ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ヲタは勝つ? | トップページ | ちなみに社会保険庁は混雑した(BlogPet) »

2007年6月24日 (日)

錦糸町へGO!

どうも。
久々に関口由紀さんにお会いして上機嫌な男・にゃん太郎です。

いやいや、慌てましたよ。
昨夜、寝床の中から携帯電話で由紀さんのブログを覗いてみたら、

明日は、錦糸町にて歌わせて頂きます。

お天気、持ちますように・・・☆☆☆(-人-)

などと書いてあ~るじゃないですか!

   聞いてないよ~! ヾ(- -;)

ってな感じですよ、まさに。

で。
今朝起き出して由紀さんのHPを開き確認したところ、時間は14時25分から。
とあるイベントのワンコーナーで、出演は30分弱のようでしたが、
久しくお会いしていないワタシとしては、ここは行かないという手はありません。
錦糸町なら、車で40分くらいで行っちゃいますからね。

せっかくなので会場となるショッピングセンターで食事をしようと思い、
昼過ぎに自宅を出発しアッと言う間に会場のアルカキット錦糸町のそばまでは
行ったのですが…。
駐車場が混んでいて約30分待ちました。

久々に雑踏の中に身を置き、人の多さに少々閉口しながらライヴの会場となる
ステージを下見に行って、あらビックリ!!

お天気、持ちますように・・・☆☆☆(-人-)

と由紀さんが書いていたので野外であることは覚悟していたのですが、
会場はステージがあるだけでイスは無し。
というかですね、ただの駅前広場でした…。

ステージの真正面は、バスターミナルですが。何か?

みたいな…。

しかも下見当時は傘無しでは歩けないほどの雨。

これでお客さん、集まるのかな…。

と正直不安になりました。

しかし開始時間になると雨は上がり、スタッフさんがイスも準備してくれました。
着席して聴いている人はわずかでしたが、立ち聴きしている人は多数いましたし、
たまたま通りがかった人で由紀さんの声を耳にして立ち止まる人がいたことが
何よりも嬉しかったです。

ちなみに今日の曲目はこちら。

1.夏の幻
2.最後の太陽
3.月鏡(げっきょう)
4.月下美人

え~…。
実は「最後の太陽」と「月鏡」の間にもう一曲あった気もするのですが、
記憶が定かでありません。
由紀さん、すみません。

今日のライヴでは「月鏡」の終盤に由紀さんが弾き語りで派手なミスタッチをして、
しばしアカペラになるというハプニングがありました。
しかしながら昨年の亀戸の時のようと違って心配になるようなアクシデントではなく、
明らかに力が入り過ぎたゆえのモノでしたので、ファンとしてはある意味で
「おいしい」ハプニングでした。

伴奏をしくじって止まった瞬間の

   し ま っ た !  {{{{(+_+)}}}}

という表情と、歌い終わった後に照れくさそうに失敗を語る表情が
忘れられません。 (-^〇^-)

今回も関口由紀さんは全力投球。
天気もなんとか持ちこたえ、実に素晴らしく満足のいくライヴでした。

声を大にして言わせていただきます。

   関口由紀、最高!

          そしてチャーミング!! ←死語?

終了後はスタッフさんと居るステージ袖の由紀さんを捕まえ、図々しくもご挨拶を。
握手までしていただき過激でしたが、最も嬉しかったのは由紀さんがかけてくれた
言葉でした。

にゃん太郎さんが来て下さる時は「夏の幻」を歌うことが多いですね。
今回もまたアクシデントがあってスミマセン。

解説させていただくと、最後に由紀さんにお会いしたのは昨年八月の
亀戸サンストリート。
その時にも「夏の幻」を歌われ、同じステージで、途中声が出なくなるという
アクシデントがあったのです。

そう。
つまりはどこで何を歌った時にワタシがステージ前に居たかを、覚えてくださって
いるわけです。

もうね…

   ファン冥利に尽きますわ、ホントに。

関口由紀さん、本当にありがとうございます。
由紀さんが歌い続ける限り、ワタシも応援し続けることをココに誓います。 ( ̄- ̄)ゞ

もっとも、こんなオッサンに応援されてもあまり嬉しくもないかとも思いますが…。

あ、それから最後に…。

由紀さん、この一年で体が相当引き締まりましたね。
今までロングのスカート姿しか拝見したことがありませんでしたが、
今日のようなタイトなデニム姿も素敵です!
赤いヒールもとてもお似合いでしたよ!!

20070624143154  

「夏の幻」熱唱中。

慌てて出かけて

デジカメを忘れ、

携帯電話のカメラなので

画像が悪いです…(涙)。

。。。。。。。。。。。。。。。。。

帰宅後に録画していた「宝塚記念」を確認。

3連単、アドマイヤムーン→メイショウサムソン→ポップロック。

155.7倍、取らせて頂きました。 (V^-°)

« ヲタは勝つ? | トップページ | ちなみに社会保険庁は混雑した(BlogPet) »

コメント

ピッペンさん>
こんにちは!
最近運気が上昇しているようで、由紀さんにお会いできるは宝塚記念は当たるはパチンコではボロ勝ちするは…。
このままロト6も当たってくれないかと願っているのですが(笑)。
ピッペンさんがおっしゃるとおり、やはり生歌に勝るものはありませんね。
しかしながら、昨日は由紀さんにお会いできたのは本当に嬉しかったのですが、会場のスピーカーがいまひとつで少々残念でした。

武千代さん>
こんにちは!
いやはや、本当にファン冥利に尽きますねえ…。
もう死んでもいいです!(←ホントはもちろん死にたくありあません!)
それにしても「ディスコ」!
懐かしい響きですねえ…。
ワタシも何度か足を運びましたが、実はワタクシ、リズム感がすこぶるよろしくありませんで、リズムに合わせて体を動かせないのです(爆)!
そんなわけで、いつも大音響の中の片隅のテーブルで酒を飲んでいるばかりでした(笑)。

にゃん太郎さん、こんばんは。

生ライブでファン冥利につきる体験を羨ましく思う男・武千代です。

以前会社員だったころ、しばらく錦糸町まで研修で通っていた経験があります。首都高の高架線の下にあるライブハウスでは、80'sの洋楽ライブを毎週金曜日にやっていて、盛り上がってくると、ステージも客席もあの頃のディスコを化し、年甲斐もなく朝まで踊っちゃいました。

関口由紀さんも、にゃん太郎さんのようなファンに支えられてミュージシャン冥利に尽きていると思いますョ。

にゃん太郎さん、こんばんは。

由紀さんのライヴに加え、宝塚記念までも!
羨ましすぎます。

しかし由紀さんの記憶力、凄いですね。
先日のライヴの模様はオンデマンドで拝見しましたが、
やはり生歌にまさるものはありません。
あぁ、久々にライヴで由紀さんの歌を聴きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/15545124

この記事へのトラックバック一覧です: 錦糸町へGO!:

« ヲタは勝つ? | トップページ | ちなみに社会保険庁は混雑した(BlogPet) »