ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« きょうは(BlogPet) | トップページ | ほか弁「和風焼肉重」 »

2007年1月31日 (水)

Machine

どうも。
経済学部出身なのに経済のことがまったく分からない男・にゃん太郎です。

さてさて、大騒ぎになってますね。

柳沢厚生労働相の

   「女性は産む機械」発言。

いやー、スゴイです。
もちろん、このような人が大臣であるということがです。
日本の恥部と言っても良いのではないかと思ってしまいます。

恥ずかしながら、経済だけでなく政治にもトンと疎いワタシです。
しかし、今回ばかりは柳沢氏には大臣から身を引いていただくしかないようですね。

社会的活動において男女平等がもはや当然の世の中になりつつある昨今ですが、
そうは言っても男性にしかできないこと女性にしかできないこと、男性向きのこと
女性向きのこと、男性がすべきこと女性がすべきこと…。
「そういうモノがあることが現実だ」という考えを持つワタシ。
そのあたりの「男女平等」については個人個人の考え方があり多くの議論を
重ねるのが良いと思います。

しかし「子供を産む」ということは明らかに女性にしかできないわけです。
柳沢氏は我々男性には絶対にできないことを成し遂げてくれてくれる女性に対して、
まったくもって尊敬とか感謝とかの気持ちを持っていないのですね。

言葉尻を捕らえるようでなんですが、機械が作り出した物を「ウム」と表現する場合の
表記は「生む」になるわけで、「産む」との意味の違いをよく考えて欲しいものです。

だいたい女性を「機械」に例えたら、その「機械」から産まれてくる子供達もまた
「機械」かよ…!

と思ってしまうワタシです。

ハッキリ言って今回の発言は「少子化問題」を担当する厚生労働相として不適切と
いうよりは、政治家として、いえいえ一人の人間として不適切極まりない発言だと
思います。
政治の世界では一度発言した内容を「取り消します」などということがよくありますが、
取り消そうが謝罪しようが発言した事実は変えようもありません。

   そもそも思ってもいないことを

          言うはずがないわけですから。

ま、個人的には今回のような考えられない思想をお持ちになられている柳沢殿には、
大臣という立場だけでなく、政治家という立場からも身をお引きになっていただきたいと
思います。

安倍首相~。
柳沢氏が大臣を辞任しなかったら罷免しないと、さらに内閣支持率が低下しますよ~。

あ、それと。
いくら柳沢氏の発言が問題だからといっても、国会でそればかり声高に叫ぶ
野党の皆さん。
それもちょっと、情けないですよ~。

« きょうは(BlogPet) | トップページ | ほか弁「和風焼肉重」 »

コメント

武千代さん>
こんにちわ!いつもコメントをありがとうございます(礼)。
あまり賢いと思えない政治家が高い地位になるのか、それとも地位が上がるとそうなってしまうのか…。
もちろん特に責任が重い立場の政治家だからこそ失言が取り上げられるということはあるのでしょう。
「政治家」と聞いただけで眉をひそめてしまうワタシですが、真面目で立派な政治かもたくさんいることを忘れてはいけないとも思っています。

まるこめZさん>
こんにちわ!こちらからTBしたままコメントも致しませんで失礼しました(謝)。
今回の柳沢氏の発言についても審議拒否問題についても、まるこめZさんとまったく同感です。
特に後者については、幼稚の一言に尽きますね。
柳沢氏の責任問題も大切ですが、国民が「国会という貴重な時間の中で真剣に論議して欲しい」と思っているもっと大切なコトがたくさんあるでしょうに…。

トラックバックして下さりありがとうございます。

柳沢大臣の今回の失言、本当に腹立たしく、かつ、
同じ男として情け無いと思いましたね。
特に不妊症に悩む女性たちにとっては
突き刺すような言葉だったでしょう。
柳沢氏はこのことを重く受け止めて欲しいです。

そんな彼を追及する野党の対応にも僕はうんざりしています。
「大臣を辞任しろ、さもなくば審議拒否だ!」なんて、
有権者を愚弄していて、子供じみています。
また、野党(特に社民党)の女性議員が
柳沢氏に詰め寄って大臣辞任をせまる様子は、
何だか紅衛兵やナチス親衛隊みたいで寒気すら感じました・・・。

あぁ、どいつもこいつも・・・。

僕もトラックバックさせてください。

にゃん太郎さん、こんばんは。

いや~、本当に柳沢発言にはがっかりですね。呆れてしまいます。
鶏が卵を産むのだって、機械では成し得ないのですから、生命の尊さを軽々しく思っているとしか言えません。そしてその表現力が人間の本心を表しているのでしょう。

こんなお馬鹿な政治家がいるニッポン。大丈夫でしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/13726150

この記事へのトラックバック一覧です: Machine:

» おい柳沢、女性を何だと思ってる? [まるこめZのつれづれ日記]
font color=navy size=3b柳沢伯夫厚生労働大臣が、 何と女性蔑視とも取れる発言をしてしまいました・・・。/b/font 以下、Webニュースより引用。 font color=forestgreenb柳沢厚労相 女性を「出産する機械」とも例える発言/b 1月28日10時34分配信 毎日新聞  柳沢伯夫厚生労働相は27日、松江市で開かれた自民党県..... [続きを読む]

» 柳沢発言の波紋 [まるこめZのつれづれ日記]
柳沢厚生労働大臣がfont color=darkorangeb「女は子供を生む機械だ」/b/fontと発言したことが、 大きな波紋を呼んでいます。 野党の女性議員たちは柳沢氏に詰め寄って大臣辞任をせまり、 与党の女性議員からも安部総理からも苦言を呈され、 本人はひたすら謝罪に徹する、などなど・・・。 僕は改めて思いました。 font color=indigo size=5b柳沢氏は..... [続きを読む]

« きょうは(BlogPet) | トップページ | ほか弁「和風焼肉重」 »