ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 床屋の鏡で | トップページ | 新曲決まりました »

2006年1月25日 (水)

本日ついに総選挙

いよいよこの日がやってきました。

本日は

    関 口 総 選 挙  (* ̄_ ̄)9″

です。

時間のある方は、本日21時40分頃からNACK5(FM79.5)で
関口由紀さんの「ズタボロ☆パンチ」を聴いてください。
そしてどうか、あなたの清き一票をお願いします。

さらに…。
先日
 「関口由紀さん、秋封切り映画の主題歌を歌う」
とお知らせいたしましたが、その作品名と曲名が分かりました。

映画は監督・野村恵一氏、主演・沢口靖子さんの「小津の秋」という
作品のようです。
そして曲名は「水鐘」(ミズガネと読むのでしょうか?)と判明いたしました。
そして曲名は「水鏡」であります。

なお、作品名は由紀さんのHP内BBSの「しわ寄せの青い蜂さん」の
書き込みで知り、曲名に関してはこの映画の音楽に携わっていらっしゃる
松田真人氏のHP内1月17日の日記で知ることができました。

ちなみに松田氏の日記には

まず最初に(若草さんからJ-POPでこれからブレイクをする方
ですと紹介のあった)関口由紀さんと言う方
が歌われる「水鐘」と
言う曲から録音が開始され

と紹介されています。
この「若草さん」は日本作編曲家協会の理事を務められ、
レコード大賞でも編曲賞を受賞されている
若草恵氏だと思われます。
そういった方々から関口由紀さんが評価されていると思うと、
片隅で応援しているワタシも嬉しく、ちょっと誇らしくなってしまったり
するのでありました。

また、作品について調べてみて驚きました。
舞台となっている長野県茅野市はワタシの父の故郷であり、幼少の頃は
夏休みのたびに訪れた地です。もちろん蓼科にも何度も足を運びました。
由紀さんの関わる仕事と自分との関係に(勝手に)不思議な縁を感じずには
いられません。
(単なる偶然だということは、百も承知です)

それでは、今夜の総選挙も今秋の映画の封切りも楽しみに致しましょう。

« 床屋の鏡で | トップページ | 新曲決まりました »

コメント

映画 小津の秋、および若草恵さんをご紹介くださり、ありがとうございます。
私は、若草さんの十数年来の友人で、この作品の関しましても、野村監督の作品で、現在公開中の映画 二人日和(さまざまな映画評論家により、高い評価を得ております)で野村作品を知り、偶然監督が、次回作の音楽担当の方を探しておられる時、若草さんと野村監督に、繊細でナイーブ、情感あふれる部分に共通点を感じ、ご推薦申し上げたところ、担当に決まりました。
1/17、都内スタジオで録音されましたが、とても素敵な劇伴になりました。
関口さんの水鏡も日本語が美しく少しアンニュイなところが素敵で、この録音時にいただいたOSTを毎日聴いております。
秋、封切り予定ですので、どうぞ応援して下さいませ。

若草さんは、レコード大賞編曲賞の常連で、ドラマの劇伴も多数なさっておられます。映画は、世界の蜷川幸雄氏の初監督作品 海よお前が(主題歌 中島みゆき)や
深作欣二監督 道頓堀川なども手がけられていらっしゃる方です。     

TBありがとうございます
小津の秋の主題歌や
演奏および作曲の方などの情報が
よくわかりました
感謝です

当方でもこれから映画の応援とともに
関口由紀さんも応援していきたいと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/8328755

この記事へのトラックバック一覧です: 本日ついに総選挙:

« 床屋の鏡で | トップページ | 新曲決まりました »