ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 成長日記 1 | トップページ | 出場(BlogPet) »

2007年9月25日 (火)

「中秋」か「仲秋」か

どうも。
せっかくの三連休だったのに、何もせず仕舞いの男・にゃん太郎です。

表題の件。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、正しくは「中秋」のようです。

旧暦での秋は7月・8月・9月ですが、それぞれ「孟秋」「仲秋」「季秋」と呼ばれます。

「仲秋」の8月の真ん中に当たる15日を特に「中秋」と呼ぶそうです。

ですから旧暦8月15日の月は「中秋の名月」と言う訳ですね。

そんなわけで。
下の写真は、我が家から見える今宵の名月です。

Img_1118  

 

 

 

 

 

Img_1108

« 成長日記 1 | トップページ | 出場(BlogPet) »

コメント

ジョニーさん>
こんにちは!
日本人は情緒的な民族なので月を美しいと感じる人が多いようですが、海外では狼男伝説などがあるように月を不穏な物として見る国もあるようですね。
いずれにしても、昔から月の不思議な力を感じながら人間は生きてきたのでしょうねぇ。

月の話で申し訳ないですが、恐竜の首長竜が月をみて、絶対に一頭くらいは、月に向かって、パクッと口あけたやつ。いたと思えたんですよね~そして、口の中に食べ物が入ってこないから、???って首をかしげたやつ~いると思うですけどねぇ・・・
センチメンタルになるのは月の引力で心が引っ張られるからではないんでしょうか?心のほつれを人はいつもそのときそのときで糸で縫い合わせているのが、月の引力に引っ張られると、ツツツッとなる・・・なんちって。
ナイスですね~センチメンタル~。日本人に生まれてきた甲斐があったってかんじです

ジョニーさん>
こんにちは!
まったく同感です。
月を見ていると色々なことに思いを馳せて、少々センチメンタルになるのはワタシだけでしょうか?

kuma子さん>
こんにちは!
いつかも言った気がしますが、「月が不吉」というのは、どうなのでしょう…(笑)?
コッパ系の教えですか??

綺麗ですよね~。
月は縁起が悪いっていうんで、最近はあんまり見ないようにしていましたは、今晩は見ましたよ~!

月をみると、あ~誰でもみるんだな~と思うんです。昔の人も見てるんです。おんなじのを・・。ナポレオンだって楊貴妃だって三蔵法師だってアンデルセンとかもおんなじものをみたんだなぁ~と変なところで感心してしまいます。恐竜だってみたと思うんです。食えないのあれは?と思ったかもしれませんが。遠く離れた人でも見てますね。砂漠のらくだの上の人とか、海辺でランデブーの人とか。月みて踊ってる人や泣いてる人もいるんでそうし~古今東西かまわず、見てるものが同じってのが、面白いなぁとつくづくおもうんです。で、いないとわかってるのに、ウサギの影を探すワタクシぅていったい・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/16570520

この記事へのトラックバック一覧です: 「中秋」か「仲秋」か:

« 成長日記 1 | トップページ | 出場(BlogPet) »