ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 観戦しなかった(BlogPet) | トップページ | お見事! »

2008年11月23日 (日)

秋のお散歩

どうも。
暖房器具の試運転も終えすっかり冬の準備が整った男・にゃん太郎です。

さて。

Img_2886  

 
一昨日は会社隣の芝生に

初霜が降りました。

季節は急速に冬に向かっているよう。

それもそのはず。

もう11月の終わりですから。

 

Img_2891  
ヒマワリ生長日記や

朝顔を楽しんでいたのが

つい先日のように感じますが、

時の流れは本当に

アッと言う間ですね。

 
実は、昨日今日と連休でした。

初霜の降りた翌日となる昨朝。
近所の紅葉もそろそろ見頃かと思い、恒例の早朝散歩を楽しんできました。

お目当ては…

①すぐご近所、愛国学園のイチョウ並木。

②これまたご近所の、四街道小学校のイチョウの大木。

③番外編として、つい先日知った「和良比堀込城址」。

出発はちょっと遅めの六時半。

もっとも近いのは愛国学園ですが、日の出間もないのでまだ陽が当たってないと思い、
とりあえずはいつもの散歩コース、お気に入りの「美しが丘公園」に向かいました。

Img_2903  
園内は晩秋から初冬の

装いに変わっており、

低い場所にある当公園は

すでに寒々しい感じ。

それでも散歩好きの人達が

 
たくさんいまして、爽やかな朝の挨拶を交わしました。
人と触れ合うって、素敵なことですね。

そのままグルッと南側に回りこみまして、東京理科大学の所有地方面に。

Img_2910  

写真は「この木なんの木」の

イメージ。

あの木よりも

全然小さいですけど(笑)。

 
長崎屋(メガ・ドンキホーテ)前の通りがイチョウ並木だった気がして
期待して行ったのですが、落葉前にすべて剪定されたようで全くの期待外れ。
一番美しい時期を前に剪定するくらいなら、初めからイチョウを植えるなっちゅーの。

あ…。
「だっちゅーの」のパイレーツって、どこ行ったんだろう…。

で。
そのままメガドンキを曲がってまっすぐ帰宅しようかと思ったのですが、
畑の向こうに美しいイチョウの大木を発見。
どうやら皇産霊神社の方角のようなので向かってみました。

Img_2912その大木がこちら。

 
一本だけなのですが

 
孤高を持する感じで

 
青塗りの空を背負うその様、

 
とても気高い香りがしました。

 
Img_2918 

そのままどんぐりの森

 
横目に突き進みまして、

 
京葉銀行方面に回りこむと

  Img_2924_3

赤と黄色の競演が。

 
なんと言うことはない

 
普通の普通の住宅街なのですが

 

実にお見事。
写真でお伝えできないのが、申し訳ないです。

と、ここで。
上空を見上げると、四街道在住八年目にして初めて目にする珍客が。

Img_2925

 

それがこちら。

推定、トビ。

鳶じゃないですよ。

しかも四羽一緒でした。

 

仕事で外房に行くと良くお目にかかるのですが、まさか市内で遭遇するとは…。

そんな珍しい出会いに驚きながら、四街道中学校を左に見て「スーパーせんどう」に
向かう上り坂を目前に。
何を隠そう、この上り坂の角にあるのが、番外編の「和良比堀込城址」なのです。

住宅街の一角にあるため、はっきり言って城址だとは気付きません。
また、近所に住んでいても城址があるなどと築かない場合がほとんどだと思います。
というのは、本当に奥まったところにありまして、「行こう」と思わないと
辿り着かない場所なのです。

Img_2926

 

そんな城址の説明はこちら。

 
え?

 
手抜きですって(笑)?

 

Img_2928

 
石垣っぽいものが

 
残っていましたが、

 
これ、本物?

 
 
微妙に、後から作ったっぽいのですが…。

せっかくのお目当てに微妙な疑心暗鬼の念を抱きつつ、グリグリッと歩きまして
四街道小学校へ。

Img_2936  

 

これがイチョウの木なのですが。

 
全然ダメですね、写真。

 
もっと黄色かったのに…。

 
 

ちなみに。
万が一、ワタシに子供ができたらこの小学校に通うことになります。

いいじゃないですか、こういう大木がある学校。
歴史の重みを感じますよね。

…。
ま、重みを感じることなく朽ち果てていくのでしょうがね。
ワタシ。

そしてオーラス。
愛国学園のイチョウ並木。

Img_2941  

遠めに見るとこちら。

 
素敵な風景なんですよ。

 
あの、写真では分らないでしょうが。

 

実はこの時点で八時を過ぎていまして、正門付近では職員さんによる
落ち葉の掃き掃除が始まっていました。
本当は正門からの並木風景を撮影したかったのですが、女子大の構内を
オッサンが撮影するという怪しげな状況を想像すると、我ながらどうにも
危険な香りを感じまして、一番のお目当ての景色を入手することができませんでした。

無念。

失意のうちに帰宅すると、すでに8時15分。

あっちウロウロ、こっちウロウロで1時間40分でした。

そんな長時間散歩の個人的納得の写真が…

Img_2952  

こちら。

 
イチョウの黄

 
空の青。

 
色もバランスも良かったかと。

 

 
なんと言うことはない。

愛国学園でも、四街道小学校でもない。

市営住宅敷地内のイチョウなのですがね。

さて。
あすからモモヒキでも穿きますか。
もう冬ですからなぁ…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

晩秋の曲と言えば、こちら。

「秋のピエロ」

泣き笑いして 我がピエロ
秋じゃ 秋じゃ と歌ふなり
Oの形の口をして
秋じゃ 秋じゃ と歌ふなり

月のようなる おしろいの
顔が涙を ながすなり
身過ぎ世過ぎの ぜひもなく
おどけたれども 我がピエロ

秋はしみじみ 身にしみて
真実 涙を 流すなり


 

詩:堀口大学

曲を聞きたい方は、こちら
(あまり良い演奏ではありません)

« 観戦しなかった(BlogPet) | トップページ | お見事! »

コメント

ジョニーさん>
こんにちは!
いやはや、ジョニーさんはダジャレ王国の住人のようですね(笑)。
一説にはダジャレを考えると脳が活性化するというです。これからも周囲のダジャレを温かく見守ると共に、ジョニーさんご自身も、バンバン言って下さい!

追伸ジョニーです
こちらで、ダジャレの話しをしていると会社の同僚と話していたところ
その同僚が客先から帰ってきていわく
今日は風が強かったじゃないですか~と
それで その風の強さが半端じゃなくて怖かったので
おもわず
強風が・・・恐~~怖ぅぅぅうう

おはようございます
・・・オレのセンスが許さない?
とかなんとかいって
つい最近なんていったと思いますか?
マスクをしてマスク・・・・
って
言いやがったんですよ~~
ええ あの口で!

ジョニーさん>
どうも!
ミスターX曰く「オレのお笑いセンスが許さない(笑)」だそうです(笑)。

おはようございます ジョニーです
ご存知かもしれませんが、イチョウをみると胃腸にいいを銅思うかについて早速聞いてみましたところ
いかがなものか・・と 謎のxは物申すではありませんか
そもそもジョニーは徹底的にジョークが下手なのだそうです。やってることは変で笑えるときがあるけれど、笑わそうとして笑かしたことがない
ダンボールを頭から被って会社で荷物運びをしていたときに、ジョニー本人は笑われるとは思っていないで、そういうときに笑われてどうするんだと・・・・
確かに、謎のxはここぞというときに、一発決めるところがあり、周囲の爆笑をさらっています
こっそりと知りあいだけに通じて あとでその友達同士でヘラヘラしているジョニーとはわけがちがいますし、世界が違います
謎のx氏いわく
この程度のダジャレでわらっていたのでは、自分の品格に影響があるのでねぇ・・・とこういうのです
なのでジョニーは言いました
君は、オイラとの友情よりも、自分の格が大事なのか?
え? 君は暖かく見守るということはなく、友情を捨てて、自分の格を選ぶのか?
え?
そうしましたら、友情などと、いきなりふられても、そんなことには身に覚えのないXはいわく
当然だね♪

世知辛い世の中じゃありませんか~
ニャン太郎さんは違いますよね!
そんな人じゃぁあ ないはずだ
今後もジョニーのダジャレに期待してくださいね!
ね!

Oddyさん>
おはようございます!
ジモティーな話をわかっていただけて嬉しいです(笑)。
今の住まいに転居する前は城址のすぐそばに住んでいたわけですが、恥ずかしながら存在をまったく知りませんでした。
さて、ブラーザーズの件ですが。
思えば二十歳の昔、あれから18の歳月を…。
未婚の男がほぼいないため、再結成は叶いそうもありません。定年を迎え、既婚の皆さんが奥さんから煙たがられるようになった時に、再結成をしませんか(笑)?

城址公園・・・また、私の行動範囲をcoldsweats01

そして、秋のピエロと来ましたか。
ブラザーズ復活?

ジョニーさん>
こんばんは!
コメント返しが遅くなり、申し訳ありません。m(_ _)m
6時半からの散歩は寒いですね(笑)。しかも今頃の日の出はちょうどその頃。一番冷える時間な訳です。
しかしまた、その冷え具合がなんとも心地良いという、ある種の変態なわけですね、ワタシ(笑)。
「海」の件ですが、実は結構近いのです。さすがに徒歩では無理ですが、深夜早朝なら30分もかからずに、千葉の港まで行けるのです。夏場などは風向きによって、潮の香りを楽しむことができます。
それにしても。
「イチョウだけに胃腸にいい」というのは、どうなのです…?(笑)
ミスターXに判定を受けて下さい(笑)。

午後のジョニーです
イチョウをみると胃腸にいい
なんてことはないですかねぇ?綺麗ですねぇ。
日本の紅葉はありがたいですよ
ドイツにいったときは、ドイツは秋でも黄葉ですなんて言われましたので、寂しかったものです
場所によって違うのかもしれませんけども
朝の6時半からの散歩ってかなり冷えませんか?
ニャン太郎さんは鼻歌歌いながら散歩しないでしょうか?
ジョニーは結構鼻歌ものです
ピエロの歌も聞いたことがあるのでした
城跡がかなり気に入っています
雰囲気がありますね
これで ニャン太郎さんの近所に少しいけば 海!
だったらこりゃまたいいんですけどね
帰りに干物買ってきました~これで一杯やります
なんて
!(^^)!
散歩コースのコーナーはかなり気に入っています
酸素を胸いっぱいに吸い込むような気がするんで
ありがたいです~
ジョニーでした~


ジョニーです
ジョニーは会社の前の写真が気に入っています
アングルがいいじゃありませんか~
撮影したときのニャン太郎さんの姿勢がどうだっかなんて想像までできてしまうような(笑)
トンビもいいなぁ~
トンビいいですよね~ツイ~~と飛んでいますよね
あ・・・お昼になったので続きのコメントは午後から

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/43201242

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のお散歩:

« 観戦しなかった(BlogPet) | トップページ | お見事! »