ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 年賀状点火したかった(BlogPet) | トップページ | 冬本番 »

2007年12月16日 (日)

基準を教えて欲しいのよ

どうも。
JRA(日本中央競馬会)の来年のキャラクターに蒼井優ちゃんが選ばれていて
ご機嫌な男・にゃん太郎です。

さて。
実はいま、悩んでいることがあります。
悩みの種は、とある手術にまつわること。

先日ゴールデンタイムの番組で紹介されていたのでご覧になった方も多いかも
しれませんが、その手術は「レーシック手術」と呼ばれる近視矯正の手術です。

ワタシは両目とも0.1を下回る、いわゆる「ド近眼」(正確には乱視もありますが)。

番組を見る前から手術で近視が治せるということを漠然とは知っていたのですが、
先日の番組を見てあまりにも簡単に治せることを知り、これはやらない手は無いと
思っているのです。

でもですね。
ネットで色々調べているわけですが、正直なところ、どこで手術を受けたら良いのか
わからないのです。

何を基準に医者を選べば良いのかわかりませんし、料金も10万円強~50万近くまで
差がありまして、その差が何故生じるのかわからないのです。

当然ながら、安くて安心な場所が良いわけですが…。

まあ。
色々悩む前に、まずは自分の目玉が「手術を受けられる目玉」なのかどうかを
検査してもらわないといけないのです。
もしも手術ができない目なら、色々考えても全くな無駄なのですからね。

しかし検査を受けたら、おそらくソコで手術を受ける流れになるでしょうし…。
そんなジレンマがあるわけです。

結局は値段はソコソコで、著名人が手術を受けている医者にお願いすることに
なるのでしょうが、それもなにやら敵の作に乗らされているようで悔しい気がします。

とりあえず。
いま現在の最有力候補は有楽町にある医者で、値段は20万弱。

20万といえばいわずと知れた大金です。

が。
本当に視力の悪い方ならお分かりいただけると思いますが、
コスト対効果を考えると安いのではないかと思います。

仮に術後20年間メガネ無しで生活できるとしたら、年間一万円の出費。
月々で約800円の出費ですからね。
食事を一回余分にしたと思えば良いわけです。

とまあ、そんなわけで。

年明け早々に術前検査に行くことになると思いますが、それでOKとなれば
ワタシの性格からしてアッという間に手術を受けることとなるでしょう。

…。

それにしても。
月々800円。20年で20万って…。

逆に言えばこのペースで貯金しても、20年で20万しか貯まらないってことですよね?

57歳までに20万。77歳まででも40万しか貯まらないじゃん…。(°_°;)

イ、イカン。
いい加減、老後に備えてまじめに貯金しなければ…。

つーか。
なんか、こう考えると。
案外残り少ないのね、ワタシの人生。(((((;@@)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_1587 隣りの芝生に現れたモグラの跡。

牛の糞ではありません。

ワタシも何年かぶりに目にしましたが

現代の都会っ子は、見つけても

何なのかわからないでしょうね。

モグラも手術で目が良くなるか!?

« 年賀状点火したかった(BlogPet) | トップページ | 冬本番 »

コメント

ジョニーさん>
こんにちは!
手術はもちろん開眼したままです。まばたきしないように瞼を固定するといううわさです…。
当然ながら今まで経験したことが無いことなので不安も大きいのですが、それよりも不自由から開放されたいという気持ちの方が強いんですよね~。
ワタシの友人にもメガネフェチがいまして、彼はメガネの女性看護士さんに猛烈に憧れているようです(笑)。

武千代さん>
こんにちは!
視力は良いに限りますよ~。羨ましい限りです。
ワタシは高校時代から本格的なメガネ生活が始まったのですが、それまではメガネに憧れていた時期がありました。視力が落ちたときの不自由さが全くわかっていなかったのですね、あの頃は(笑)。
そんなわけで不自由から開放されるのが楽しみでもあるのですが、今回の手術が成功しても、すぐに老眼でメガネが必要になるのではないかという話もあります…(笑)。

Oddyさん>
こんにちは!
かわのっち先輩の件、早速拝読しました。
ネットで色々な体験談を読みましたが、やはり直接知っている方が書いた内容は説得力がありますね。だいぶ不安が解消されました。
紹介や保険のほうは、検査日当日までに調べてみたいと思います。
どうもありがとうございました~。m(_ _)m

おお、かわのっち先輩もレーシックネタにしてたネエ。うちのかみさんもやろうと思ってるらしいけど、保険と紹介を活用することで安くなるらしいよ。

にゃん太郎さん、こんばんは。

昔から視力だけはいい男・武千代です。

目の手術だなんて、想像しただけでも怖いんですが、最先端医療技術の進歩はすごいんですね。
僕は、視力が2.0と大変よく、視力検査ではCの字の一番下まで見えていました。最近は流石に、その自慢の視力も衰え始めましたが、それでも直近の検査では左1.5、右1.2でしたので、視力の悪い人が気の毒でしかたがありません。ただ、眩しいのが苦手なので、普段運転中などは夏でなくとも日中はサングラスが欠かせません。

貯金。僕も老後の対策にしなきゃいけないと思いつつ、できていないのが現状です。年末ジャンボで貯蓄の心配が解消されないでしょうかね(^^ゞ

おはようございます!話題がすごい事になっている!
そうすね。大事なんすよね、その辺が。
世の中進歩しましたよね。自分も結構、メガネで苦労しています。一度はメガネをゴミ箱に落としてしまい、(気がつかないうちに)捨てられてしまった事もあり。今日、映画にいかない?と声をかけられて、oKさと言ったのに、あ。だめだ今日はメガネがない。相手方は、もぉ~ばかん!と・。うぅぅ。自分はメガネは時々かけるくらいなのです。しかし、困りますよね。道端で人とすれ違っても、相手がよく見えないときもある。むこうの人影が手を振ってると、自分も手をふりながら、どこの誰べ??とききながらの日々。
見えると世の中広がりますよねぇ。
ただ!世の中には、メガネフェチという輩がいるということを、ご存知でしょうか~
メガネをかけると=あらぁ素敵~となる目じりの下がる女性陣、多いんですよ結構~男にもいるんですよねこれが。メガネかけてる女の人が好きな。なんかメガネをかけている顔に、ドキマギするらしいんですなぁ。もう変な流行でしたが。ちょい前の雑誌に、かっこいいメガネのはずし方!
こうやって”決め!”などと、姑息な手段で、異性の心をくすぐるアイテムとして載ってるんですなぁ。
自分も勿論やってますが。ははは。やっちゃいたくなるんですよあれがまた。メガネはずせばいいですから~ははは。
目の手術って、目が開いてるんですか?
眼底検査をしたとき、光がドバッとはいってきて、立体が目の中に入ってくる!と叫んだジョニーとしては、う~ん にゃん太郎さんは、とにもかくにも、すごいなぁ~と尊敬しております

ピッペンさん>
こんにちは!
そうなんですよね~。メガネもコンタクトも、所詮は消耗品ですからね。お金が掛かります…。
かくなるうえは、ワタシが実験台になりますので、乞うご期待です(笑)!!

にゃん太郎さん、こんばんは!
ワタクシ、今まさにメガネ購入を考えております。
(レンズのコーティングが剥がれてしまったので)
まだその手術は不安なんですよね~。
ただ、メガネがお高いのも事実であります。
にゃん太郎さんが手術を決意⇒実行されたら、ワタクシも手術を前向きに考えてみようと思います(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/17382083

この記事へのトラックバック一覧です: 基準を教えて欲しいのよ:

« 年賀状点火したかった(BlogPet) | トップページ | 冬本番 »