ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 運動会それぞれ | トップページ | 続・久々の散歩ネタ »

2009年9月23日 (水)

再会と出会いと

どうも。
なんとなく後ろめたい休日だった男・にゃん太郎です。

もともと祭日は休日扱いなのですが、普通は出勤になるのです。
祭日とは言えトラックは通常通りの台数が動いているので当然乗務員の数も通常通り
必要になりますし、内勤の時も通常と同じ仕事がありますので。

が。
今日は内勤予定だったワタシ。
昨日の昼食後に話の流れで冗談半分で

明日休んでもいいですか?

と所長にい言ったところ、すんなりOKが。

しかし内勤のワタシが休むと所長は朝3時半から18時程度までの拘束となるのです。

なんとな~く、申し訳ないような…。

さらには乗務してくれている同僚たち。

今回のような気まぐれな休みの取り方はできないわけです。
一人が休めば、誰かが代わりに出勤しなければならなくなるので。

そんなわけで、会社の全ての仲間になんとなく申し訳ない気分の休日だったわけです。

とかなんとか。
しおらしいことを言っておきながら、やることはやっているわけで。

ふふふ…。

今日は久々に…。

伊吹唯さんのインストアライヴに行って来ました!

ただし。
所長に休みを申し出た時には今日のライヴを知ってはいましたが、
このためにどうしても休みたいという理由で申し出たわけではありません。

…。

言い訳はいいですね…。

では、本題。

伊吹唯さんにお目にかかるのはかなり久しぶりではないかと思って調べたところ、
最後に唯さんにお会いしたのは昨年の10月でした。

ですからほぼ一年ぶり。

そんなわけで、少々緊張しながら家を出発。

今日の会場は、千葉市緑区にある「イオン おゆみ野店」。

我が家からは車で40分強。
前回インストアライヴがあった八千代に比べると距離はありますが、
移動時間はかなり少なくて済みます。

しかもこの「おゆみ野店」、実は仕事で何度か行ったことがありまして。
(敷地内にあるガソリンスタンドに我が社のトラックがよく油を納品に行っています)
言ってみれば「庭」のような場所。

そんな場所に唯さんが来て下さること、とても嬉しく思いました。

最近の唯さんのインストアライヴは、同じ事務所の門谷純(かどたに じゅん)さん
共同開催(?)のことがほとんどでして、今日もまた同様でした。

門谷さん(通称カドジュン)と唯さんはどうやら無二の親友のようでして、
唯さんのブログに彼女は度々登場しています。
ですからワタシも名前とお顔は存じ上げており、今日はそのカドジュンさんの
歌を初めて聴くことができるということで、楽しみ二倍で参りました。

ワタシが参加した14時からのライヴはカドジュンさんが先攻。
30分のステージが開始されました。

Img_4061_2  
 
 
大阪出身の門谷さんは

今まで地元をメインに

路上ライヴをされていました。

写真でもお分かりいただけるように

基本、ギター一本の路上ライヴ。

 

 
 
ワタシ、ギターを弾く女性を初めて生で見たのですが。
いや~、カッコ良くてセクシーですね~。

今日はバラードを中心に

と宣言され、5曲中4曲はバラードだったのですが。

唯一アップテンポだった「メロス」を歌われている時のカドジュンさんは
活き活きと輝いており、ギターを掻き鳴らす姿は本当にに美しかったです。
(余談ですが、ワタシの知人にかなり似ていて少々ビックリしました…。)

個人的には

アップテンポの曲の方がカドジュンさんの魅力が引き立つのかなぁ

と。

あ、美しいと言えば。

ご本人にも申しましたが、写真で見るよりも「生カドジュン」はずっとベッピンさんでした。
死後ですか?
ベッピン(笑)。

今日は門谷純さんに初めてお会いした記念に

Img_4080  

ギターを弾くカドジュンさんが

 
印象に残った「メロス」が

 
収録されている作品と

 

 
Img_4079  

バラードの中で

 
もっともワタシ好みだった

 
「プラネタリウム」が収録された作品を

 

 
購入させていただきました。

CD購入の際に少しお話をさせて頂きましたが、とても感じの良い、そしておそらく
ノリも良いであろうお方でした。
ああいう場所でのMCに慣れてくれば、もっとカドジュンさんの魅力が引き立つはず。

門谷純さん、今日はありがとうございました!

そして、伊吹唯さん。

一年ぶりにお会いした唯さんは、外見的な女性としての魅力に磨きがかかり、
技術的な面では声量が増えたような感じがました。
ま、素人判断ですが。
どちらも。

Img_4071  

 
なんだか悲しげな表情の写真ですが、

 
 
透明感溢れる声は何度聞いても聞き惚れます。

 
 
癒されます、ホントに。 

 

 

この回は5曲歌われまして。

① 東京
② 瑠璃色の地球(カバー)
③ 永遠の空の下
④ はなみずき(カバー)
⑤ こころをこえて

でした。

本音を言えば全てオリジナルを歌って欲しかったです。
特に「サヨナラ」が聞きたかった…。(16時からの部では歌われたかもしれませんが)

しかし「瑠璃色の地球」は良かったですね。

こんなことを言うと本家のファンの方にボコボコにされそうですが。

本家が歌う「瑠璃色~」より、唯さんが歌う「瑠璃色~」のほうが良いと思いました。

Img_4081  

 
今日はアルバムを購入し

 
 
新しくなったサインを頂きました。

 

 

先にも書いたように一年ぶりの再会。

さすがにもうワタシのことなど忘れられているだろうと思ったっていたのですが

ご無沙汰しています、○○です。

と名乗ってみたところ

ホント、お久しぶりですね!
同じ千葉でも、ここまでは結構遠くないですか?

と。

どうやら千葉駅の路上に頻繁に出没したオッサンの顔を覚えて下さっていた模様。

オッサン、感激です。(TωT)

ま、どんな印象で覚えて下さっているのかはわかりませんが…(笑)。

いや~、それにしても。

声はもちろんですが、ホント、益々美しくなられたようでして。

実はワタシ。
14時からのライヴを13時からと勘違いして会場に行ったもので、
一時間半近くイオンの店内をウロウロしていたのです。

で、その時。

おいおい。
前から来る女性、えらく可愛いなぁ。

と思ってチラチラと見ていたら、その女性、伊吹唯さんでした。
気付いたの、すれ違った後でしたけど(笑)。

すぐ気付けよ!

という話しなワケですが、何と言うかこう、一年前の唯さんと比べると
グッと大人の女性になったような感じだったもので…。

そんなわけで。

後ろめたい休みではあったものの、ワタシにとってはとても重要な一日になった今日。

伊吹唯さん、本当にありがとうございました!

さて。
こうなると、ワタシにとっての元祖歌姫である「せきぐちゆき」さんにも
俄然お会いしたくなるわけですが…。

何せ「10:10」ですからね。
今年はもう、お会いできないかもしれません。

とほほ…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_4058  

今日の空。

主役を退く夏と

満を持してやって来る秋の競演。

泣き笑いして我がピエロ。

« 運動会それぞれ | トップページ | 続・久々の散歩ネタ »

コメント

ピッペンさん>
こんばんは!
なんだか妙に悔しいのは、何故でしょう(笑)?
路上・箱を問わずワタシはしばらくライヴは楽しめそうにありません。ピッペンさんは地の利を生かして存分にお楽しみ下さい!

どうもです。
僕も久々に伊吹さんの歌声を…ゆきさんの歌声を…聴きたいっ!!
と思っていたところ、伊吹さんと同じ事務所の好加さんというアーティストの路上ライヴを名古屋の金山駅で体験!CD買っちゃいました。スタイル的には伊吹さんと同じ感じ…3ヶ月でCD1,500枚販売を目指しているそうです。ふふふ。にゃん太郎さんよりも先に目をつけちゃいました。ごめんなさい(笑)

ふくはら ひろのぶさん>
おはようございます!
コメントを拝読した瞬間に「ぎゃ~っ!!」と言葉にならない悲鳴を上げてしまいました。というのも、実は綿ワタシ、23・24と連休だったのです。23日は本来は出勤予定だったため、ゆきさんライヴの予定を見た時点であきらめていたのです。ですから、完全に忘れていました…。
あぁ、夢のようなライヴのはしごを逃すとは…。
自分が情けないです。とほほ(涙)。

わんたろうさん>
微妙なコメントをありがとう(笑)。

ジョニーさん>
おはようございます!
心配していただけるのはありがたいのですが、いるのでしょうか?「奥さんになる人」は………(汗)。

最近 わんたろうのようなコメントになってきているジョニーです

あぁ~にゃん太郎さんの奥さんになる人は大変だ~
ふふふ
と思いました
なんで?って
だって 伊吹さん
男性の心をわしづかみじゃないですか~
可愛い上に歌もいいなんて

きょうは祭日再会したかった。

ふじのはなさんの資料より、曲順間違っていることに気付きました。
④曲目と⑥曲目が入れ違いになります。
大変失礼いたしました~m(_ _)m

伊吹さんのインストア楽しまれた様でなによりです!

ではでは、こちらせきぐち嬢の9/23 赤坂クラフィティでのセットリストです~。

① わからずや
② 桜通り十文字
③ 闘争心
④ 月鏡
⑤ 心のともしび
⑥ 夕焼けを聞かせて
⑦ 道

今日の衣装が彼女にしてはめずらしく超キラキラのラメラメ衣装。
ゴージャスな衣装の似合う数少ない日本人ですね~、彼女って!!

とりいそぎご報告まで!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/46291929

この記事へのトラックバック一覧です: 再会と出会いと:

« 運動会それぞれ | トップページ | 続・久々の散歩ネタ »