ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 日本×クロアチア | トップページ | いざ、焼肉! »

2006年6月20日 (火)

絶望に効くクスリ

30代半ばを過ぎたオジサンのワタシですが、いい年をして発売を楽しみにしている
漫画本があります。

それが今回のタイトルとなっている

   「 絶 望 に 効 く ク ス リ 」

著者は「Bバージン」「ゼブラーマン(宮藤官九郎原作)」などを代表作とする山田玲司氏。

今回ご紹介の「絶望に~」は現在ヤングサンデーで連載中ですが、さすがに我々の
年代で同誌を読んでいる方は少ないと思われるので、作品自体をご存知の方も
また少ないと思います。

この漫画は「革命的対談漫画」というサブタイトル(?)が付いているように、
著者が気になる人物を取材に行き、その対談の様子を漫画にするというもの。

企画としては割と単純なものですが、これがなかなか面白いのです。
面白いといっても笑えるわけではなく、勉強になるというか、考えさせられるというか。

また、ワタシと同年代の著者が「生きていく」ということについて真剣に考えている様が
作品の中から感じ取れることにも個人的には共感します。

チョット疲れたサラリーマンが読んだら勇気が出そうな内容があったり、
10代の人達が読んだら自分がやりたいことが見つかりそうな内容があったり、
悩みの解決法の糸口が見つかりそうな内容があったり…。

       非常に良い漫画だと思います。

ただし、本当に「絶望に効く」かはわかりません!

「買って読んでくれ!」と著者はおっしゃるでしょうが、、これからの暑い季節、
営業マンの人は息抜きに漫画喫茶にでも行って読んでみてはいかがでしょうか?

20060617152852_3 最新刊の第7巻。

バレンタイン監督
C・W・ニコルさん
小山内美江子さん
大槻ケンヂさん

などが取り上げられています。

« 日本×クロアチア | トップページ | いざ、焼肉! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/10602266

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望に効くクスリ:

« 日本×クロアチア | トップページ | いざ、焼肉! »