ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ごろ~ん | トップページ | ミス(BlogPet) »

2007年11月 3日 (土)

成長日記 9

どうも。
おでんは「鍋もの」なのか否なのかが非常に気になる男・にゃん太郎です。

さて。
前回の成長日記は写真無しの更新でしたが、今回はありますよ!

Img_1304  

 

←上から見た感じ

 

 

 

Img_1307  

 

←横から見た感じ

 

 

 
 
いわゆる「羽」の部分はかなり形になってきていますね。

体は親鳥より一回り小さいくらいで、見ていただいてわかるとおり目もパッチリ。
実は、さっき目が合いました(笑)。
興味津々で外の様子を窺っている感じです。

親鳥にエサをねだる声もかなり大きくなりまして、そろそろ近所迷惑な感じです。

ま。
元気なのは結構なことですがね。

それに比べて、ママ鳥は…。

Img_1305  

 

 
確実に悪化中です。(TOT)

 

 
 

Img_1306  

 

相変わらず動きは元気そうなのですが。

 

 

 

こんな体でセッセとヒナにエサを運ぶ姿を見ていると、親の偉大さを感じます。

自分の子供を簡単に捨てたり殺したりしてしまう人間の親達に見せてやりたいです。

ホントに。

それにしても…。

今日気付いたのですが、こんなにママ鳥の毛が抜けているのに、
ベランダにあまり毛が散っていないのですよ。不思議なことに。

風に吹かれて飛んで行ってるんでしょ

と思われるかもしれませんが、そうでもないようなのです。

いつもどおり、抜けた毛が吹き溜まる所にはあるわけです。
抜けた毛が。

その毛の量が変わらないというのが、ものすごーーーーく不思議です。

« ごろ~ん | トップページ | ミス(BlogPet) »

コメント

ジョニーさん>
こんにちは!
ススキ。秋を感じますよね~。
子供の頃に比べると、ススキ野原が減ってしまって残念です。なんでもセイタカアワダチソウの繁殖力にススキの繁殖力が負けていることが原因だとか。
外来種、恐るべしです。

おはようございます。にゃん太郎さん。名前をつけない・・素敵です。ゴロ~ンでもおっしゃってましたが、自然に近い状態であること・・これは本当に素敵な考え方だなぁと思いますし、自分もそうでありたいと本当に思います。にゃん太郎さんの言葉は、当たり前のことを自然に楽しみながら話されている・・体の格になる部分にドシンと入ってきて本当に気持ちがいいのです。昨日も、自転車でサイクリングをしました。知らない人同士で挨拶をして笑顔で、空は青空。ススキが銀色に輝いていました。
本来はこういう時の中に生きている我々なのでしょう。
これからも、また素敵な写真をお願いします。ジョニーは今度は一眼レフを持参することにしました!光を撮影したいと思っています~さてさて、今後のキンカチョウ様の成長をまた楽しみにしていますです~♪

ジョニーさん>
こんにちは!
キンカチョウは文鳥やインコほど賢くないので、おそらく手乗りは無理ではないかと…。
あと、名前はつけないことにしています。亡くなった時に悲しみが倍増するので(涙)。

こんにちは、にゃん太郎さん。うっ・・可愛い。にゃん太郎さんここはひとつ、手乗りにしてみる・・てのは、いかがでしょうか~。にゃん太郎さんの肩にとまる、キンカチョウの写真をみてみたいなぁと思ったのは、ジョニーだけではないと思うのですが・・・笑
羽・・・大丈夫ですよきっと。精神的に安定してくるでしょうし、そかそか、今ははげてるのか・・・というようなくらいで。彼女も子育てにも慣れてくるでしょうなぁ。いや 楽しみだなぁ~ほんと
応援しています・・名前考えてあげるってのはどうすか?笑 みなさんに名前を募集するとか笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/16961056

この記事へのトラックバック一覧です: 成長日記 9:

« ごろ~ん | トップページ | ミス(BlogPet) »