ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 蒙古タンメン中本 | トップページ | うみ〜! »

2009年1月19日 (月)

無我の境地

どうも。
とにもかくにもがんじがらめの男・にゃん太郎です。

さて。
今日は珍しく競馬ネタです。

基本、競馬好きなワタシ。
仕事や諸々の事情で毎週勝ち馬投票券を買うことはできませんが、
結構コツコツと楽しんでいます。

日付が変わったので、昨日ですが。
内勤だったので昼休みにスポーツ紙を買いまして、中山・京都のメインに挑戦。

普段は最低でも三点くらいは買うのですが、中山メイン京成杯は珍しく5-6一点買い。

理由は簡単。

ワタシが5月6日生まれで、

     その「5」と「6」にたくさん印が付いていたから。

正直なところ、ワタシは古馬の重賞レベルの馬でないと力関係がわからないので、
若駒たちのレースの買い方はこんなもんです。

で、その京成杯。
5番のサンライズキールがレース途中で落馬。
ワタシの1000円一点買いは、ゴール板前を待つことなく、あえなく終了。

そして、失意のまま始まった京都の日経新春杯。

上位人気のヒカルカザブエは、幸四郎君が重賞で掲示板に載る姿が想像できず消し。
アドマイヤモナークは有馬記念2着とは言えタイムがイマイチ。
しかもトップハンデということで、こちらも消し。

ワタシ的に残ったのは

勢いがあり相手なりに走りそうで軽ハンデ・7番タガノエルシコ
三歳時そこそこ走り、前走重賞2着。56kgならいけそうな・8番ナムラマース
ハンデ戦では必ず買っておく、最軽量の49kg・10番テイエムプリキュア
とりあえず、やっぱり豊君は抑えておかないと・11番マイネレーツェル
騎手の勢い侮れず、今年最多勝の和田騎手鞍上・10番ホッコーパドゥシャ

しかし、ここからなかなか絞りきれないまま考えるのが面倒になり

え~い、とりあえず全部買っておけばいいや。

と。

全部…。

馬連5頭BOXだと10通り。
各100円なら合計1000円。
(馬連…一着の馬と二着の馬を当てる買い方)
(BOX…自分が選んだ何頭かの馬のどれがキテも良い買い方。例えば馬連3頭BOXの
 場合は自分が買った3頭のうちの2頭が一着と二着になれば良い。)

手堅く行くならワイドの手もありますが、それはさすがにどうでしょう?
(ワイド…一着~三着のうちの2頭を当てる買い方)

そもそもワタシが真っ先に切ったヒカルカザブエとアドマイヤモナークは
一番人気と二番人気。
これだけ手広く買うのに、この二頭を買わない時点で、我ながら当てる気が無いとしか
考えられません。

どうせ当たらんのだから、当たった時に大きいほうが…。

という半ば投げやりの気分で、3連複5頭BOXを買うことに。

ちなみに3連複5頭BOXは10通り。
必要な軍資金は馬連5頭BOXと変わりません。
(3連複…一着から三着までの三頭の馬をすべて当てる買い方)

で。
帰庫した同僚に後ろめたい気持ちで観戦したレース。

単騎逃げから、気付けば大逃げになっていた10番が、アッと驚く一着入線。

二着には馬場の真ん中を突っ込んできたナムラマース。

と、ここまでは良かったのですが、三着が…。

会社の小さな画面にかじりついて見ていたのですが、三着は1番の馬でした。

うぅ、やっぱり馬連にしておけば良かった…。(;´д` ) トホホ

幸四郎め。
俺が買わない時に限って、余計なことをしやがって。

そう思いながらゴール前のリプレイを見ていると、なにやら様子が変。

ん?
三着に入った馬の騎手、黒い帽子かぶってんぞ。

騎手の帽子は、馬の入っている枠によって色が決まっています。

「黒」は2枠。

1番の馬は必ず「白」い帽子の1枠に入るので、「黒」のはずはありません。

しかい、写りの悪い小さな画面で確認する限り、どう見ても「1番」で「黒」。

おかしいなあ?

…。

なぜだ?

…。

……。

ん?

…。

はは~ん。

「1」じゃなくて「7」、「黒」じゃなくて4枠の「青」か…。

再び流れたゴール前の映像を見ると…。

あ、やっぱ「青」の「7」番か。

…。

ん?

7番??

なにやら買っていたような気も…。

そう思って、携帯の画面をチラリと見ると。

Img_3113_2

 

 
 
 

あ、やっぱ買ってる…。

 

 

 
 
 

 
ということは…??

3連複、当たってんじゃん!!! \(>▽<)/ いやっほー!

いや~。
久々に、胸高まりましたね。

二着のナムラマースは2番人気、三着タガノエルシコは3番人気と高人気でしたが、
一着のテイエムプリキュアは16頭中11番人気ですからね。
配当に期待が持てるってもんです。

そして。
やがて発表された3連複7-8-10の配当は、22,460円
俗に言う「万馬券」。もっと言うなら「二万馬券」ですね。

そう。
100円が20,000円に化けたわけです。
ま、このレースへの投資金額は1000円ではありますがね。

そんなわけで、本日は生涯3度目の万馬券ゲットでした。

ちなみに自己最高配当額は53,000円。

そう言えばあの時も、投げやり気味に買った馬券でした。

当たり前と言えば当たり前なのですが、万馬券ということは人気の無い馬券ということ。
ある意味では投げやりになるか、何かの語呂合わせなどで買わない限りなかなか
買うことができない馬券なわけです。

今日もそう。
自分なりの5頭を無理に絞り込んでいたら、絶対に買えなかった馬券でした。

とりあえず、根拠はどうあれ当たりは当たり。

「勝てば官軍」です。

これでまた暫くは、コツコツと競馬で楽しめそうです。

ということで。
以上、自慢話でした(笑)!

« 蒙古タンメン中本 | トップページ | うみ〜! »

コメント

ピッペンさん>
こんばんは!
お互いに、これでしばらく資金は安心といったところでしょうか(笑)。
年に1・2回こういうことがあると良いのですが、なかなかうまくはいきませんね。
これからも頑張りましょう!

あーっ!
ワタシ以外に同じレースで万馬券を取った方がこんなに身近にいらっしゃるとは…(笑)
おめでとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/43781140

この記事へのトラックバック一覧です: 無我の境地:

« 蒙古タンメン中本 | トップページ | うみ〜! »