。
(単なる偶然だということは、百も承知です)

それでは、今夜の総選挙も今秋の映画の封切りも楽しみに致しましょう。

2006年1月24日 (火)

床屋の鏡で

久しぶりに床屋に行きました。

ワタシは床屋に行くのは会社帰りがほとんどです。
今日もそうでした。

しかしいつもと違ったのは、今日は乗務の後に行ったこと。
普段は内勤の時に行きます。
乗務の後は、ササッと家に帰ってシャワーを浴びたいのです。
「なぜ今日に限って?」の答えは簡単。
髪が伸びすぎて、あまりにも鬱陶しかったからです。

さて…。
話はちょっとずれますが、ワタシは内勤時はメガネ、乗務時は
コンタクトと使い分けをしています。
こちらも理由は簡単。
PCをいじるときはメガネの方が楽だし、乗務の時はコンタクトのほうが視界が
広くて運転しやすいからです。

そんなわけで、今日はコンタクトで床屋へ。
普段は床屋に行って裸眼になると、ド近眼のワタシは
  鏡の中の自分の顔の形すら分かりません。
しかし今日はコンタクトなのでよく見えること!
何年ぶりかで自分の顔をまじまじと見つめました。

男性諸氏は考えて欲しいのですが、よほどのナルシストでない限り
一時間近くも自分の顔を鏡で見ることなどないですよね?

ワタシは本日、必然的に「よほどのナルシスト」状態になりました。
いやいや。
久々に見つめた自分の顔は、ヒドイものでした。

よく「男は自分の顔に責任を持て」と言われます。
それは齢を重ねると、その人の人生が顔に現れるからに違いありません。
自分の顔を見つめるに、とても良い人生歩んできたような顔でもなければ
自信を持って生きている男の顔ではありませんでした。

眉間に縦皺が一本刻まれ肌はガサガサ、目の下にはクッキリとクマが
浮かび上がり、顎の筋肉のバランスが悪いのか顔がゆがんでいます。
決して卑下して言うわけではありませんが、どうにも悲壮感が漂っています。

なんと言うか、率直に「時の流れ」の恐ろしさ又は残酷さと、今までの
自分に対しての無責任さを感じたのでありました。

いやー、鏡って恐ろしい。
でも、たまにはジッと覗き込んで見ないといけないなぁ思いました。

2006年1月22日 (日)

勇気を出してやってみた

以前、「行きつけのラーメン屋が普通のラーメン屋じゃなくなった」話を
しましたが、覚えてますか?

忘れた方、知らない方はこちらの「さて問題です」を参照してください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

はい!
本日ワタクシ

  恋の血液型占いをやってきました!!

当時ワタシ以外のお客さんが10人。
周りの目を気にしつつ
「まずは血液型を合わせないとな。え~と。A型、A型と…。」
クルリンクルリン…。

そして100円を握りしめ、誰も見ていないことを確認。
「よっしゃ。入れるぞ!」

とうっ!!!

   ゴ ト ッ ッ ! !

  Σ( ̄ロ ̄|||)  お、音デカ!!

誰かに気付かれたらどうすんだよ!
はずかしいじゃんか!!

「これは…。取り出しのプッシュボタンを押す時も、相当大きな音がしそうだ。」

考えに考えた末、餃子が焼き上がる時の音に紛れてボタンを押すことを決意。
……。待つこと約2分。

「いまだ!プーーッシュ!!」

   ガ コ ! !

   コ ロ リ ~ ン 。 

で、出てきた…。

意気地なしのワタシは、サッとおみくじを拾いとっさにポケットへ。
「こ、この場じゃ読めないだろ…。」

そのまま自宅に持ち帰り、開けてみた。

おお!!

  大  吉  運

と書いてある。

総体運…全般的に好調
   ん。いい感じだ!
恋愛運…チャンスは多くないが、素敵な異性とスイスイ結ばれる暗示
   ま、まじで?チャンスも増やしてくれ
仕事運…本業より副業やアルバイトで成功
   あの~、副業もアルバイトもしてないんですが…。あ?パチンコ?
金運…絶好調。臨時収入あり。
   毎回買い続けて、はや5年。ついに当たるかロトシックス!

てな感じです。

さて。今回思いました。

先日は「店で1人でおみくじを読むオッサンは怖い」と言いましたが、
よく考えたら「家に持ち帰って1人でおみくじを読むオッサン」の方が
実は怖いのではないでしょうか…。

ま、いいか……。

眩しい朝

いやー、関東の皆さん。昨日はよく降りましたねえ。

我が街・四街道は3時から降り始め、ワタシが帰宅した22時までは
間断なく降り続けました。

車の上の積雪は30cmほどになり、帰宅時には車の前を
軽く雪かきをしないと帰れないという状況でした。

ワタシは内勤でしたので苦労はありませんでしたが、乗務の同僚達は
大変だったようです。
我が社のタンクローリーは、基本的にノーマルタイヤなもので…。

トラック用のスチールチェーンは一つ20kgほどあるので、重くて巻くのが
大変なんです。
そのためみんな、最終的にはノーチェーンで帰庫。
おっかなビックリだったようです。
ご苦労様でした。

さて。今朝は朝陽眩しい一日の始まりとなりましたね。

まだまだタップリ雪が残っています。
我が家のベランダからの雪景色を撮影してみました。

お…?チェーンを巻いて走る車の音が聞こえる…。

20060122080501 20060122080552

2006年1月21日 (土)

フランダースの犬

皆さん、ちょっと思い出してみてください。
TV「フランダースの犬」の主題歌を。

……。

………。

あれはなんですかね?最初の部分は

♪ランランラ~ン♪

なのですか?

ワタシはてっきり

ランランラ~ン♪

だと思っていたのですが…。

ランダース」だから「ランランラン」…。

ち、違うの…?

それから、「クラリネット壊しちゃった」。

 と~っても大事にしてたのに~ 壊れて出ない音~が~ある~
 ど~しよ ど~しよ

はい!ご一緒に!

 おー パッキャラマ~ド パッキャラマ~ド …

って、これも

「パッキャラマド」じゃくて「パッキャマラド」なんですか…?

以上二曲。
友人から指摘されたのですが…。

もともとワタシは歌詞の聞き取りが苦手な傾向がありまして、この他にも…

コンバトラーVの曲。
「コーンバイン ワン・ツー・スリー フォー・ファイブ 出撃だ~」
コ~ンバイン 出撃だ~」
だと思っていた。

さらに、ルパン三世の曲。
曲アタマ4小節目の第一声
「ルパン・ザ・サード」
「ルパンルス~」
だと思っていた。

いま思えば

「ルパンルス」ってどういう意味だよ!?
わけわからん。
ルパンが留守???
どっか仕事に行ってんの???

てなもんです…。

他にも探せば、もっとたくさんの聞き違いがあると思われます。

こんなワタシは当然ながら、英語のヒアリングは大の苦手です。
今年からセンター試験にヒアリングが導入されました。
共通一次世代の人間で良かった…。

ホントに雪になりました

我が街・四街道は2時半頃から雨が降り出しましたが、
3時過ぎから雪に変わりました。

しかもかなりの勢いで降っており、我が社の車庫はみるみるうちに
白くなってきています。

この勢いで日中も降られたら、仕事に影響が出そうな感じです。
こりゃ、たまらん。

日が昇る頃の時間には、雨に変わってくれると良いのですが…。

みんなには悪いけど、内勤で良かった…。

センター試験があるから、天気予報で大げさに言っているだけだと
思っていたんだけどなぁ。

2006年1月20日 (金)

録音失敗!

録音失敗!
ダメです!何も音が入っていません!!

……痛恨の一撃です。

今週の関口由紀さんの「ズタボロ☆パンチ」、録音に失敗しました。

夜間乗務時以外は常に録音で聴いているので…。
そうです。完全に聴き逃したということなのです! (ToT) 

おりしも今週は新曲候補三曲目「突撃一直線」のオンエアー。
さらには来週の総選挙要領についての話もあったものと思われます。

由紀さんファンのみなさん。
残念ながら詳細をお伝えする事ができません!

  本当に申し訳ございません!!

ワタシは由紀さんファン失格かもしれません!!
いえ!そうに違いありません!! 号(┳◇┳)泣

いやー。ショック大きいです。本当に。

いつもタイマーで録音しているんです。
タイマーセットして録音ボタンも押したんですが、スイッチをラジオに
切り替えるのを忘れてました。

テープを巻き戻す時に、イヤな予感はしたんです。
だって、切り替えスイッチが「テープ」って所になってるんですもん。
一人暮らしの我が家で、スイッチをいじる人がいるわけないですし。

テープを再生したときの「サー」っというノイズが耳についています。

わざわざ家から会社にラジカセを持ち込んで聴こうとしたのに。
その結果がこれですか…。

ええ。わかってます。
悪いのは自分です…。

もう、朝からやる気ゼロですわ。

20060120063706

こいつのスイッチを
「ラジオ」にしなかった
ばっかりに…。

花粉症の人に朗報

全国の花粉症の皆さん、こんにちわ。

もうすぐ辛い時期がやって来ますね。
考えただけで憂鬱になる人が多いと思います。

ですが、昨日のニュースによると

今年のスギ花粉の飛散量は、昨年の10分の1

だそうです!! ヽ( ̄▽ ̄*)ノ

はい!ちょっと明るい気分になりましたか!?

「だって去年は特別に多かったじゃん。それの10分の1って言われても」
と思った方もご安心を。
例年の飛散量に比べても半分以下だそうです!!

当然ながら症状は出ると思われますが、記録的な飛散量であった
昨年の春に比べれば、かなり軽い症状で済むのではないでしょうか?
ぜひ、そうあってほしいものです。

考えてみると、ワタシの花粉症との付き合いは15年近くになります。
初期の頃は自分が花粉症だとは気付いていませんでした。
「やけに鼻水が垂れるなー」という感じで。

今ではすっかり重度の花粉症患者になってしまい、毎年12月の下旬から
通院するようにしています。
症状が出る前に治療(注射と飲み薬)を始めると、本格的なシーズンを迎えてから
いくらか辛さが軽減されるようです。

そうは言ってもワタシの症状はヒドイものです。
主な症状は鼻詰まりと鼻水なのですが、これがハンパじゃありません。

鼻呼吸がまったくできない為、苦しくて睡眠もままならないのです。
やむを得ず口で呼吸することになるので、口腔内がカラカラに渇き
なんとも言えない不快感です。
起き上がってうがいをしても、あまりの渇き具合に水が弾かれてしまって
なかなか口の中が潤わない始末。

また、鼻水が顔の上を流れる感触で目が覚めたり、充血した喉で
口呼吸をするために物凄いイビキをかき、自分のイビキがうるさくて
目が覚める事もあります。

他にも…。
喉チンコが充血して垂れ下がり、舌に接触して大変な不快感を感じる。
起床後30分くらいはクシャミが止まらない…。
などなど、とにかく「辛い」以外に表現のしようがありません。
そんなことはありえませんが「オレは花粉症で死ぬかもしれない」
何度も思ったことがあります。

あぁ…。またそんな季節がやって来てしまうのか…。
いくら飛散量が少ないと言っても、ワタシに症状が出ないわけがない…。

しかし、ワタシはこれからの人生、春先はずっと苦しみつづけるのかな?
ワタシの発症期間は毎年およそ3ヶ月。
年間の4分の1、苦しんでいるわけだ。

と言うとは、残りの人生の4分の1はあの苦しみの中にいると言う事に…。
そう考えるとゾッとするなぁ。

医療関係者の皆さ~ん。
一日も早く花粉症の特効薬を作ってくださ~い!!

2006年1月19日 (木)

お詫びと訂正とお知らせ

本日は、皆様に訂正とお詫びを。

先日の「兎にも角にも首っ丈」で書きました「男声」のコーラスの件ですが…。

    「男声」ではありませんでした!

    スミマセン!!

実は昨日、関口由紀さんご本人から

「兎にも角にも」の「男声」は私自身が歌っております(笑)。
1オクターブ下で♪♪

とのメッセージを、彼女のHP上で頂きました。
由紀さん、ありがとうございました!

今回の件で思いました。
「誰の目にも触れる可能性がある場で、
いい加減なことを書いてはいけないな
あ」

みなさん、申し訳ありませんでした。

先日「兎にも角にも~」を書いた後に由紀さんの曲を聞きなおしたところ
「雨を歌えば」や「姿川」にもワタシが「男声」と感じた声が入っており

いかん。誤った事を書いてしまった。 w( ̄△ ̄;)w

と思ったのですが、おそらくはそのコーラスも由紀さんの声なのでしょう。

さて、その関口由紀さん。なんと

    秋封切りの映画の主題歌を歌う

ことになったそうです!!

おめでとうございます!!

いや~、素晴らしい!
おめでたい!!

今から秋が楽しみだな~。

遅い初詣

遅ればせながら、昨日初詣に行ってきました。

200601181140000

場所は、四街道に来て以来

お世話になっている香取神宮

我が家から高速道路で一時間。

ちょうど良いドライブです。

駐車場に車を停めると、すぐ目の前から参道が始まります。
鳥居をくぐって、上りの砂利道をトコトコと歩いていくと、
やがて総門が現れます。
さらに進むと目の前に階段が現れ、その上に楼門が。
階段を上りきれば、境内の先に拝殿がどっしりと鎮座しています。

さて、今年の初詣はちょっとイヤな感じでした。

「いざ、お参りを」と財布を覗き込むと

あ、5円玉が無い…。

思えばこれが、イヤな感じの始まりでした。

仕方なく10円玉を財布から取り出すと

     チャリ~ン…。

………。
お賽銭にしようとしたお金を落とすとは、なんともヨロシクナイ
感じがしませんか?
一応、別の10円玉にして賽銭箱に投げ入れました。

少々動揺しつつも拍手を打ち、お参りをして歩き出そうとすると

     あ痛っっ!

つ、つまずいた…。つまずく物なんか、何も無いのに。
ますますヨロシクナイ感じ…。

気を取り直して歩き出しましたが、心の中に妙な違和感が。
何か忘れているような…。

あ!拍手は打ったけど、
  ニ拝も一拝もしてないじゃん!! ( ̄□ ̄;)

はい。神様へのお参りは、二拝・二拍手・一拝が正式なものです。

な、なんてこった…。こんな初歩的なことを忘れるとは…。
これじゃあ、もと仏壇屋(神棚も売っている)失格だ。とほほ……。

さらに、「これでおみくじが凶だったら…」などとビクビクしつつも
おみくじを引いてみました。

躊躇しつつもおみくじを開けようとすると、ビリビリっという音が。

 ( ̄□ ̄; ( ̄□ ̄| ( ̄□ ̄|| ( ̄□||||

や、や…、破けた……。
こんなことって…。

1 写真には写っていませんが

写真右手の奥が

破けているのであります。

でも一応「中吉」…。

なんとも言えないイヤな気分でガックリと肩を落とし、旧年お世話になった
ダルマ君を供養する為に「納め所」に向かいました。
「納め所」と言っても、賽銭箱のむこうに木の箱がいくつか置いてあり
その中にお札やダルマを納めるといった、簡単な形です。

ワタシはお世話になったダルマ君を箱に無造作に入れるのは
忍びなかったので、彼に一年間のお礼を言いながら
賽銭箱のフチに置きました。

一年間お世話になった彼ともこれでお別れと思うと、
後ろ髪を引かれる思いです。

すると、そこへ普段着の一人のオジサンが。
どうやら納め所のものを回収する人のようです。
ガサゴソと箱の中に納められた物を整理し始めました。

「オジサン、オレのダルマ君をよろしくね」などと思いつつ
その様子を見ていると、オジサンが回収された破魔矢を一本握りました。

     ∑( ̄□ ̄;)!!

なんとその破魔矢で、まるでティーバッティングでもするかのように
ワタシのダルマ君を箱の中へと叩き落したじゃあ~りませんか!

ワタシがとても悲しい気分になった事は言うまでもありません。

そしてワタシは心に決めたのでした。
「来年こんな悲しい思いをしないよう、今年はダルマは買わない!」
と。

こうしてワタシの初詣は終わりました。

初詣でこんなにトホホな気分になったのは初めてです…。

2006年1月15日 (日)

兎にも角にも 首っ丈

関口由紀さんの新曲候補

兎にも角にも 首っ丈

が、1月11日の「ズタボロ☆パンチ」でオンエアーされました。

ワタシ自身はこの曲は彼女のホームページ内のPianoSketch
聴いたことがありました。

その時の正直な感想は「オレ好みではないなあ」だったのですが、
アレンジひとつでこんなに感じが変わるんだなあ。

うまく表現できませんが(無責任でスミマセン)、
デモの状態とは全然違った曲
に聴こえました。

何よりも驚いたのが、コーラスパート(というのでしょうか?)に
男声が使われていたこと。(オクターブのユニゾンではありますが)
もともと彼女の曲はコーラスが少なめなのですが、そこにきて男声とは。
ワタシの記憶が正しければ、男声の使用は初めてのはず。
それが「違った曲」に聴こえた要因のひとつであるのかもしれません。

曲によって歌い方を変え、様々な表情を見せてくれる彼女は
本当に魅力的です。

さて、リスナー投票(関口総選挙)の件ですが、彼女のHPにも
公表されているように、1月25日に投票及び開票が行われて
即日新曲が決定するとのこと。
どうやら「鬼玉」内で発表される模様です。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここからは余談です。

「兎にも角にも…」がオンエアーされた日の関口由紀さん。
この日は全身がおニューの洋服だったそうです。
それに合わせて新品の革のバックを持って行ったそうなのですが、
その中に入れていたペットボトルのフタの閉め方が甘かったらしく、
スタジオに到着後にバックを開けたら中が海
のようになっていたそうです。

気の毒ではありますが、ちょっとドジな彼女。

失礼だとは思いますが、喋りもかなりの天然系。
曲の内容と喋りのギャップが、彼女のもうひとつの魅力でもあります。

では、次回の番組内で聴けるはずの「突撃一直線」を楽しみにしつつ
今日はこのへんで。

2006年1月14日 (土)

笑っちゃいました

今回の眞鍋かをりさんのブログ。

写真満載で、ワタシはかなり笑ったので興味のある方は覗いて見てください。

こちらです!

ようやく終わった…

この一週間は本当に忙しく、トラックの中にいるかベッドの中にいるかの
どちらかだったと言っても大げさではない状況でした。

新人の教育で二人乗りだったこともありますが、とにかく仕事が細かかった
のです。
忙しいばかりでたいした金にはならない「カス」のような仕事ばかりでした。

おかげで昼食もろくに摂ることができず、毎日が一食の生活でした。
「食べる君」でないワタシも、さすがに参りました。

来週は、月曜が乗務で火曜からは内勤。
少しはゆとりができそうです。

床屋にも行きたいし、とにかく花粉症対策の医者にも行かないと…。
早い時期から通院しないと、キツイんです。

そういえば、録音した「ズタボロ☆パンチ」も聞いてないや。

なんだか気忙しいなあ…。

2006年1月12日 (木)

現場主義でいきましょうよ

いま、2件目の納品先で待機中です。
間もなく待機時間が90分を迎えます。
ひじょーーーに、頭にきています (ノ-"-)ノ~┻━┻
我々の出勤時間は仕事の内容によって毎日違います。
今日のように1回目の納品先で無駄に待機するのは、出勤時間を決めるフロントマネージャーの怠慢以外のなにものでもありません。
なぜなら、「現場で何時から荷おろし可能なのか」を確認せずに出勤時間を決めているに違いないからです。
今朝は5時出勤でしたが、ここで90分待機するのなら6時半出勤で良かったわけですよね?
拘束時間は伸び、睡眠時間は減る。非効率極まりない状況です。
現場のことを考えたら、そんな仕事の仕方はできないはずなんだけどなぁ。え!?
フロントマネージャーさんよ!!

2006年1月 9日 (月)

新たなる新人

「新人」は新しい人のことだから、それに「新たなる」を付けるのは二重なのではないかと言われそうですが、そうではありません。
先月入社の新人とは別に、今月5日から新人K藤氏がやって来たのです。
今そのK藤氏の助手席に乗っているのですが、ハッキリ言って「こうぇ〜(T_T)」の一言に尽きます!
だって、大型免許もってても、今まで乗用車以外の運転をしたことがないんですもん!その人。
このスリルを、皆さんにも味わっていただきたいなぁ…。

2006年1月 5日 (木)

新曲候補発表!

「なんのこっちゃ?」と思われた方、読んでください。

「もしや彼女の…」と思われた方も読んでください。

はい。関口由紀さんのお話です。

昨夜の彼女のラジオで3月21日発売のニューシングル候補曲の3曲が
明らかにされました。

①月にムラクモ 花に風

①月に叢雲 花に風

②兎にも角にも 首っ丈

③突撃一直線

以上であります。
(ムラクモは表記の漢字が常用漢字ではなく、変換できませんでした)

この3曲を今週から3週間にわたって1曲ずつオンエアーし、
リスナー投票によって発売する曲を決定するそうです。

ちなみに昨日は「月にムラクモ叢雲~」がオンエアーされました。
曲名どおり「和」の雰囲気が散りばめられた、妖しさ漂う曲で素敵でした。

「聞き逃した~!」と悔しがっているあなた!
まだ間に合います!!

なんと、

   投票日の1月25日は全曲オンエアー!!

しかし、放送を聴くことができない地域のファンはどうすれば良いのだろう…。
などと余計な心配をしたりもしています。

投票の仕方などの詳細についてはまだわかりませんが、事前に分かったら
また書きます。

くどいようですが
「関口由紀のズタボロ☆パンチ」は
毎週水曜21:40頃からNACK5(FM79.5)

の番組「鬼玉」内で放送中です。

皆さんぜひ聴きいて、投票しましょ~!

う~ん。楽しみだ~! o(〃^▽^〃)o

2006年1月 4日 (水)

今年一番?

だったのでしょうか?
今朝の冷え込みは。

これといって寒さ対策をしていないので、昨年12月からは
会社の外の蛇口が毎朝凍結しています。

今朝も4時の出勤とともに榊の水を交換するために解凍したのですが、
7時頃には再凍結しており蛇口が回りませんでした。
再凍結は今期初です。

いま乗用車を洗おうと思って会社にあるスプレーガン式の洗車機のスイッチを
入れたのですが、なにやらゴトゴトと怪しげな音が…。

しょ、所長~。洗車機、凍ってますよ~。

あきらめかけたところで近くの蛇口に目をやると

     あっ! ∑( ̄□ ̄;)

しょ、所長! 水道管破裂して、水が噴き出してます!!
今回こそは本物の水道管です!! 

だって噴き出てる管の先に、
            蛇口付いてますもん!!

てなわけで、慌てて水道の元栓を閉めたのでした。

はい。当然ながら今は敷地内のすべての水が出ません。

「あとで溶接して、穴を塞ぐよ」

と言ってくれた頼りになる所長は、現在昼寝中。

所長の溶接技術に不安はありませんし道具も揃っているので
心配はないのですが、溶接してから昼寝してもらえませんか?

ワタシ トイレニ イキタインデスケド…。  ( ̄ロ ̄|||)

2006年1月 3日 (火)

箱根駅伝終了

今年も箱根駅伝が終わりましたね。

今大会は「戦国駅伝」の予想がされていましたが、失礼ながら亜細亜大学
優勝を予想していた人はかなり少なかったのではないでしょうか?
ワタシとしては正直なところ、もうビックリです。

しかし、
亜細亜大学の選手の皆さん、
         関係者の皆さん、
             本当におめでとうございます。

今宵はさぞやウマイ酒が飲める事でしょう。

さて、今回の大会でも多くのドラマがありましたが、ワタシがもっとも印象に
残っているのは「シード権争い」です。

ご存知と思いますが、今大会で10位以内に入ったチームは無条件で来年も
本大会に出場できるわけです。

今大会では最終区で日体・東洋・城西の3校が9~11位争いをしていました。
3校が一団となり、ふるい落とされた1チームは来年は予選会からになります。

今回11位に入れるチームなら、来年予選会に出たって本大会にも
出てこられる力があるでしょ?」

と思うところですが、予選会から出ることと本大会に直接出てくることでは
実は大きな違いがあります。

予選会に出場するチームは、その大会に向けて選手の調子の波を一度
上げておかなければいけません。

予選会は10月の中旬頃なので、一度そこで調子のピークを持っていくと
その波を1月まで持続させているというのは非常に難しいわけです。

ですから今回の10位争いは、見ている者が考えているよりもずっと
大変な戦いだったのです。

結局11位になった城西は10位の東洋とは10秒差。
たかが10秒、されど10秒。
10区間で10秒差。
つまり、1人ずつが(1区間ずつで)1秒タイムを縮めていれば来年は
本大会から出場だったわけです。(あくまでも計算上ですが)

駅伝では「1人1秒」の重さはよく言われるのですが、くしくも今回は
城西の選手達が身を持ってそれを感じる事となってしまいました。
貴重な体験をしたと思われる城西の選手の皆さんには、
来年もぜひ頑張ってもらいたいと思います。

さて、ここで裏話をひとつ。

今回5区の山登りは中継点が移動して距離が伸びました。
テレビでは「世界にはばたく選手を育成すべく距離延長を…」と
いったような感じの話をしていましたが、実は中継点だったかまぼこ屋の
「鈴廣」さんと学連がモメた様なのです。
平たく言えば「場所を貸すから、使用料を下さい」と言い出したらしいのです。

学連とすれば「全国放送でタダであれだけ屋号を言われたり看板を
写されたりしているのに、何を言いやがる」
といったところでしょう。
(この部分は、あくまでもワタシの推測です)

う~む。「鈴廣」恐るべしですな。

使用料を取るのと全国ネットで屋号を言われるの、どちらが得か
火を見るより明らかな気がするのですが…。

ま。とにもかくにも、
選手の皆さん、今年もお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

20才前後の男達がタスキ1本運ぶために一喜一憂し、人目もはばからず
大泣きする事もある。

   そんなあなたたちは本当に素敵です。

また来年も、ワタシ達を楽しませてください。

仕事始め

皆さん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

さて、まだまだ正月休の方が多いと思いますが、ワタシは本日が
仕事始めとなります。

ガソリンスタンドが営業している限り、ワタシ達も仕事があるわけです。

会社は昨日から始まっていたのですが、ワタシは休ませて頂きました。

元日は一応、実家に帰りました。
大晦日は午前三時に帰宅し、一眠りして実家へ。

正直なところ面倒臭かったのですが、これも親孝行の一つかと…。
兄夫妻もやってきたので、両親も喜んでいたようです。

お約束どおりと言ってはなんですが、深酒をしてしまいましてなんだか調子が
イマイチです。

さて今年の目標ですが

健康に一年を過ごし、無事に来年を迎える

こととします。

そう、今年は年男
良い一年にしたいものです。

皆さんにとっても最良の一年となりますよう、お祈り申し上げます。

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »