ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 散歩で実感手術の効果 | トップページ | さて »

2008年1月27日 (日)

波乱の幕開け

どうも。
ただいま市川駅を通過中の男・にゃん太郎です。

はい。
気象予報士試験の会場、駒沢大学に向かっております。

さて。
今朝は三時半に起きまして、最後の抵抗をしていたのました。

で。
「夜が明けてきたな〜」と思いながらベランダの鳥かごに目をやったのですが、なんとなくいつもと違う雰囲気が漂っておりまして、近寄って覗いてみると…。

パパ鳥が死んでる〜! (T-T)

時間は6時45分。

このまま放って出かけるのは、あまりにも忍びない。
埋葬してやらねば…。

しかしワタシの住むマンション敷地内には埋葬可能な場所はありません。
ワタシにとって最も身近な「土」は会社です。

が。
ワタシの出発予定時刻は7時20分。
残された時間は30分強しかありません。

今なら会社往復に15分。
間に合うか…?

と思うやいなや、ババッと服を着替えて受験の道具をカバンに詰め込み、丁重にティッシュにくるんだパパ鳥の骸とを共に携えて会社に向かいました。

ティッシュにくるんだまま土の中に横たえ、線香を三本。

今までありがとう。
安らかに眠っておくれ…。

手を合わせながら、必殺の般若心経を低く小さく唱えました。

帰宅すると7時10分だったのですが、部屋に戻るのも面倒だったのでそのまま駅に向かいました。

そんなわけで、予定より一本速い電車に乗っています。

特に根拠や理由はありませんが

ひょっとしたら「少し早く出た方が良いよ」という、彼からの命がけのメッセージだったのかな…

などと思っている、今この時です。

さ。
あと少し、やれることをやろう。

« 散歩で実感手術の効果 | トップページ | さて »

コメント

ジョニーさん>
こんばんは!
父鳥はご老体だったので、このところの寒さがこたえたのかもしれません…。
ジョニーさん、偉そうなことを言うようで申し訳ありませんが…。
人生に「無駄」など無いと思いますよ。「無駄だらけだ」と思うことで色々と考えたり悩んだりするわけで、それによって何かが変わる。変わらないとすれば、変われない自分に気付くことができるじゃないですか?
逆に「今の自分に無駄なし」という人は、当然充実した時間を過ごせているわけで…。
あ~、理屈っぽい(笑)。

にゃん太郎さんこんばんは。ジョニーです。そうだったですか。父鳥はお亡くなりだったんですか。ナムナム。
鳥を飼っていたせいで、過激に反応してしまうジョニーです。すいません。
それはそうと天気予報士のテストのほうを読まなくては~朝の6時くらいといえば、ジョニーは夢をみていました。アフリカの原住民についている医者の助手になっていたのですが、ニャン太郎さんは勉学に励まれていたのですね。あ~人生が無駄だらけなジョニーです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/17858093

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の幕開け:

« 散歩で実感手術の効果 | トップページ | さて »