ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 視界が開けて思うこと | トップページ | 波乱の幕開け »

2008年1月25日 (金)

散歩で実感手術の効果

どうも。
ただいま午前7時過ぎ。
散歩から帰宅したばかりの男・にゃん太郎です。

さて。
今朝は冷え込みが強かったですね。
ワタシが散歩に出発した6時過ぎはまだ真っ暗だったのですが…。

この時間に南西の空を見た方はいらっしゃるでしょうか?

ソコには凛とした月が。

しかしこの月を見た瞬間、ワタシは感激しました!

月の表面にある陰影がクッキリ見えたのです。
もちろん月の輪郭もクッキリです。

レーシック手術後、最高の感動でした。

視力低下後のこの25年で、最高に月が美しく見えた瞬間でしたね。

もっと大げさに言うならば、

今まで見ていた月の姿は、真の姿ではなかった!

くらいの驚きでした。

そんな驚愕から散歩が始まったわけですが、今日もこちらで紹介した公園に
行って来ました。

すると、これまたビックリ。
遠くの木々の葉っぱが良く見えるのです。

先日も言いましたが、手術前の矯正視力と現在の視力は同じ1.5。
それでも見え方が全く違うのです。

で、ワタシ的結論。

 レーシック手術の効果は

    街の中にいる時よりも

       自然に触れている時の方が実感できる!

当たり前ですが、街中で暮らす人は手術を受ける意味が無いと言っているのでは
ありません。
自然の中に出て行くことをお薦めしているのです。

で。
恐ろしいほどに良く見える目玉をキョロキョロさせながら散歩を続けたのですが、
訪れた公園の貯水池は1/3ほど結氷しておりました。
また、土の部分は「これでもか」というほどの霜柱が立っていまして、
当然ながらザックザックと踏みしめてまいりましたよ。
霜柱。

そして先ほど帰宅したわけですが、我がマンション内にあるちょっとした小川(?)。

こちらも結氷していました。

一冬に一度あるか無いかのことなのですがね。
この小川の結氷は。

さあ。
この寒さが少し緩むと、いよいよ花粉シーズン到来ですね。
花粉症仲間の皆さん、準備と覚悟はよろしいでしょうか(笑)?

あ。
「準備と覚悟」と言えば、ワタクシ明後日の日曜日、自身二度目となる
気象予報士の試験です。

花粉の対策はしているのですが、試験の対策の方は…。

半月ほど先に、またしても悲しいお知らせをしなければならないことは、
ほぼ間違いありません。

あ。
洗濯機がワタシを呼んでいます。

では皆さん、良い一日を!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_1657  

ということで

帰宅後に玄関前から

お月様を撮影。

西の空はまだ少し

薄暗いです。

 

 

Img_1655  

 
右下に飛行機を入れてみました。

 

特に意味はありません(笑)。

« 視界が開けて思うこと | トップページ | 波乱の幕開け »

コメント

ジョニーさん>
こんばんは!
あら。もう花粉きてますか…。お大事になさって下さい。
ワタシは目が大きめなものですから、まさにキョロキョロといった感じになるんです(笑)。
冬の早朝の空気、大好きなんですよ。「冬はつとめて…」とか「早起きは三文の得」とか、昔の人はうまいことを言うなあと関心しきりです。

武千代さん>
こんばんは!
ご覧でしたか、あの月を!!
と、感動を共有させていただきたことは嬉しいのですが、武千代さんも朝早くから…、というか結構時間が不規則なようで大変ですね…。
「ソコトコ」が始まると、「武千代さんも聞いているかな~」と思ってしますワタシです(笑)。

ピッペンさん>
こんばんは!
どうかいつの日か、ピッペンさんもレーシックを!
ワタシはメガネとコンタクトの併用でしたが、やはり見た目の印象も変わるようですよ。
「なんだか目がキラキラして生き生きして見える」と同僚から言われました。これで高感度アップでしょうか(笑)?
明日は無駄足になるとは思いますが、できることは精一杯やってきます!

ボン・ジョビジョビさん>
こんばんは!
お久しぶりでした(笑)。
いやいや、本日は手術後初のトレーラー乗務だったのですが、スンゴイ快適な視界でした。
これならどんな所で左バックをしても、一発で決まりそうな予感がします(笑)。
ただし、み○どりみは除きます(笑)。あ、新日石に変わっちゃいましたけどね。あそこ。

てか明けおめー!しばらくにゃん様のブログを拝見していない間に、なんとまなこの手術を受けていたとは( ̄□ ̄;)!! しかし成功してよかったよかった\(^O^)/ 運転手は目が命!君の勇気に乾杯。最近携帯のゲームサイトにはまっているボンより(^_-) ちなみに本日左バックに失敗したボンでもあります

久しぶりー!

にゃん太郎さん、こんばんは!
くーっ、レーシック手術後は視界が広がったことの新鮮さのお話ばかりで、かなり羨ましいな~と思っています。やっぱりレーシック手術、したほうがいいのか…。しかし、ワタシはつい先だって高級なメガネを買ってしまいお金がないので我慢です…。

そして、視界良好なだけに気象予報士もうまくいきそうな感じを受けますが。いい報告が聞けるよう、月に向かってお祈りしておきます!

にゃん太郎さん、こんばんは。

この時期の朝は、ベッドからしばらく出られないでいる男・武千代です。

今朝は早出でしたので、その時間の南西の月、僕にも見えていましたよ。甲州街道を新宿方面に向かって走っていましたが、朝日が昇ってきて、眩しかったのですが、サングラス越しドアミラーに写る月が、くっきりと見えました。

それにしても視力の回復で、様々なものが新しい見え方をするだなんて、新鮮でしょう。最新医療技術はまさに文明の勝利ですね。

今年の花粉の飛散情報はどうやらひどくなりそうですね。こちらも文明の力でなんとかしてもらいたいのですが、医者嫌い、薬嫌い、注射に関しては大、大、大嫌いな僕なので、医療技術が進歩しても、どうも二の足を踏んでしまいます。

清清しい風景と、心に染み渡る言葉の響き。はう(>_<)まさに違いがわかる男にゃん太郎さんなのですね。目をキョロキョロさせてというくだりでおもわず、噴出しそうになってしまいましたが、いや~いいものだ~。6時なんて無茶苦茶寒いですよねぇ。でも冬の空気って凛として気もちがいいです。冬の空間を独り占めしたような気もちになりますね~。
ジョニーはメガネで月をみていますので、にゃん太郎さんの言葉がグサグサときます。星の瞬きも、流星群も、今後はモロ見え!するのでしょうか。素晴らしい!!
花粉・・・・・ もうきてます やばいです
あう~(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/17825940

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩で実感手術の効果:

« 視界が開けて思うこと | トップページ | 波乱の幕開け »