ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 忘れた頃に来た便り | トップページ | 伊吹唯さん路上ライヴ報告 »

2008年3月12日 (水)

伊吹唯さん

どうも。
たったいま携帯電話を水の中に落とした男・にゃん太郎です。

さて。
表題のお方。

「いぶき ゆい」という女性の方です。

エヴァンゲリオンファンの方にとっては「伊吹マヤ」と「碇ユイ」の合わせ技一本の
名前に感じられると思いますが、ミュージシャンの女性です。

話はひと月半ほど遡ります。

あれは気象予報士試験を受けた1月27日。
受験を終えて駒澤大学駅から半蔵門線直通電車に乗ったワタシは、
錦糸町駅でJRに乗り換えるために地上へ向かいました。

街はすでに暮れなずみ、黄昏色。
試験のデキのあまりの悪さに、ワタシは暗澹とした表情で背中を丸めて足早に
駅前ロータリーを横切っていました。

すると…。

寒風に乗ってどこからか美しく澄んだ歌声が聞こえてきました。

その声はささくれ立ったワタシの心の中にスーッと沁み込んでいき、
ワタシは自分の胸の中が潤っていくような感覚にとらわれました。

フラフラとその風に向かって歩いていくと、わずかばかりの人の前で無心に歌う
一人の女性がいました。

これが彼女との初めての出会い。

彼女の歌声に心癒されたワタシではありましたが、時間に余裕がないうえに
折からの寒さもありその場に立ち止まることはせず、ありがとうの思いを込めて
軽く会釈をしながらその前を通過。
天使の歌声に背中を押されながら駅構内へと向かいました。

が。
ワタシの心は、漠然とした不安に包まれました。

このまま彼女と別れたら、一生後悔しそうだ…。

理由はわかりませんが、とにかくそう思ったのです。

せめて名前だけでも…。

ワタシは踵を返しました。

そして再び視界に捕らえた彼女のキーボードの足元には。

    伊  吹    唯

イブキ…、ユイ……。

…。

いまこの時を、どうもありがとうございます。

いつか必ず、ワタシなりに今日のお礼をさせていただきます。

心でそう呟き、その場でお辞儀をしてワタシは帰宅しました。

で。

こんな話を何故今頃するのかといえば…。

その「ワタシなりのお礼」を今日したから。

Amazonで彼女のCDを三枚購入しました。

いま聞きながらこれを書いているのですが、透明感のある声で本当に素敵です。

人によって好き嫌いはあるでしょうが、ワタシは大好きな声。

ワタシ世代の方達は「薬師丸ひろ子さんのような声」と言えばわかりやすいでしょうか?

あえて言うならば、ワタシが大好きな関口由紀さん声とはまったく別の声ですね。

関口由紀さんの声が力強い太陽だとすれば、伊吹唯さんの声は繊細な月。

そんな伊吹唯さんの歌声を聞いてみたい方はこちらをどうぞ。

またオフィシャルHPはこちら
路上ライヴ情報、素顔の唯さんはこちらをどうぞ。

ちなみに。
伊吹唯さんは、路上ライブ6ヶ月で7000枚販売を目標に掲げて頑張っています。
皆様のお住まいの地域の近くで路上ライヴがある際には、ぜひ足を運ばれて下さい。

実は…。

なななな、なんと!

13日・14日は千葉で路上ライヴがあるのです!!

「千葉」と謳っているので、千葉駅前だと信じているのですが…。

我が家から千葉駅まではわずか20分。

時間が合えば、就業後に足を運んでみる予定です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_1746_3  

 

 
春爛漫

« 忘れた頃に来た便り | トップページ | 伊吹唯さん路上ライヴ報告 »

コメント

ピッペンさん>
こんにちは!
今頃は大阪でしょうか?
まずはワタシのリンクから視聴してみて下さい。
お気に召されたようなら「星に願いを」がお勧めです。1000円で5曲+2曲とお得です。
あ。携帯は普通に動いています(笑)。

ジョニーさん>
こんにちは!
今までたくさんの路上ライヴをしている方の前を通ってきましたが、初めて気にかかったのが伊吹唯さんでした。
その時々の気持ちや場面で心に留まる曲や歌声は違うのだと思いますが、そいう意味合いからすると「運命の出会い」とも言えるのかもしれません。
携帯を水没させた時には、大慌てしましたよ(笑)!

おはようございます。
素敵な出会いですね。すごく感動してしてしまいました。
す~~っと心の臓に入ってくるような(武家かオイラは)
そういう感じがしたんですよ~
軽く会釈ってのもわかる!
そういうときってなんか会釈しちゃいますね
あなたの歌をありがとう~みたいな気もち!
わかるなぁ~
宝物をみつけたような感じですよね
潮干狩りにでてきて、やったこんなとことに~みたいな
自分の感覚にす~っと溶けてくるナニカ・・ってほんと、あるときにす~っと入ってくるんですよね
自然体のままで~そしてそれに会釈して、それを喜んで、自分なりに楽しみ、毛玉のようにいとおしむニャン太郎さん
いいですね~
それと。。。携帯水の中に落としても
あ~まぁいいか~みたいな余裕さえ感じられる・・・素晴らしい~ニンヤリ(ニンマリ+ニヤリ)
ジョニーでした~

にゃん太郎さん、こんばんは。
ケータイ電話は大丈夫でしたでしょうか…???
さて、伊吹唯さんですか…。失礼ながら、まったく知りませんでした。今度音源を聴いてみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/40474273

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹唯さん:

« 忘れた頃に来た便り | トップページ | 伊吹唯さん路上ライヴ報告 »