ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 葉書が教えてくれたこと | トップページ | 純粋確変六連達成!! »

2006年5月11日 (木)

コンナハズデハ…

はい。そこのあなた!
最後に「なわとび」をしたのはいつですか??

ワタシは小学校卒業以来やった記憶がありませんので、かれこれ20年以上は
触ったことすらありませんでした。
それどころか「なわとび」という物の存在すら、忘却の彼方へ…。

ところが今は「マイなわとび」を購入し、内勤の合間に跳んでいます。
なぜかといえば…。

以下、コトの発端となった所長との会話。

所長「いや~、まいったぜ。この前子供のなわとび借りて飛んでみたら、
    二重とび3回しかできなかったよ。」

ワタシ「マジッすか!?それは情けないっすね~。
    ワタシ小6の時は、三重とびを連続10回以上できましたよ。
    今でも二重とびなら20回は出来ると思いますよ。」

所「いや~。ムリだと思うよ。」

ワ「できますよ。」

所「ムリだって!」

ワ「できますって!」

所「ムリムリ!!」

ワ「できますっっ!!」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

というわけで、会社帰りに買って来ました!

20060511115823_1

This is my NAWATOBI

¥148!!

 

翌日はこのコを連れて出勤し、所長をアッと言わせてやろうと楽しみにしていました。

そしていざその時が。

久しぶりのグリップ感にやや緊張しつつも、所長が見守る中まずは軽く普通とび。

ピュン ピュン ピュン…

風を切るなわとびの音に懐かしさがこみ上げ、胸が熱くなります。
が、そんな熱い気持ちとは裏腹に10回を越えた頃からすでに足が張り始めました。
なにやら不吉な予感が…。

一旦跳ぶのを止めて軽く息を整え、二重とびに挑戦する事に。

ピュン ピュン ピュン ピュン ←助走(?)の普通とび
ピュピュピュン ピュピュピュン ピシッッ…!!

はりゃ??

………2回。

そ、そんなバカな。
再度挑戦じゃ!!

ピュン ピュン ピュン ピュン 
ピュピュピュン ピュピュピュン ピュッ……。

チラリと所長を見ると、失笑という言葉以外で表現することのできない表情で
ワタシを見ています。

結局…。
その後何度か挑戦しましたが、最高で8回しかできませんでした。
自分の不甲斐なさに慌てたワタシは、何を血迷ったのか

あ!後ろ回しの二重とびなら、もっとできるかも!!

などと叫び、やめればいいのに挑戦。
いま思えば無謀以外の何物でもありません。

えーと。まずは普通とびで助走を。
せーの…。
ぃよ。

ピュン。  ピシッ!  うぎゃっっ!! (☆。x)いてっ

なんと後ろに回した縄が一回転目にして踵に接触。
回りきらずに額に直撃!!

鏡で確認すると、額には見事な赤い一本筋が…。

いやー。情け無いの一言です。

結局は初心に返り「まずは普通跳びを続けられるようにならなければ」ということに。
その日は仕事の合間合間に練習しました。

ところがですねぇ…、1分くらいがやっとなのですよ。
連続で跳んでいられるのは。

縄が足に引っかかってしまうということもあるのですが、予想以上に疲れるのです。
足はパンパンになりますし、息も上がってくるわけです。
ある意味衝撃的な発見でした。
なわとびがこんなにキツイ運動だったとは…。

かくしてワタシの「内勤の日にはなわとびをしようキャンペーン」が始まったのでした。

でも気がかりなことが…。
なんだかオッサンが一人でなわとびしているのってカッコ悪くないですか?
つーか。危ない人だと思われて、通報されたりしないですかね??

そのあたり少々心配なのですが、健康第一ってことで頑張ります!!

« 葉書が教えてくれたこと | トップページ | 純粋確変六連達成!! »

コメント

老後に備えて体力作りということで…(笑)。

前に、腹筋で痛い目にあっているのに・・・・
(タメ息・・)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/10017755

この記事へのトラックバック一覧です: コンナハズデハ…:

» ドンキホーテ [ピッペンのセピアメモリー PART2]
さて、今回は宴会芸とは別ネタで。 宴会芸絡みの用事で久々にドンキホーテに行ってきました。ドンキホーテが都内でもガンガン勢力を伸ばしていた頃既に僕は関東人ではなくなっていたので、なかなか入る機会のなかったお店であります。印象的だったのは、大学にクルマで行く事が... [続きを読む]

« 葉書が教えてくれたこと | トップページ | 純粋確変六連達成!! »