ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 栃木へGO! | トップページ | 最近は(BlogPet) »

2007年3月25日 (日)

続・栃木へGO!

どうも。
デジカメを持った渡り鳥・にゃん太郎です。
(ワタシが常にデジカメを携帯している事を知った所長に名付けられました。
        どうやら小林旭氏の「ギターを持った渡り鳥」をモジっているようです。)

前回仕事で大田原市へ向かう記事を書きましたが、その続きを。

大田原行きの仕事が巡ってくると、ワタシは憂鬱半分・喜び半分の気分になります。

憂鬱な理由は簡単で、遠いから。

行きは一般道と高速道路で三時間半強。ま、これは良いのです。
問題は帰りでして、大田原市から車庫のある四街道まで一般道で四時間半。
帰りに高速を使わないのはもちろん経費削減のためですが、。これがなかなか…。

しかし、そんな憂鬱を癒してくれるものがあるのです。
それは美しい景色!

宇都宮辺りからは山が間近に迫ってきまして、それはもう美しいのなんのって。
行く度にその景色をカメラに収めたいと思っていたのですが、
当然ながら運転しているのでカメラを構えられるはずもなく…。

が!
今回は満を持して車窓から写真を撮ってきました。

そう。なんと言っても今回は助手席ですから。

Img_0430 じゃじゃ~ん!

高原山です。

今回初めて知りましたが、

火山なんですね(詳しくはこちら)。

美しい形に惚れ惚れです。

 

そのまま西に目をやると…

Img_0432 はい!

日光の御神体山・男体山!!

(写真一番左の雪を戴いている山)

ぐる~っとパノラマでご覧頂けない

のが残念です。

 

残念ついでに言わせてもらえば、ちょっと行く季節が遅すぎたようです。

真冬の空気から春の空気に変わってしまって、水蒸気が多すぎ…。
なんとなくぼやけた感じになってしまっているし、男体山の雪も少なすぎです。
雪に関しては、やはり暖冬の影響もあるのでしょうが。

それでも心は癒されました。

老後はこんな景色の中で…

と夢見るワタシですが、実際に暮らすとなれば大変なのでしょうね。

夢は夢のまま。
現実を見つめる事にします。

« 栃木へGO! | トップページ | 最近は(BlogPet) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/14367264

この記事へのトラックバック一覧です: 続・栃木へGO!:

« 栃木へGO! | トップページ | 最近は(BlogPet) »