ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 信じられない記事 | トップページ | 和みの風景 »

2006年9月 4日 (月)

鏡の中の自分

髪がかなり伸びてきました。

前髪は20cmほどになり、スソもまとわりついてきて鬱陶しい限りです。

珍しく鏡をまじまじと覗き込みつつ

このままロン毛(死語?)にでもするか…。

などと考えながら、独り思い出し笑いをしてしまいました。

もう15年以上前になるでしょうか。
髪を伸ばした江口洋介氏に憧れ、ワタシもロン毛に挑戦したことがあります。

鬱陶しさに耐えながらも順調に髪は伸び、そろそろ耳が隠れようかという頃のこと。
風呂上りに鏡に映った自分の姿を見てハッと気付きました。

このままでは江口洋介ではなく、

       金八先生になっちまう! ( ̄▽ ̄;)!!

そう。
特に髪が多いわけでもないうえに、猫っ毛のワタシ。
金八先生ならまだしも、うっかりしていれば「宅 〇郎」になるところだったのです。

そんな青春時代を思い出しながら、更に鏡を覗き続けました。

何度見ても、立派なオッサン顔になったなあ。
眉間に深いシワなんか刻んじゃってさ。
小ジワだらけで、肌のきめも粗くなったなぁ…。

鏡に向かい顔を寄せたり離したり。
床屋以外では、近年まれに見る長時間に渡る自分との対峙です。

そもそも顔の形が変わってきたよ。
左側に顔そのものが歪んでるし…。
更に言えば、顔全体が縦長になったよなぁ。
顔の形って変わるもんなんだな…。

ブツブツ言いながらヒョイと前髪を掻きあげると、額の右の方にホクロを発見。

ありゃ?
こんな所にホクロあったか?

訝しげに額を鏡に近づけます。
他人様が見たら怪しげな行動をするオジサンに違いありません。

   あっ! まさかっっ!!  ∑( ̄□ ̄;)

そうです。
そーなんです!

そのホクロは、以前は髪の下に隠れていたモノだったのです…。

言い換えれば、昔は頭にあったホクロが今はオデコにあるという悲しい事態。

それも生え際より1cm以上下に鎮座しています。

か、確実に後退している…。
とういうことは…

顔そのものはもとの形で、

   見た目だけ縦長になっているのか…!!

                   ガ━━(゚Д゚;)━━ン

どうやら気付かぬうちに江口洋介を目指すのは物理的に無理になっていたようです。

その現実にやっと気付いたワタシは「自分が目指すべき人」というよりも
辿り着く所は、見た目・キャラクターとも「モ〇冬樹」氏ではないかと思ったりしています。

なんだか何かが吹っ切れたワタシなのでした。

« 信じられない記事 | トップページ | 和みの風景 »

コメント

kuma子さん・まうさん・Oddyさん>
システムエラーで「ガーン」しか書き込めなくなったのかと思ったじゃないですか(笑)!!!

ピッペンさん>
おっしゃるとおりです!!(T_T)
こんなワタシでも良いと言ってくれる女性が現れますように…。

にゃん太郎さん、こんばんは。
僕も若かりし頃に比べ、おでこが広くなりました。
もう若くはないようです。
ま、人間の価値は見た目でも髪の毛の数でもないですから。

カーーーーーン
そういえばにゃん太郎さん マージャン上手かったですね。

ガーーーーーーーン!!!!!

ガーーーーーーーン!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/11729100

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡の中の自分:

« 信じられない記事 | トップページ | 和みの風景 »