ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 異変 | トップページ | もどかすぃ~! »

2008年7月27日 (日)

エコ「ギャップ」

どうも。
DS版ダービースタリオンにハマッている男・にゃん太郎です。

さて。
先日「ささやかな貢献」という記事の中で、エコキャップ運動について触れました。

あれ以来、コツコツとペットボトルのキャップを集め続けているワタシ。

子供が学校に持って行かないまま卒業してしまった

という同僚の協力もありまして、大きなレジ袋、一袋半ほどの量が貯まりました。

微妙な量ではありますが、これだけ集まると部屋の片隅に置いておくだけでも
結構邪魔…、というよりなんとなく目障りでもありまして、丸々一袋分は車の助手席の
足元に置いてあります。

しかし、貯まっていくごとに車に載せていくのもどうかと思いますよね?
そこで先日、どこに持っていったら良いものかと思い、エコキャップ運動を推進している
NPO法人にメールを送ってみました。

「四街道市に住んでいます。そこそこの量が貯まったけど一番近い収集場所はどこ?」

とですね。

なかなか反応が無かったのですが、半月ほどしてようやく返信が。
ちなみにそのメール、返信にもかかわらず迷惑メールのフォルダに
振り分けられていました。

気付いて良かった…。

で。
そんな返信メールの内容とワタシの反応はこちら↓

この度はエコキャップ運動にご関心を頂きまして、ありがとうございます。

はいはーい。

ボランティアばかりの少数精鋭で頑張っておりますので、なかなか事務所に
いることが少なく、お返事が遅くなってしまいました。

現在、千葉県四街道市での回収場所は拠点としては存在しておりませんので、
ボランティアスタッフが車で回収に当たっています。
また地区エリアでの拠点整備も急いでおります。

あちゃぁ、質問の仕方が悪かったなぁ。
四街道に収集場所が無ければ千葉市・佐倉市など、とにかく一番近い場所を
教えてくれれば良かったんだがなぁ…。 ( ̄-  ̄ )
ンー

ま、しかたない。
回収に来れるなら、それはそれで楽チンか…。
で、続き続き。と。

回収の目安は市販されている45リットルのゴミ袋に8分目程度で

ん?

45リットルのゴミ袋に

45リットルのゴミ袋に…

45リットルのゴミ袋に…

はあっっ!? ( ̄□ ̄;)

約8kg(約3200個)です。

ささささ、さんぜんにひゃっこ!? Σ( ̄ロ ̄lll)

2~3袋程度集まり、ご連絡頂けましたら回収に伺います。

に、に、にぃからさんふくろ だとうぉぅぅぅぅっっ!! 凸(ーーメ

キャップを集めて下さっていることに感謝申し上げます。
今後ともよろしくおねがいいたします。
                                     事務局

そんなに集まるかーーーいっっ!!! (ノ`m´)ノ ~┻━┻

はい。
メールを読んだ時のワタシの胸の内を、包み隠さず書かせて頂きました。

いやですね。
考えてみても下さいよ。
3200個を3袋と言わず、2袋集めたとしても6400個ですよ?

今のワタシのペースは一日に4個。
6400集めるのにはどれだけの時間がかかると思います?

6400÷4=1600。
1600日ですよ!?

年数に換算したら、1600÷365≒4.38

   4 年 以 上 じ ゃ ん ! !

メールを読み終わってこの計算をした時のワタシの心の内は、怒りと絶望が交じり
合ったやりきれなさに支配されていました。

今のワタシにとっては考えられない天文学的(とワタシは感じる)な数字を
突きつけられ、正直なところ

バカにしてんのか!?

と思いました。

が、しかし。
その日の夜、冷めやらぬ怒りを抱えたまま入った布団の中で考えました。

まあ落ち着け、にゃん太郎。

もともと、レジ袋一袋半を「そこそこの量」と思ったのは自分の勝手な判断。
「最低でも6400個」程度集まらなければ収集に来てくれないということは、
法人をメインの対象とした活動なのではないだろうか?

営利目的で活動しているわけではないのだし、むしろ取りに来てくれるだけで
有難いことなのでは…?

そもそも、そのあたりのことをキチンと調べもしないでキャップを貯め始め、
最初から決まっていることに対して怒りを覚えるワタシって、何様よ?( °o°)
ハッ

…。

……。

イカン。

イカンな。

   反   省。  m(__;)m オラガワルカッタ

はい。
冷静に考えてみれば、NPO側には何の落ち度も無いわけですよね。

そんなわけで。
翌日からも変わらずキャップを集め続けております。
実際のところ、どうしましょうかね?
貯まっていくキャップ…。

やはりどこか、一番近い回収先を探さなければ…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_2306

 

ヒマワリとオジサン。

オジサンの身長は170cm弱。

ヒマワリは軽く2mを超えました。

茎の直径も5cm以上。

もはや「花」ではなく「木」の様相です。

« 異変 | トップページ | もどかすぃ~! »

コメント

ジョニーさん>
ご存知のように、たったいま不測の事態が起こりまして、大変動揺しております。
この一事でもワタシが「偉大」でないことがお分かりいただけるでしょう。
うう…。痛恨のミスであります(TT)

うおぉ!ヒマワリが木のようになってる
見上げるかたが、誰が撮影したのかなぁと考えているジョニーです。おはようございます
エコキャップ・・一瞬帽子と勘違いしました~失礼失礼
それにしても、そんなに集めなくてはいけないんですねぇ。
なんともうしましょうか。そういうことってヤッテみなければわからないもんなんですね~
聖☆お兄さんというマンガを読んだのでいうわけじゃありませんが、(ご存知のかたはいらっちゃいます?)ニャン太郎さん、なんとなく、かの偉大なる宗教家の雰囲気を彷彿とさせる気配がありますね~
世界に対するほのぼのとした愛と
それに振り回されている神の切なさ・・・
偉大だ・・・・・
にゃん太郎さん
ぜひこのまま、このまま人生突っ走ってください
拍手~~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/41981775

この記事へのトラックバック一覧です: エコ「ギャップ」:

« 異変 | トップページ | もどかすぃ~! »