ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« わんたろうはにゃん太郎で世間とか乗務する(BlogPet) | トップページ | 行ってきます »

2007年5月 8日 (火)

気分上々?

どうも。
まさしくもって、日々平凡な男・にゃん太郎です。

日曜の朝起床すると、携帯電話に父からメールが来ていました。
はい。お約束の「誕生日おめでとう」メールです。

ここ何年か、自分の誕生日には親から電話が来る前に自分から電話を掛けるように
しているワタシ。
幼い頃から「誕生日は祝ってもらうのが当たり前」と思っていたワタシでしたが、

誕生日って、実は自分を産んでくれた親に感謝する日なんじゃね ( ̄~ ̄;)?

と素直に思うようになったのです。

とまあ、ちょっと優等生ぶったことを言ってみましたが、実際は電話をしても

今年もまた無事にこの日を迎えることができ、~才となりました。

などと報告するだけなのですが。

しかし、今年は他にも話すことがありました。
実は来週、社会人15年目(だと思う)にして初めて親を旅行に連れて行いくことに
なっていまして、その打ち合わせもしないといけなかったのです。

ちなみに行き先は「南国気分Ⅱ」のスパリゾートハワイアンズ。

   ま た か い ! !  Σ ̄□ ̄;

と言う声が聞こえてきそうですが、決して手抜きではありません!!

幸い下見のようなこともしていますし、風呂好きの両親はそこそこ喜びそうだし…。
施設内でいくつかのショーを見せればあちこち連れて行かなくても時間は潰れるし、
なんといっても実家から結構近いし……。(-h-)ブツブツ

そんなこんなで、夜勤明けだったワタシはさっさっと用事を済ませてしまうべく
起き抜けに実家に電話をしたのでした。

初めに電話に出たのは父でした。

「おめでとう」から始まり世間話をした後、母に替わりました。

当然ながら、またしても「おめでとう」から話が始まると思っていたのですが、
母の第一声は

もぅ~~~、楽しみだわ~~~~っっ!!

いきなりのハイテンションです。

黄色い…。明らかに黄色い声だ…。 ( ̄  ̄;)

過日、旅行の話を持ち出した時も「そこまでハシャがなくても」と思うほど
大喜びをした母だったのですが、あれからもう半月。
いい加減落ち着いたかと思っていたのですが、いまだテンション持続中でした。

寝起きのワタシは怒涛のような母の勢いについていくことができなかったのですが、
そんなことはお構いなしに母は一方的に話し続けています。

しばらくすると

母   ね?ね?あなたはジーパン履いてくの??

ワタシ は?

そんなことまで考えていないワタシでしたが、適当に返事をしました。

ワ はあ、たぶん。

母 じゃ、私もそうしよう!!

ワ は……?
  あの、とりあえずは動きやすい格好なら何でも良いのではないかと…。

母 そりゃあズボンで行くけど、あなたがジーパンなら私もそうするわ

ワ はあ…。

あの、ワタシの服装に合わせる理由がまったく理解できませんが? ( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ
親子でペアルック気分スか?
だいたいなんだ?
もう66才のクセに、最後のその「は??

その後も母の一方的な怒涛の攻撃が続き、最後に思い出したかのように

あ。そう言えばおめでとう。

じゃ、楽しみにしてるわ~! ‐^▽^‐ オーホッホ

と言い残し、これまた一方的に電話を切られました。

いや、あの、楽しみにして下さるのは結構なのですが、あのハシャギ様は尋常じゃあ
ございません。

ひょっとしたら、遠足当日の朝に熱を出す子供のように、母もまた熱を出すのでは
ないかと心配になってしまいます。
無事に旅行を終えたとしても、「燃え尽き症候群」になるのではないかという懸念が…。

しかし母の異常なまでのハシャギ様を裏返せば、今までいかに親が喜ぶようなことを
していなかったということですね。
この点に関しては本当に深く反省しなければいけないと思います。

これを機に、マメに親孝行をしようと少しだけ思ったりしています。
今は。

電話を切って我に返ってから

「服装はスーツで…」とか言ってみればよかったかな…

と思ってみたりしたワタシなのでした。

« わんたろうはにゃん太郎で世間とか乗務する(BlogPet) | トップページ | 行ってきます »

コメント

kuma子さん>
こんにちは!
いよいよ明日となりました。
兄抜きで泊まりで親と出掛けるなど20年ぶりくらいなので、チョット緊張気味です(汗)。
頑張って行ってきます!

わくわく、楽しい思い出作れたかしら。

ピッペンさん>
こんにちは!
おっしゃる通り、親が喜ぶのはうれしいことですが、あまりの手放しの喜びぶりに少々引き気味のワタシです(笑)。
しかしこんなに喜んでくれるとは、今まで何もしてこなかったという「作戦」が見事に功を奏したのかもしれません(爆)。
とりあえず事故の無いように気をつけて行って参ります。

武千代さん>
こんにちは!
ワタシの会社は少人数のためになかなか連休を取りにくいのですが、事情を話したところ「そりゃあ、良いことだ。ぜひ行って来なさいよ。」と快く言ってくれた所長に感謝しています。
武千代さんもお忙しそうでなかなかお休みが取れないのでしょうが、お父様との「国技館行き」が速く実現できると良いですね!

にゃん太郎さん、こんばんは。

親孝行旅行、どうぞ存分に楽しんできてください。親子水入らずとはよくいったもので、母親を亡くした僕からみると、羨ましく思えます。

僕もおとっつぁんを国技館へ大相撲観戦に連れて行くのが当面の目標なんですが・・・なかなか実現できず、にゃん太郎さんの実行力を見習わなきゃと思っているところです。

親父がサッカー好きなら話が早いんですけどね(^_^;

にゃん太郎さん、こんばんは。
にゃん太郎さん同様、我が家も家族旅行が決定しました。
来月、長野へ温泉旅行です。
お膳立ては全て僕のよく出来た弟ですけども…。
やっぱり、親が喜んでくれるのは嬉しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/14995004

この記事へのトラックバック一覧です: 気分上々?:

« わんたろうはにゃん太郎で世間とか乗務する(BlogPet) | トップページ | 行ってきます »