ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 予想するつもりだった(BlogPet) | トップページ | あれから1年 »

2009年1月13日 (火)

純白のヤツ

どうも。
受験を間近に控えて焦りまくりの男・にゃん太郎です。

で。

そんなことを言っているくせに、大きな買い物をしてしまいした。

それがタイトルにしたコイツ。

20090113094900  

 

 
純白のヤツ。

 

 
 

 
え?

なんじゃこりゃ?

ですって?

わかりづらいですが、プレイステーション3(通称PS3)です。

テレビラックに入れる前に撮影すれば良かったのですが、ついうっかりと収納してしまい
配線も接続してしまったので、もう一度出すのは面倒…。
これでご勘弁を。m(_ _)m

特にやりたいゲームがあったわけではないのですが、以前から所有していた
PS2の読込みがイマイチ不調になりまして、思い切って買い換えました。

…。

はい。
いま「買い換え」に違和感を覚えたアナタ。

そう。

そーーーなんですよ!

買ったは良いのですがね。

ワタクシ、大きな勘違いをしておりました。

なんと。

    PS3とPS2は互換性が無いのです!!

勘違いと言いますか、勉強不足と言いますか…。

いや、でもね。
PS3が発売されたばかりの頃、互換性があるって聞いたような気がするんですがねぇ。

しかし、くどいようですが互換性はありません。

だって

やってみたけど、PS2のソフト、

       ぜーーーーーんぶ使えませんでしたもん。

だからもう、ワタシはPS2のソフトでは遊べません。

なぜなら、

互換性があると思っていたからPS2の本体は

         会社の後輩君にあげちゃいましたもん。

正直、ちょっとショックです。

しかしですね。

そんなショックなど忘れてしまう感動がありますね、やはり。

一言で言えば画像が恐ろしく美しく、静止画などは写真のようです。
また、人の肌の質感なども素晴らしいです。
そして、ワタシが一番感動したのは背景などの奥行きの深さ。
立体感、遠近感とも言うのでしょうか。

PS2でファイナルファンタジーXをプレイした際にはその映像の美しさに度肝を抜かれた
ものですが、今回はその衝撃の更に上を行きました。

これがブルーレイの力なのですね。

矢沢のえーちゃんが、視聴者に勧めるわけです。

ただやはり、お値段が少々高いですよね。
今回は潤沢であったパチンコ専用財布から資金を捻出しましたが、これがなかったら
とても手が出る代物ではありません。

もちろん、先に挙げた感動やブルーレイのプレーヤーとしても使えることを考えれば
コスト対効果としてはそれなりだとは思いますが。

購入の是非は、人によって大きく分かれるところだと思います

あ、ちなみに。
今回買ったソフトは「ウィニングイレブン2009」「龍が如く 見参!」

ウィニングイレブンのマスターリーグ。
「難しい」で40試合近くこなし、いまだ未勝利ですが、何か? 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

調子の悪い機械を後輩に押し付けるとはヒドイ男だ

と思われたかもしれませんが、全く使えないわけではなかったのです。

調子が悪い時が多いというだけで、一旦正常に動き出せば普通に使えましたので。

もちろん、その旨了承してもらった上であげましたので。

« 予想するつもりだった(BlogPet) | トップページ | あれから1年 »

コメント

Oddyさん>
こんばんは!
いやはや、以心伝心、一心同体少女隊ですね(笑)。
ワタシも純白のボディを見た瞬間、真っ先にブリュンヒルトを連想しましたよ。
ちなみにサッカーゲームの方は連敗続きで、さながら「我行くは、黒星の大海」と言ったところです。

タイトルにつられてわくわくしちゃいましたlovely
え?
ブリュンヒルトですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/43726875

この記事へのトラックバック一覧です: 純白のヤツ:

« 予想するつもりだった(BlogPet) | トップページ | あれから1年 »