ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 雲の写真 | トップページ | 気象予報士試験・三度目(BlogPet) »

2008年9月 2日 (火)

気象予報士試験・三度目

どうも。
9月に入り「エアコン禁止条例」を自らに発令した男・にゃん太郎です。

さて。
自身三度目の気象予報士試験から早10日。
少し遅くなりましたが、当日をチョイと振り返ってみようかと。

と、その前に。
気象予報士試験そのものの復習をしてみましょうか?

まず試験には、学科試験と実技試験があります。
学科試験はマークシート式で「気象業務に関する一般知識」と
「気象業務に関する専門知識」があり、実技試験は記述式で「実技Ⅰ」と「実技Ⅱ」が
あります。

合格ラインは学科試験が15問中11問以上の正解、実技試験は概ね70点以上です。
ただし問題の難易度や不備が発見されるなどにより、学科は10問以上の正解で、
実技は70点に満たなくても合格となる場合があります。

そしてここがポイント。
一度合格した学科試験は一年間に限り受験が免除となります。
そして、二つの学科試験両方に合格しないと、学科試験の採点はしてもらえません。

で。
前回の試験で「専門知識」だけ合格していたワタシは、今回は「一般知識」と
実技試験を受験しました。
ちなみに会場は、昨年の夏と同じ駒場東大でした。

今回のワタシの目標は

 最低でも一般知識合格、最高でも一般知識合格。

一月の受験を終えてからは、これだけを考えて勉強してきました。
よってこの間、実技のテキストは一度たりとも開いておりません。
その代わりに、暗記していれば絶対に点が取れる法律関係を徹底的に勉強し、
苦手な物理系も繰り返し応用問題を解き、引っ掛け問題にやられないように
とにかく問題文をよく読み、設問の内容を理解する練習をしてきました。

当日は、会場に向かう電車の中ではもちろん、一時間前に着いた試験会場でも
再度法律のテキストの見直しをし、万全の体制で臨みました。

そしていよいよ、試験監督が現れました。

まずは注意事項をつらつらと。

え~。
学科試験は9:45~10:45分までの一時間です。
退出可能となる開始後30分と、終了の5分前にはこちらから合図を…。

との試験官の声を聞きながら、教室内の時計を確認すると…。

確認する…。

…ん?

確認す……。

カ、カクニン………。

…。

教室内に時計がねぇ~~っ! Σ( ̄ロ ̄lll)

はい。
カンの良い皆さんは、もうお気づきですね。

普段から携帯電話を時計代わりにしているワタシは、腕時計をしたり懐中時計を
持って歩く習慣がありません。
そしてもちろん、試験中に携帯電話を手に取ることは許されません。

そうだ、東大の教室内には時計が無いのだった…。
昨年も同じ会場で、そのことはわかっていたのに何たる不覚。 (TωT)

この時点で、軽くテンパリました。
なぜなら、学科はともかく、今回は状況次第によって実技も真面目に解答しなければ
ならないかもしれません。
記述式の実技試験では、時間との戦いになることは必至。
にもかかわらず時間経過がわからないというのは間違いなく致命傷となるでしょう。

落ち着け、にゃん太郎。
まずは目の前の一般学科だ。
コイツに合格できなければ、実技もヘッタクリも無いんだから…。

そう自分に言い聞かせ、何とか平静を取り戻した頃、「始め」の号令がかかりました。

問1は自信を持って解答することができ、ほっと一安心。

しかし、続く問2は微妙に悩みました。

まずは空欄にしておいて、自信を持って解ける問題からだな…。

そう思って、そのまま問3に。
これは自信満々で、なかなか良い感じです。

ところが。

Img_2511_2  

 

 
問4では見たこともない図面が。
 

 

 
これを目にしたワタシはまたしても軽く舞い上がり、設問を読んでも問題の意味が
全く理解できませんでした。

その余韻を引きずっていたせいもあり、問5~問10までは「とりあえず空欄」が
続きました。

もはやこれまでか…。 (;´д` ) トホホ

問題に向かいながら、正直なところそう思いました。

そして残りの四問。
ここは必ず、法律の問題です。

問12.

よし。

問13.

よし!

問14.

よーし!

問15.

よーーーーしっ!!

これで自信を取り戻しました。
頑張って勉強した法律問題が、このような形で自分を勇気付けてくれるとは!

「とりあえず空欄」に取り掛かる前、目を閉じ、深呼吸をし、自分に言い聞かせました。

落ち着け、にゃん太郎。
あれだけ頑張ってきたんだ、解けないわけが無い。
少なくとも「問題の意味が分らない」など、有り得るわけが無いんだ。

ここからは、自分でもよく覚えていません。
とにかく集中していたのだと思います。

気付いた時には「五分前」のお告げがあり、見直しをしていました。
この時点で「これはイケルかも」という思いが初めて沸いてきました。

「そこまで!」が試験官から告げられた瞬間は、なんとも言えない充実感。
実に気持ちがよかったです。

そして。
手応えを感じたワタシは、実技試験までの二時間に悪あがきをしてやろうと、
キャンパスのイスに腰を下ろし、半年ぶりに実技のテキストを開きました。
所詮は付け焼刃ですが、何もしないよりはマシです。

しかし、気象予報士試験は実技からが本番。
「一朝一夕」とも言えないような短い時間ではどうにもなりません。

あたりまえですが、さすがにダメでした。

さて。
今回の実技試験は局地的な「集中豪雨」など、付近の地形的な要素も加味しなければ
ならないピンポイントの天気を問う内容でした。
問題作成はかなり前からしているのでしょうが、まさにこの夏の天気を意識したような
感じがしてしまいました。

そんなこんなで終了した、三度目の受験。

まだ正式な回答例は発表されていませんが、極めて信用度が高いと思われる
個人サイトの回答例を見ると、どうやら学科試験は合格していそうです。
ま、言うまでも無く実技は無理です。
空欄で出した回答、いくつもありましたしね。

おそらく、次回の試験は実技のみとなることでしょう。
年明けの一月までは、もう四ヶ月しかありません。
はてさて、どうやって勉強したら良いのやら…?

やはり過去問題でしょうかねぇ…。

Img_2509 図9は「エマグラム」と呼ばれる図。

コイツを解析すると

積乱雲がどの程度まで発達するか

わかります。

いえ、わかるのだそうです(笑)。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_2505_3 

この写真は8月31日に

下妻へ向かう国道294号線で

撮影したもの。

稲穂がだいぶ頭を垂れていました。

 
Img_2496_3  

 
秋はすぐそこ。

このジメジメ地獄から

早く解放されたいですね~。

« 雲の写真 | トップページ | 気象予報士試験・三度目(BlogPet) »

コメント

kuma子さん>
こんばんは!
今の仕事になってからは、時計を持って歩いたことがありません。980円のデジタル腕時計は家にあるのですが、つけて歩く習慣がないと、忘れてしますのですよ…。

たっちさん>
こんばんは!
記事にしたように、一安心と一抹の不安が錯綜しております(笑)。
とりあえず、一歩一歩頑張ります!

ジョニーさん>
こんばんは!
お陰様で、なんとか目標は達成できたようです。
年に二回の集中タイム。これからが本当の勝負です。
いつかやがて、本当の合格の報告ができると良いのですが…(汗)。

Oddyさん>
こんばんは!
ありがとうございます。がんばります!
しかし、あれだけ時間に厳しかったOddyさんが時計を忘れるとは信じられませんねぇ(笑)。

私も試験で腕時計わすれちゃいましたcoldsweats01
時間は足りなかったわけでもないので、それ自体では問題ではなかったのですが(試験会場を出ていい時間"ちょっと前"、出られなくなる時間"直前"で判断)、
にゃん太郎さんのように事前の勉強をしていなかったので昨日不合格の連絡が届いていました。
実技試験頑張ってくださいね。

腕時計をめったにしないジョニーです
ジョニーもやりかねない!うわぁ・・・それにしても・・・
軽くテンパリ・・軽く舞い上がり、で大うけしていたのですが、よ~しよ~しと、だんだん(よ~し)がでかい文字になってきたので、おおおおお!やったぜニャン太郎さん!という手ごたえバッチリでした。おもわず、ガッツポーズ
ジョニーって時計もないのに、すごいじゃん!とジョニーだったらやってますね~最後はどうなったのかな~と思ったら、記憶がない・・ときている・・・
メダルを取ったアスリートみたいな心境じゃないでしょうか~
なんにせよ、なにかをやってるときの充実感っていうのは、ほんと変えがたいものですよね~
祝!です にゃん太郎さん


お疲れ様でしたhappy01
無事、終わって良かったですねscissors

ご報告、楽しみにしていまーすheart01

何たる不覚!
試験で時計を持たぬとは・・・怠慢な私でも、持ってくぞ、てか持ってるでしょ腕時計。

でも何とか乗り切れた様で良かったです。
では引き続き頑張ってくれたまえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/42356917

この記事へのトラックバック一覧です: 気象予報士試験・三度目:

» かってな妄想 [将来の目標と今(●´∀`)]
ブログを今日はじめました!よろしくお願いします! [続きを読む]

» 気象予報士試験・三度目 [腕時計の秘密]
... 普段から携帯電話を時計代わりにしているワタシは、腕時計をしたり懐中時計を... [続きを読む]

« 雲の写真 | トップページ | 気象予報士試験・三度目(BlogPet) »