ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 試験です | トップページ | 出発(BlogPet) »

2007年8月29日 (水)

いろんなことが、身にしみた

どうも。
あまりの猛暑ぶりに、今から来期の花粉の時期が憂鬱な男・にゃん太郎です。

さて。
前回ご報告したとおり、26日は東京大学駒場キャンパスで試験を受けてきました。

当日は7時半頃の電車に乗って会場へ向かったのですが、これがなかなかの
珍道中となりました。

夏休みとはいえ日曜の朝ということで、総武快速線の車内はガラガラで座ることが
できました。

ワタシは恥かしげもなく通信教育のテキストを取り出して目を通していたのですが、
やる気満々の太陽に後頭部を照らされ、少々暑さを感じました。

日除け、下ろすかな。

そう思って体を後ろによじりつつ、日除けを掴むべく窓の上部に右手を伸ばしました。

が!

あれ?
無いよ、日除け。 ( ̄。 ̄)

ワタシが探していたのは、灰色の布地の日除け。

上から下に引っ張って、布の下に付いている棒状の部分を窓枠の引っ掛け場所に
はめ込む日除け。

窓が開いている時に金具が上手く引っかかっていないと、外に吸い出されそうになって
カタカタと音を立てながらはためいてしまう日除け…。

みなさん、知ってました!?

最近の電車には、

  日除けは付いていないんですよ~! (」゜ロ゜)」

伸ばした右手のやり場に困ったワタシは、仕方ないので痒くも無い背中を掻いて、
何事も無かったようにテキストに目を落としました。

で。
錦糸町→代々木と乗り換えまして、ようやく渋谷に着きました。

改札口に向かう人の流れに飲まれつつ周りを見回していると、もうあれですね。
ほとんどの人が、suicaとかpasmoなんですね。

みんな何やら、ピピッと音をさせて改札を通過しているじゃないですか?
最近は何?定期券もかざすだけで改札を通過できるんですかね?

そんなことに驚きながら改札で切符を入れようとしたら…

   お わ ! ?   Σ( ̄□ ̄;

どうなってんだ?
切符を入れるトコがないぞな、もし?

そう。
一般の皆さんはお気付きの通り、電子マネー専用の改札口だったのです。

なんだよぅ、田舎者だからってバカにしやがって。
電子マネー専用なら、高速道路のETC専用レーンみたいに色を変えるとか
遠くからわかるようにしておくとか工夫してくれよ…。 ((( T_T) トボトボ

自分の世間知らず加減に嫌気が差してきましたが、とりあえずは駒場東大前駅に
向かわねばなりません。
気を取り直して、東急東横線の切符売り場へと向かいました。

え~と…。
駒場東大前は神泉駅の隣りだから渋谷からは二駅。
それくらいは知ってるよ。 (`ー´)ヘヘーン
いくらかな~。
駒場東大前、駒場東大前、と…。

あら?

   ありませんが?駒場東大前。

券売機上の料金表を見上げながら、ワタクシしばし呆然。

な、なぜだ…?
ナゼンナンダ??

すっかり意気消沈したワタシでしたが、必死になって考えました

…。
……。
………ん?
んーーーーーーー!?
東横線???

   井の頭線だろ!駒場東大前は!!

渋谷駅を利用する方はお気付きでしょうが、まったく正反対の方向ですから。
東横線と井の頭線は。

いや~。
これでも高校から大学の7年間も電車で都内に通っていたのですよ。

当時は都内の路線や駅、乗り次には人並み以上の自信があったのですが、
そんな自分でもこのような失態を演じるようになってしまうのですねぇ。
我ながらビックリです。

で、肝心な試験の方ですが。

一般学科・専門学科はマークシート方式の回答で、共に15問中11問正解で合格。
実技1と実技2は筆記による穴埋め問題と字数制限のある文章での回答で、
およそ70点以上で合格。

正式な回答はまだ発表されていないのですが、自分なりの自己採点の結果、
一般学科は正解が9問、誤答が2問。
宙に浮いている4問のうち、2問が当ってしまっていれば合格するという
非常に微妙な状態です。

え?専門学科と実技ですか??
え~と、なんのお話でしょう…??

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

前回も書いたのですが、駒場キャンパス内は素晴らしい雰囲気でした。

当日は晴天で、緑の多いキャンパス内はツクツクボウシの大合唱。
緑豊かな場所で育ったワタシですが、あれほどのセミ時雨は聞いたことがありません。

でもですね…。
不思議なことにもの凄く静かなんですよ、空間が。
彼らの声がうるさくて仕方ないのに、静か。
これがまた

いままでこんな静寂の中に身を置いたことがあるだろうか?

と思うほどに。

セミ時雨が静けさを引き立てるのか、静けさがセミの声を引き立てるのか。

人気の無い銀杏並木で、思わず佇んでしまいましたもん。
時間にしたら5分程度でしょうが、もの凄く贅沢な時間でした。

試験はダメでしたが、あの時間を過ごせたことで満足です。
ワタシ。

「岩にしみいる 蝉の声」

ああいう空間のことなんだろうなあ…。

« 試験です | トップページ | 出発(BlogPet) »

コメント

ピッペンさん>
こんにちは!
試験そのものは当然ですが、当日は本当に色々な体験ができて良かったです。
「たまには都会に出て行かないとダメだな」という時代に取り残されている思いと、「たまに都会に出てくるといろんな物が新鮮に見えるな」という楽しい思いとが融合された、微妙な気分でしたね。
明日は消防設備士の試験です~。

にゃん太郎さん、こんばんは。
試験以外に様々な人生上での収穫があったようで、
試験を受けてよかったですね。
結果はまた後からついてくると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/16273022

この記事へのトラックバック一覧です: いろんなことが、身にしみた:

« 試験です | トップページ | 出発(BlogPet) »