ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« にゃん太郎です(BlogPet) | トップページ | あの場所が… »

2007年3月13日 (火)

山の王

どうも。
関口由紀さんの新曲がそろそろ待ち遠しい男・にゃん太郎です。

日曜の夕方、外出先から帰宅して玄関の前に立って振り返るとこんな景色が
目に飛び込んできました。

Img_0391_1 正確に言うとこれはマンションの

八階からの写真です。

我が家は四階なのですが、

目の前にある建物の関係で

そこからは富士山の頭しか見えないのです。

 

富士山と雲の黒と夕焼けの赤とが織り成す色彩が美しかったので、
慌てて階段を駆け上がり撮影しました。
(それにしても、いつ見ても富士山の姿は美しい。まさにKing of mountains!)

しかし、せっかく撮ってはみたものの…。
急激な冷え込みに耐えながら撮影したのに、ピントが手前に合ってしまっていることと、
手前の建物があまりにも入り込んでしまっているのが大変不満です。

写真を上手に撮るというのは、本当に難しいものですねぇ。

富士山の写真といえば、実はワタシには富士山の撮影をしてみたい
スポットがあります。

それは茨城県のなのですが…。

その場所は県道の野田結城線を北に進み、境大橋で利根川を越えたらすぐに
グルッと橋をくぐって国道354号線を古河方面に向かってチョット行った
利根川土手上です。(長い説明でスミマセン)

冬場のここは富士山写真の愛好家にはちょっと有名な場所らしく、
ワタシが仕事でこの場所を通過する朝の6時半頃でも、氷点下の寒風の中で
カメラを構えるたくさんの人の姿があります。

で、この場所がなぜ有名なのかと言うと、日本で唯一、富士山と川と城がひとつの
構図の中に納まる場所(らしい)ということなのです。

ただし湿度の高い春から秋にかけてはクッキリと富士山を拝むことができません。

晴れた、風の強い、真冬の早朝が最もキレイに富士山を拝めるのです。
しかも冬なので富士山は雪化粧。

ワタシも運転中に横目で眺めるのですが、本当に素晴らしい景色です。

今年はもう無理ですが、来年は行ってみようかなあ…。
それまでに三脚を買わないとイカンな。

« にゃん太郎です(BlogPet) | トップページ | あの場所が… »

コメント

ピッペンさん>
ありがとうございます!
走る時には目を皿のようにして富士山を探します!
あ。でも春先になってしまうと霞んでしまって見えないかもしれませんね。
また来年に(笑)。

にゃん太郎さん、こんばんは。
2日連続コメントですみません。
ワタシのオススメ富士山スポットを…。
国道16号で大宮を過ぎ川越方面に行く途中に渡る川…。
(地図で確認したら入間川でした)
埼玉栄高校を過ぎたあたりの橋から見える富士山!
これが絶品です!機会があれば是非…。

まゆさん>
こんにちわ!
まゆさんがおっしゃるように、「建物の向こうに富士山」というのが千葉からの景色ですよね。
仕事柄ワタシは様々な方角から富士山を見る機会があるのですが、たしかに地域によって富士山の手前に見える景色が違います。
今回まゆさんのおかげで、そこまで含めて富士山を楽しむと良い事に気付かせてもらいました。ありがとうございます。m(_ _)m
と、ここまで書いて思い出したのですが、同じ千葉でも館山の北条海岸から見える富士山は圧巻です。
砂浜に立って海を見ると、まるで海に浮かんでいるかのような富士山が見られます。
視界をさえぎる物は波だけです。機会があったら、ゆみさんにもぜひ見ていただきたいです!
撮影に成功したら必ずアップしますので、お待ち下さい。
あ、ただし気長に…(笑)。

ピッペンさん>
こんにちわ!
ピンポーン!正解です(笑)!!
100点満点の答えをありがとうございます。
実は記事を書きながら「ピッペンさんならわかってくれるだろう…」と思っていたのです。
いやいや、あそこからの景色は素晴らしいですよ。本当に。
あとは上記ゆみさんへのコメントに書かせていただいた北条海岸からの富士山。
この2箇所がワタシの活動範囲での最高の富士山スポットです。この場所で富士山を拝めると、なんだか得をした気分になります(笑)。

武千代さん>
こんにちわ!
個人的には、富士山の世界遺産登録はあまり賛成できないのです…。
なんだか観光客が増えて益々富士山を取り巻く環境が悪化してしまいそうな気がするんですよねぇ。
そういった意味では世界遺産に認定されないこと自体はやぶさかでないのですが、武千代さんがおっしゃる通り、認定されない理由がカッコ悪すぎますよね。
まるで日本人のモラルの低さを世界に報告しているようで、情けない限りです(涙)。
仕事中にも車窓から平気でゴミを捨てる光景を頻繁に目にするのですが、「どうゆう神経してるんだ!?」と怒りを覚えると共に、心底ガッカリしてしまいます。
とまあ、話が逸れそうですが…。
「武千代日記」トップページの富士山の写真の更新を密かに楽しみにしています。
あ、写真対決。負けませんよ!なんちゃって(笑)。


にゃん太郎さん、こんばんは。

富士山は本当に素晴らしい山ですね。最近、富士山を世界遺産に。という活動が再び盛り上がって来ていますが、ニッポン人の悪い癖で、山頂にゴミを捨てたり、そこらへんに落書きをしたりと、とんでもない理由で世界遺産に認定されないそうですよ。情けない話です。

デジカメはあるものの、写真撮影の心得がない僕も、富士山の美しい写真を撮ってみたいという気持はにゃん太郎さん同様にありますので、一緒にいい写真が撮れるよう頑張りましょう!

にゃん太郎さん、こんばんは!
あぁ、(かつての)僕の地元のお話が…。
あれですね、みちの駅さかいを右折してキンカ堂を左に見つつ突き当りを右折…ってところでしょうか。
関宿城を視界に入れつつ…あぁ、懐かしい我が茨城!
実は、親の親戚が船橋なので、あそこはよく通った道です。
幸手にも友人がいまして…。
あ、ローカルネタすぎてスミマセン。(笑)

美しいですね~。
富士山が見える日は幸せを感じたものでした。
手前に建物がたくさん見えるのが、千葉から見る富士山です。
撮影できた時には載せていただけると嬉しいです。 超個人的な意見ですね。 すみません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/14227952

この記事へのトラックバック一覧です: 山の王:

« にゃん太郎です(BlogPet) | トップページ | あの場所が… »