ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 石焼~きい~も♪ | トップページ | ドラパラクオカード »

2006年11月17日 (金)

筑波山

筑波嶺の 峰よりおつる みなの川 こひぞつもりて 淵となりぬる

昨日のこと。
何十年かぶりで筑波山に行って来ました!

北日本及び西日本にお住まいの方は馴染みが無い山でしょうから、
まずは筑波山の外観をどうぞ。

02d4_1  

 

 

 

 

 

 

はい。
これが筑波山です。

ワタシが育った我孫子からは、遥か向こうにこの山を望むことができ、
ある意味でわが街の象徴とも言えます。

その証拠に出身小学校の我孫子第二小学校の校歌の歌い出しは

♪むぅらぁさーきいぃろぉのー(紫色の) つーくーばーあさーぁん~(筑波山)♪

また、出身中学校の我孫子中学校校歌の歌い出しは

♪つーくばのくーもーは(筑波の雲は) あーさーぁをよーびー(朝を呼び)♪

です。

で、昨日はその筑波山に紅葉を見に行ったのです。

しかし、結果から言うとほとんど紅葉していませんでした。

それでもチョット赤いモミジを携帯のカメラで撮ってきたので見て下さい。

20061116140818_1

20061116140846_1

 

 

 

 

とりあえず山の写真の向かって左側、男体山側から車で上がり、
ケーブルカーで男体山と女体山(向かって右)のちょうど中間点まで
行きました。

そこからの景色がこちら。

Showletter_1  

 

 

 

で、せっかく来たのだから山頂まで行ってやろうと思ったのです。

男体山の山頂までは400m、女体山の山頂までは600m。

はい。
迷わず男体山を目指したワタシです。

登山道は階段のように整備されていて、歩きにくい道ではありませんでした。
しかしそれも途中まで。

20061116133235

 

中盤から終盤にかけては階段も無くなり、

土と岩が剥き出しの完全な山道でした。

 

ワタシは完全に観光気分の格好でしたので、いわゆる登山の装備をしている
人達から冷たい視線を浴びつつも何とか登頂に成功!

清々しい気分を味わうことができました。
相当足にきましたけどね…。

教訓。

たかが877mの山(ワタシが我孫子にいる頃には876mと言われていました)でも
侮る事なかれ。

自然には常に真剣勝負で立ち向かうこと。

「山でうぬぼれず 常に自重すること」…。
(山に祈るより)

« 石焼~きい~も♪ | トップページ | ドラパラクオカード »

コメント

まうさん>
こんちわ!
そう、四街道からも見えますよ。
マンション四階の我が家の玄関を出ると、遠くにほぼ正面に筑波山が!
その度に「この街には高い建物がないんだなあ」と田舎加減に驚きしますもします(笑)。

雨男さん>
こんにちわ!
餃子については、再度遭遇する事があったら挑戦するつもりです!
でもあちらの都合が一ヶ月くらいつかないようですので…(笑)。
しかし、都内にも移動餃子屋さんがあるのですね。
あ!もしかして我が街・四街道も都会の仲間入りですか!?
雨男さんの再度の登場、お待ちしてます!

ゆみさん>
はじめまして!
正確には「ココでははじめまして」ですね。由紀さんのHPでお名前は知っていました!
遠足で筑波山に行かれたと言うことは、ゆみさんも筑波山の見える地域で育ったのでしょうか?
なかなか機会がないでしょうが、大人になってから行ってみると新たな発見があって面白いですよ。
ワタシにとっては思ったより「山らしい山」であったことが新たな発見でした(笑)!!
つたなくくだらないブログですが、ぜひまた覗いてくださいね!

はじめまして。関口由紀さんのHPからです。筑波山、なつかしく思いました。遠足で一度登りましたが、遠方からの筑波山きれいですね。
機会がありましたら、又行ってみたいです。

2度目の登場です(笑)

筑波山きれいですね~。
今日は東京も寒かったし、そろそろ都内の木々も色づき始めますね。

それと、おとといの記事の事なんですが、都内の下町に住んでるんですけど、うちのほうにも「ぎょ~ざ~、ぎょ~ざ~」は来ますよ。
「や~きいも~」のほうは食べたことあるけど、「ぎょ~ざ~」のほうはまだ僕も食べたことないです。
あれっておいしいんですかねぇ?

初めて見ました。
私の通った小学校の校歌も
「青~く澄んでる~つ~くば~さーぁん~♪」で始まります。
子供心につくばさんってどこやねん!と思っていましたが
けっこう近くにあるんですね。(じゃなかったら校歌に入らないだろ)
我孫子からは紫に見え、四街道からは青く見えると
そういうわけだったのでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/12720216

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山:

« 石焼~きい~も♪ | トップページ | ドラパラクオカード »