ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 一週間の断食 | トップページ | 感謝!10,000アクセス »

2006年7月20日 (木)

一足早くウナギを食べる

先週の金曜日のことです。

会社に戻ったのが22時近くだったうえに、翌日行われる関口由紀さんのライヴに
行かれないことも確定し、心身ともにグッタリの状態でした。

翌日も3時に起きなければならず早く寝たいところでしたが、何か食べなくてはと思い
会社帰りにコンビニに寄りました。

棚に並んだ残り少ない弁当の中、ワタシの目を引いたのが

   「 国 産 う な ぎ 蒲 焼 重 」

何やら仰々しく、偉そうな名前です。

丑の日には早いけど、疲れてるし、うなぎでも食って元気出すかな…。

そう思って「偉そうな弁当」を手に取りました。

その他にも発泡酒などを買い込み精算することに。
カゴの中をチラリと確認し「2000円でお釣りが来るな」と思い、レジに向かいました。

しかし、店員から告げられた金額は2500円超。

へ??

驚きつつもとりあえずお金を払い、車の中でレシートを確認してみました。

すると…

   な 、 な に ~ ! ?  ∑([] ̄;)

なんと

   国産うなぎ蒲焼重弁当 1380円!!

コンビニ弁当で1000円超えなんてアリっすか!?
そりゃぁ値段を確認していなかったオレも悪いけどさ…。

かなり不満ではありましたが、別の弁当に変えてもらうほどの根性もありませんし、
何よりもこの弁当を選んだのは「疲れているから、うなぎを食べて元気を出す」ためで
あることを自分に言い聞かせ、1380円を味わうべく素直に帰宅することにしました。

風呂上りに早速レンジで温めて付属の山椒をパラパラとふりかけました。

お!? 。('-'。)

さすがは高級コンビに弁当、なかなかの香りです。

そしていざ…。

1380円、食べまーす!
とぅ!!
 ←箸を入れる際の掛け声

    ゴ ツ ッ ! !

……。

恐ろしいほどの上げ底です。

    1380円で、こんなに少量かよ!

沸々と怒りが込み上げて来ましたが、ワタシは自分に言い聞かせました。

「満腹になる」のが目的じゃなくて「うなぎを食べて元気を出す」のが目的だから…。

さて。
なんたって1380円だからな。
よく噛んで、味わって食べないとな。

パク…。

…ん。うまい。

ワタシにとってはなかなかの味。
先ほど込み上げた怒りも鎮まり、ワタシの満足度は上昇して行きました。

しかし…。
もう一人の自分の声が。

オレはうなぎ屋さんでうなぎを食べたことは一度しかないけど、
1380円出せば少なくとも「梅」のうな重は食えるんだろうな…。
そして「梅」のうな重は、
この弁当よりも確実にウマイに違いない…。

この声が聞こえた瞬間にワタシの満足度は急降下!

たいしてウマくも無いのに、

     量まで少ないんかい!! (ノ`△´)ノ┻┻

と、ワタシは負のスパイラルに飲み込まれていきました。
我ながら恐ろしいほどのマイナス思考です。

その後ワタシは一人でブチブチ文句を言いながら発泡酒を飲み干し、
すぐさま眠りについたのでした。

そして翌日の起床は3時。
睡眠時間4時間弱はワタシにとって明らかに寝不足です。
しかしなぜか寝起きは悪くありませんでした。

その時には気付きませんでしたが、いま思えば1380円の効果だったのかも…?

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そもそも、うなぎは何故ゆえに高価なのでしょう?

食に疎いワタシでも、食べれば「松」と「梅」の値段の違いがわかるのでしょうか…。

« 一週間の断食 | トップページ | 感謝!10,000アクセス »

コメント

朗報!
今年は養殖用のしらすうなぎが大漁だそうです。来年は逆にうなぎの大安売り間違いないそうです
。良かったですね。

うなぎでお困りのにゃん太郎さんへ

ピッペンさん>
こんばんわ!
そうそう!時期によって、取引先から「~勝手よ」攻撃があるんですよねえ。
ワタシもサラリーマンだった頃は夏は「そうめん」冬は「ハム」の攻撃にあっていました(笑)。

にゃん太郎さん、こんばんは。
正直、コンビニのものはボッタクリも甚だしいですよね!
今年はウナギが高いんですよ。なんか市場に流通している数が少ないらしいのです。
(中国産のうなぎがないとかいう噂です)
おかげで、得意先から毎年やってくる「うなぎ買ってよ攻撃」が今年は一つもこなかったので
僕としてはある意味ありがたかったです。

うなぎのタレさん>
はじめまして。
コメント有難うございます(礼)。
なるほど、「松」も「梅」もたいして違いは無いのですね…。
でも小市民のワタシは、きっと無難どころの「竹」を頼んでしまうんだろうなあ…。

tozailine40さん>
おお!かっぱ寿司ですね!?
そのうちバッタリ遭遇するかもしれませんね(笑)。

今年はうなぎが高いんだよーん。
でも、君の会社に向かう途中の回転寿司では1貫100円。普通の値段だったよ。

1380円の効果!あったかも? 私が思うに、「松」と「梅」の味の違いは、無いに等しいと思います。又、あったらオカシイですよね。同じ秘伝のタレを使用しているんだから。それぞれの店の勝手な値段設定?大中小とかだけかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/11010612

この記事へのトラックバック一覧です: 一足早くウナギを食べる :

« 一週間の断食 | トップページ | 感謝!10,000アクセス »