ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« お見事! | トップページ | わん »

2008年11月30日 (日)

秋のお散歩 2

どうも。
今日はこれから外出予定の男・にゃん太郎です。

さて。
ジョニーさんに励ましていただきましたので、いい気になって第二弾を。

今日・明日と連休を頂いているワタシなのですが、明日の早朝までにどうしても
会社に持って行かなければならない物があったので、今朝の散歩は会社までの往復。
時間にして1時間程度の予定でした。

途中にお目当ての旭団地に向かうイチョウ並木があったのですが…。

Img_2964  

微妙に低い場所にあるので

 
まだ陽が当たっておらず、

 
なんとも中余半端な感じ。

 
かなりガッカリ。

  
Img_2965 しかも、すでにピークは過ぎていました。

 
いや、本当はわかっていたのですがね、

 
それは。

 
会社への用事を済ませたワタシは

 
一路自宅へ。
  
Img_2974 16階まで出来上がった

 
マンションを横目に見つつ

 
そのまま向かいの

 
四街道中央公園へ。

 
Img_2975  
すると真っ赤なカエデを発見。

 
まさかこんなにキレイなカエデが

 
あるとは思っていなかったので

 
思わぬ誤算に得した気分。

そして。

Img_2994  

必殺、愛国学園!

 
ご覧のように、奥の方は

 
まだ紅葉が楽しめそうですが。

 
 
Img_2989   

 
 

 

手前はかなり葉が落ちており。

 
 
 

 

 
Img_2987_3  

 

 
落ち葉を楽しむ様相に。

 

 
 

Img_2990  

 
正門左手のカエデも

 

なかなかの感じでした。

 

 
帰宅して時計を見ると、出発から1時間20分が経過しておりました。

さて。

今日も一日、頑張りますか。

« お見事! | トップページ | わん »

コメント

ジョニーさん>
こんにちは!
そうです。以前もお話しましたが、人の体は気圧に支配されています。加えて言うなら、気持ちは天気に支配されている感じがしますよね~。
「これはなんだべか?」と尋ねられましても、「これはこうだべよ」と答えられる自身は全くありません(汗)。
それができるようになれば、合格できると言うことなのでしょうか…。

ジョニーです
いま雲の説明をよみイラストを描いてナルホド~とうなってました 
雷を伴った雪・・・・・それはぜひ見てみたい
いや さすがご職業~ですなぁ~
正直、空の雲が変ですと、ニャン太郎さんにこれはなんだべか?と聞きたくなります
ジョニーですと 空を仰いで、ムッ 気が乱れておる・・・
くらいしかいえませんので
はい・・・・
そうか~今更ながら思ったんですが
天気に強いというのは、人間の文明では必須ですし
位の高いポジションとしてのお仕事ですよね
う~む 高尚だ~
え?そんなことない?
いや 素晴らしいですよ~ほんまに~ニャン太郎さん♪

ジョニーさん>
どうもどうも!
土曜と言うと、ワタシが虹の写真を掲載した日ですね。
あの日はたしか上空に寒気が入ったのです。そうすると、大気下層の空気の暖かい空気との温度差が大きくなって、大気が不安定になり積乱雲が発達すると言うわけです。こういう状況を専門的に言うと「対流不安定が顕在化する」と言います(えへん)。
冬場の北陸地方ではこういった状況になることが多く、雷を伴った激しい雪が降ることがあります(えへんえへん)。

はい 待ってました~写真ですね~
ジョニーです
街の雰囲気ってほんと大事なんですよね
常々思うに、自分が住んでいる環境は、その人柄にかなり伝わっているものと感じます
ニャン太郎さんが人柄がいいのも、ここの環境がまた、優しさを滲み出しているせいでではないでしょうか?
いやほんと
絵でも描きたくなっちゃいませんか?
そうそう 土曜日に、いきなり積乱雲が登場し、ひと雨きました。真っ青な空にゆきのように白い雲です
冬でも積乱雲が発生するんですね
異様に巨大で恐怖を感じたくらいです
あれには竜がいると思いました
ニャン太郎さんならどう撮影するんだろうとひそかに考えてました
この 胃腸にいいイチョウの(くどい?)地面すれすれのこのアングルがまた オ! 今回も欠かしてない!
必殺 ひとひねり画像が入っていると大喜びです
ジョニーも学園生活は、ある意味、場所で選びました
本当にいいところでしたよ~
なんていうか 明るいのです
明るくて清清しい
いまでもいい場所だったなぁと思います

Oddyさん>
おはようございます!
ワタシも、高校は校庭までもが舗装されているコンクリートジャングル。大学もあの環境。
いわゆるキャンパスがある環境に通学したことが無いので、彼女達が羨ましいです。
なんか、素敵な恋愛もできそうですよね(笑)。

ふじのはなさん>
おはようございます!
そうですね~。ワタシは詩的センスは皆無なので、素敵な詩や歌詞を書く人、尊敬してしまいます。
詩は書けなくとも、自然の素晴らしさに感動できる心は持ちたいと思っているのですが…(汗)。

”秋のお散歩1”に続いて”お散歩2”…
由紀さんなら素敵な歌が出来そうな散歩道ですね(^O^)/

すごい!学園ドラマに出てきそうな風景ですね。
あ、振り返ってみるとこういう学校に行ったこと無かったなあ。彼女たちがうらやましい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/43270690

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のお散歩 2:

« お見事! | トップページ | わん »