ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 表記したよ(BlogPet) | トップページ | 2並び »

2009年4月12日 (日)

春の散歩道

どうも。
またしても「せきぐちゆきさん」のライヴに行かれなかった男・にゃん太郎です。

なんか。
今年は一度もお会いできずに終わりそうな予感が、早くもしてきました…。

さて。
このところ仕事がヒマなため、平日は休みを取り放題です。

で、先日の金曜日の朝。
目覚めて外を見ると、どうやら桜吹雪が最高潮を迎えている様子だったので、
早朝ではなく、珍しく「日中」に散歩に行ってみました。

普段の散歩は運動目的のため早足ですが、この日はトロトロでキョロキョロの
散歩となりまして、サングラスをかけたオッサンがカメラ片手に彷徨う姿は
他人様が見たら少々怪しげだったかもしれません。

以前も書いたことがありますが、我が家のすぐ脇には高校があります。
道路沿いにある桜は結構な枝振りだったのですが、今年はかなりの枝が剪定されて
しまいまして、正直ガッカリ。

Img_3275

 

 
 

とはいえ、結構な咲きっぷりでして

 

 

 
Img_3280  

 
一所懸命に(?)

 

花びらを散らし

 

 
Img_3274

 
 
前の道路はこんな感じ。

 

絨毯とまではいきませんね。

 

 
Img_3283  

 

 
四街道中央公園では

 

 

 
Img_3293

 
 
ハラハラと散る桜が

 

とてもキレイで…。

 

 
え?

どこら辺が散っているのかわかりにくい、と?

ごめんなさい。

写真中央奥辺りでキラキラしているのが…。

Img_3292  

散った花びらは

 
アスファルトでは無く

 
「土」に還らないとね。

 

近年色が薄くなったと感じていた「桜色」。

Img_3285_2  

 

 
近くで見ればなかなかです。

 

 

 
Img_3304  

 
 
ワタシの活動範囲で

 
一番の桜並木。

 

 
Img_3315  

 

 
桜吹雪を撮る難しさを痛感しつつ

 

 

 
Img_3316

 

 
上ばかり見て歩いていたら

 

 

 

Img_3311  

 

 
地面に脇役が。

 

 

 
時は10時半過ぎ。
入学式翌日の小学校の前の歩道で、このアングルで写真を撮るワタシ。

しかもタンポポの向こうには入学したばかりの小学生達が歩いています。

…。

よくぞ通報されなかったものです…。

ちなみにその小学校の校庭の桜。

Img_3291  

 

 
入学式にドンピシャだった模様。

 

 

 
そんなわけで。

かれこれ2時間近くウロウロしたワタシ。

少しお疲れ気味になったワタシの目を最後に楽しませてくれたのは

Img_3299

 

 
 

チューリップの皆さんでした。

 

 

 
おしまい。 

« 表記したよ(BlogPet) | トップページ | 2並び »

コメント

ふくはら ひろのぶさん>
おはようございます!
今年の都内の開花宣言は早く、このままだと近い将来「彼岸の中日に桜満開」という状況が訪れるのではないかと心配(温暖化という意味で)になったのですが、おっしゃるとおり満開はワタシ達世代が幼少の頃の時期と変わりませんでしたね。
ワタシも今年の桜は咲きっぷりも、そして花の色も近年に無く良かったように感じました。
個人的には、目に見えない要素で、その年の色や咲きっぷりが微妙に左右されているのではないかとかんじます。それが何かはわかりませんが…。

ジョニーさん>
おはようございます!
お褒めに預かり、光栄です!
しかし、もし本当に写真に人柄が出たら、腹黒~い写真になるかもしれません…。
…って。どんな写真でしょう(笑)。

ジョニー月曜日からすいませんが
無茶苦茶体調悪いんです
二日酔いみたいなものだと思ってください
その不調がこのニャン太郎さんのブログで
一掃されたっていうんですから・・・ええ
いや~すげーすげ~
ニャン太郎さんはなんつうんでしょうな
人柄がいいんですよやはり
写真家になればいい!
人柄がこうも写真に出てくるとは。
いやはや・・・・参りましたな
とてもいいんですよ 写真
本当にいいんです
ジョニーは写真家の大家気分です
・・・うむ・・違う!!
おもわずうなっちゃいますぜ
マジ 今日も助けてもらっちゃいました
画面みることもできなかったのに
なんです?この相変わらずなコメントの多さは・・・・??
それがなによりの証拠です

ご無沙汰しています、ふくはらです。

さて、今年の桜については考えさせられることが多かったです。

① 開花時期が予想よりはるかに遅かった
ここ最近の早咲き傾向で自分の感覚が鈍ってしまってたのか
正直こんなに遅くの満開は信じられないくらいです。
子供の頃は入学式に咲いていた桜も、今は卒業式に咲くものと
硬く信じきっていた自分、この裏切りは嬉しかったりする
のですが...
たしかにちょっとした寒の戻りはありましたが、これもそんなに
珍しいものではない筈、何故にこんなに開花が遅かったのか
未だ分からないでいます。
(繰り返しますが、正常でむしろいい事と思っていますが)

② その桜の咲きっぷりが良かったこと
自分の勝手な思い込みで、桜の「葉」は積算温度よりむしろ
季節に連動してると思っていたので、桜の花が咲くのが遅い年
は通常より葉っぱとか余分なものが混じりやすいと思ってました。
しかし果たして今年の桜は、ここ数年でもとくに綺麗だったと
思われます(これは個人的感想ですが... )。
結果、葉っぱの出る条件は思い込みとは別物だったこと。
さらに混じり物の要素以外でも今年の桜は立派だった気もする
ので、それについても考えてなきゃなと思っています。

...なんて、勝手な感想つらつら述べてスミマセンっ。
にゃんさんも気象好きだからと思って、甘えちゃいました。


> 近年色が薄くなったと感じていた「桜色」。
実は自分もそう思っていたのですが、この前いろいろな色見本を
見ることがあって「桜色」見たのですよ。
で、その色の薄いこと薄いこと。
どうも子供の頃に、桜色はピンクと同じカテゴリーに入れて
認識した経緯から実物より濃ゆく思い込んでいたのかなぁ...
と思ってる昨今です。

p.s.
写真、すっごくいいですね。
自分は今年、桜は結局撮ってないんですよ~。
なので、ここで見れて嬉しくなっちゃいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/44644163

この記事へのトラックバック一覧です: 春の散歩道:

« 表記したよ(BlogPet) | トップページ | 2並び »