ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 路上ライヴ、三度目 | トップページ | 負の連鎖 »

2008年4月14日 (月)

憂鬱と不安

どうも。
昨日の伊吹唯さんの余韻を引きずっている男・にゃん太郎です。

さて。
今日は仕事のお話です。

実はいま、会社としてもワタシとしても困ったことが発生しています。

実は暫定税率に伴うガソリン値下げとは全く関係の無いところで勤務体系、
特に「夜間乗務」が大きく変わったのです。

今までも「夜間乗務」というものがあったのですが、従来の「夜間」は
24時間稼動している車を前半と後半に分けて二人で乗る際の後半の乗務の
ことだったのです。
我が社ではこの24時間稼動の車を「シフト車」と呼んでいました。

で。
実は今月(正確には先週半ば)からこの「シフト車」が無くなりまして、代わりに
その車で夜間のみを走ることになりました。

これに伴い「困ったこと」が発生したのです。

まず、会社的に困ったこと。

今まではシフト車2台+昼間だけ動く車6台で、延べ人数が10人必要でした。
しかし、今月からはシフト車が無くなったために、必要なのは延べ8人。

いままで述べ一日10人体制で動いてきた我が社は、日々二人の人員が余るのです。
しかもわずか12人の乗務員の中で、です。

それゆえに一人ずつの稼動日数は減少し、歩合給の割合がが多い我が社の
給料体系から考えると、月々の給料が激減すると思われます。

次は個人的に困ること。

それは「夜間」と言われる勤務時間帯の変更。

今までは14時くらいに車庫を出て1時前後に車庫に戻っていたのですが、
今月からの「夜間」は15時出勤で車庫に戻るのは翌朝の6時半前後。

昼夜完全に逆転の生活です。

ワタシ。
昼夜完全逆転がイヤだったから、タンクローリーの仕事を選んだのですが。

自慢ではありませんが、こういう生活パターンを送ったことは今までの人生で
一日たりともありません。

ですからこういう生活を一週間連続で行うことへの強烈な不安があります。

そしてそれが三ヶ月のうちに二週間巡ってくると思うと憂鬱でなりません。

皆さんを脅かすつもりはありませんがね。

我ながら大きな事故を起こさなければ良いのですが…。

そんなわけで。
この記事は13日の23時過ぎに書いています。
公開はタイマーセットで、14日の21時。

公開される頃は水戸に向かって走っている頃です。

イヤでも何でも仕事は仕事。

安全運転で頑張ります。

« 路上ライヴ、三度目 | トップページ | 負の連鎖 »

コメント

たっちさん>
こんにちは!
ただいま「負の連鎖」の時間を利用して書いています…。
人件費を削減できるとも言えますが、無駄に人が多いとも言えますね。
ただ、この体制を決めたのは我が社ではなく元売り会社でして。
我が社としては、また体制が変わったときに「人が足りない」ということにならないように、ワタシを含めて無駄に多い人材を確保しておかねばならないというのが現状です。

Oddyさん>
こんにちは!
起き抜けにコメントを読ませてもらったら、曲が頭の中をグルグルと…。
しかも、く○さーバージョンです(笑)。

coldsweats02眠っちゃいけーないー。坊やー。
ルールー。起きてなきゃーいけないー。

学生時代ならできたのにねえ。

ごめんなさい。私の理解が足りないのだとは思いますが・・・。

ひょっとして、困るのは社員さんだけで、会社的には人件費が抑えられて良いのでは?

どちらにせよ、にゃん太郎さん、くれぐれも健康にはお気を付け下さいwobbly   もう、お互い若くは無いので・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/40872758

この記事へのトラックバック一覧です: 憂鬱と不安:

« 路上ライヴ、三度目 | トップページ | 負の連鎖 »