ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 成長日記 11 | トップページ | 富士 »

2007年11月13日 (火)

成長日記 12

どうも。
今日も早朝散歩に勤しんできた男・にゃん太郎です。

さて。
その散歩から帰宅したのは7時前。
逆光によりシルエッ状に浮かび上がった鳥カゴの中には、一本の止まり木に
仲良く並んだ三羽の影が見えました。

体の大きさからして、ヒナを真ん中に挟んでの一家団欒。
まるで川の字に寝る人間の親子のようです。

お~、微笑ましいねぇ。(*^m^*)

なんとも穏やかな気持ちになりながら、しばらく部屋の中から見守っていました。

が。

 ̄  ̄)ノ ばしっ

ん?

(。_°☆\(- - ) バシっ!

ん??

パコン!( - -)/(*_*)★\(- - )ポカン!

…。

そう。

そうなんです。

夫婦揃ってヒナをつつきだしたのです。

ヒナはつつかれては逃げ、しばらくしてはまた親に寄り添いの繰り返し。

そのたびにつつかれるのですが…。

どうにも、昨今の幼児虐待を思わせる光景です。

小鳥社会まで殺伐とした世の中になっているのでしょうか?

それでも救いなのは、親鳥がエサだけはきちんとあげていること。

それをしなくなったら、もうおしまいですからね。
親として。

そんなわけで、早く別のカゴに隔離してあげたいのは山々なのですが、
エサが自分で食べられるようになるまではどうしてあげることもできません。

早ければあと一週間くらいで親離れできるのですが…。

なんとか頑張って欲しいものです。

« 成長日記 11 | トップページ | 富士 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/17060373

この記事へのトラックバック一覧です: 成長日記 12:

« 成長日記 11 | トップページ | 富士 »