ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 録画失敗で思うこと | トップページ | 「孤独と愛」続報! »

2006年10月25日 (水)

「孤独と愛」発売で~す

関口由紀さんの2ndアルバム「孤独と愛」本日発売!!

おめでとうございま~す!! ( ・_・)。∠※PON!。.:*:・'°☆。.:*:・'°★°*

ワタシは昨夜アルバムを手に取ることができました。

細かい感想はもう少し聞き込んでから後日アップしてみたいと思いますが、
8曲といういわゆる「ミニアルバム」であるにもかかわらず、お腹一杯になる充実した
内容で満足のいく作品でした。

個人的にファーストアルバムを「良い」と感じたアーティストで2ndでも満足できたのは
近年では鬼束ちひろさんの「インソムニア」→「This Armor」以来です。

以前より書いていますが、ワタシは収録曲の「水鏡」が大変気に入っていましたので
今回の「孤独と愛」での私的No.1ソングになるであろうと予想していたのですが、
現時点では予想を覆し「讃美愛の歌」がNo.1です。

テイチクレコードさんの関口由紀さんのページで、つのはず誠氏が「最後の太陽」と
「讃美愛の歌」を取り上げ

   彼女自身の”第二章”を感じさせる

と評していますが、まさにそんな感じがします。

(つのはず誠氏のブログにコメントを書き込んだところご丁寧にお返事を頂き、
その中で今作品を「本当は私の言葉よりも(汗)もっともっと深遠です」と
おっしゃっています)

かねてからのお気に入りだった「水鏡」は幅広く雄大(音楽記号で言うとlargoな感じ?)。
オケをバックにしたスケールの大きな曲でまさしく映画のエンディングにもってこいの
曲だと感じていましたが、「讃美愛の歌」は「想い人の幸せを祈り続けるという『愛』の
原点」といえるモノがギュッと詞に詰め込まれているにもかかわらず、曲そのものは
案外サッパリと仕上がっていて大変心地よく、純愛ドラマのエンディングにピッタリだと
感じました。

ワタシがたまたま見ていることもありますが、現在放映されている「たったひとつの恋」の
エンディングに使って欲しかったなぁ。
イメージとしてはドンピシャリなんですが…。

さて、ここでもうひとつ関口由紀さん情報です。

先ほどyahooのトピックス「真央CMでブルーハーツ人気再燃」を読みつつなんとなく
ページを下に進んでみるとワタシの目に「関口由紀」という見慣れた文字が…。

ん?
んー!? ━━(・Д・`*)━━!!

“情念系"シンガー関口由紀、マンガとのコラボ!(オリコン)

彼女のHPでマンガとのコラボは知っていたのでニュースそのものには驚きません
でしたが、天下のyahooのトピックスで彼女の名前を発見したことに驚き、
そして大興奮しました。

皆さんどうぞ覗いて見て下さい。
この記事を読んでくださった方は必修ということで。 (⌒▽⌒)

« 録画失敗で思うこと | トップページ | 「孤独と愛」続報! »

コメント

ピッペンさん>
こんちにちわ!
お返事が大変遅くなりまして申し訳ありません(汗)。
発売から一週間が経ち、益々「孤独と愛」漬けの毎日です。
やはり「水鏡」は良い曲ですね~。何度聴いても惚れ惚れします。
ピッペンさんが生で「水鏡」を聴ける日が来ることをお祈りしています。

つのはず誠さん>
こ、これは…。
わざわざワタシのブログにまでお越しいただき、本当にありがとうございます(礼)。
ワタシも何度かインストアライヴで関口由紀さんとお話させて頂きましたが、歌っている時とそうでない時はまるで別人のようでした(笑)。
どちらの由紀さんもワタシは大好きです、とこんな所でつのはず誠さんに告白してもしかたないですね(笑)。

にゃん太郎さん、コメント&トラックバック有難うございました。
トラックバック、どうぞお気の召すままになさって下さい。(微笑)
ともあれ、関口さんのアルバム、聞いて下さって推薦人となりました
私も嬉しく思います。先日、テイチクさんに別件で行ったら、
ご本人がいらっしゃって直接御礼を言われてしまいました。
お話しすると実にハニカミ屋さんで歌とはまた別の魅力を
お持ちですね。私も第二章ともいえる「孤独を照らす光」の部分の
特長もより伝わればと思います。それでは、失礼いたします。

にゃん太郎さん、こんばんは。
僕も昨日関口さんの新作、ゲット致しました。
あとはひたすら聴きまくるのみです。
あと"水鏡"、いい曲ですねぇ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/12421497

この記事へのトラックバック一覧です: 「孤独と愛」発売で~す:

« 録画失敗で思うこと | トップページ | 「孤独と愛」続報! »