ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 本当の魅力 | トップページ | 伊吹唯さん「東京」 »

2009年7月17日 (金)

せん・まい・だ~っ!

どうも。
「レッツゴー習志野」のメロディーが頭から離れない男・にゃん太郎です。

我ながら、なんと単純な。
ということで、下に「レッツゴー習志野」のYouTubeへのリンクを貼ります。
興味のある方はどうぞ。
ただし、音声がすぐに出ますのでご注意を!!
(演奏重視で見てみる方はこちら。チア入りで見たい方はこちら。)

さて。
では今日の本題。

その「レッツゴー習志野」の虜になる直前。
つまり、今週火曜日の早朝に、前々から行きたいと思っていた場所に行ってきました!

5時半くらいに家を出まして、現場に到着したのは7時の時報がなった頃。

その現場の写真が…。

Img_3726  

 

 
こちら!

 

 

 

Img_3717_2  

 
鴨川市にある

 

大山千枚田です!!

 

 

 
この大山千枚田は東京から最も近い「棚田」だそうです(詳しくはこちら)。

しかしながら特に有名な場所でもなく、ワタシが訪れたのは平日の早朝。

さすがに貸切だろうな~ (´ー`) ウフフ

と思っていたのですが、いやいやどうして。

先客が二人おられました。

Img_3719  

この写真の右側に

建物がありまして、

中に入ればなにか資料を

もらえたのかもしれません。

 

 

 
が。
さすがにまだ開館しておらず、断念。

Img_3722_2  
 
しかたないので

 
しばらくの間、

 
景色を堪能して退却。

 

 
滞在時間は15分程度でしたが、独特の景観に身を置いて心癒されました。

眼下に広がる棚田の段々。

その孤高な様を見ていたら、なんだかマチュピチュを思い出しました。
ま、行ったことありませんけどね(笑)。

自然好きの人にはお勧めの景色ではありますが、あっという間に見終わって
しまうだけに、「この景色だけのために、ぜひ一度!」とは言えないというのが
正直な気持ちです。

ただし。
外房方面にお出かけの際には、ぜひ立ち寄ってみて下さい!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

読み返してみたら、なんだかあまり感動が伝わらない感じですね。

景色は実に美しく、個人的には満足度が高かったのですが…。

この後に行った前記事の高校野球の感動が大きすぎたことが、
上手く記事にできなかった原因かもしれません。

« 本当の魅力 | トップページ | 伊吹唯さん「東京」 »

コメント

ジョニーさん>
こんな写真で良いのでしたら、どうぞ使ってくださいまし!

ここの~棚田~壁紙にしてもいいですか~
(#^.^#)
千葉は見所がたくさんありますよねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/45647615

この記事へのトラックバック一覧です: せん・まい・だ~っ!:

« 本当の魅力 | トップページ | 伊吹唯さん「東京」 »