ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« やっつけ更新 | トップページ | よく見てミソ »

2009年11月10日 (火)

乾パンの気持ちを考える

どうも。
本日で盲腸の手術から丸20年の男・にゃん太郎です。

さて、書き出しとはまったく関係のない話ですが。

少し前、我が社では缶パン(缶に入ったパン)及び乾パン(缶に入ったビスケット状のパン)
ブームがありました。(以下、便宜上両方合わせて「パン」とします)

トラックに非常用の食料として載せてあったパンが間もなく賞味期限を迎えるために
新しいそれと載せ替えたことが理由で、下ろした物をその場で食べたり自宅に持って
帰ったりしたのです。

今までのパンを載せたのは三年前だったか?五年前だったか?
ちょっとハッキリとは覚えていませんが、いずれにしても長い時間トラックに
揺られていたパンたち。

Img_4175  

 

パッケージが薄汚れていました。

 

 

 
それでも中のパンは砕けたりせずにしっかりとしており、食べてみれば味もなかなか。

しかしですね。

考えてもみれば。

このパン君たちは毎日のようにトラックに揺られ、真っ暗闇の中で過ごしてきたわけです。

その不安たるやいかばかりかと想像すると、胸が苦しくなってきます。

そしてパッと目の前が明るくなり、長い暗黒の時と不安から開放された瞬間…

ぱくっ  ̄~; ̄ムシャムシャ

とやられるわけですよ、我々に。

…。

なんか、不憫。

…。

そして残酷、ワタシ達。

…。

命は命の上に成り立っているわけですが、なんともやるせないです。

病んでますか?

ワタシ。

« やっつけ更新 | トップページ | よく見てミソ »

コメント

わんたろうさん>
しばらく手術はしてないですね~。この先も無縁でいたいものです。

にゃん太郎が手術するの?

ボン・ジョビジョビさん>
ご無沙汰しています。お元気でしょうか?
缶パンは開けた時にツンとした香りがしますが、食べてみるととてもおいしいですよ。ワタシは7缶ほど自宅に持って帰りまして、休日の朝食に頂いています(笑)。間もなく賞味期限を迎えますが、期限後一年くらいは大丈夫ではないかと、根拠の無い理由付けで自分を納得させています(笑)。

ジョニーさん>
おはようございます!
夢とはいえ、計算機を食べるとは凄いですね…(笑)。
ワタシの父は用心深い人で、ワタシが幼い頃には非常用の食料を物置に備蓄してありました。何年かに一度その食料を交換し、その際に乾パンを食したのですが、あの頃の乾パンよりも今の缶パンは美味しく感じました。
当時よりも味覚は発達しているはずなのに美味しく感じるのは、乾パンそのものが改良されているということなのでしょうか?
おかげでついつい食べてしまうのですが、案外カロリーが高いので要注意です…(汗)。

ふじのはなさん>
おはようございます!
足元に非常袋があるのですね~。地図が古いというのは困りますね(笑)。
もっとも、その地図が必要になる時には街の姿はすっかり変わってしまい、どこがどこなのかわからないような状況なのかもしれません。そう考えると怖いですね…。いずれにしても、その袋が役に立つ日が来ないことを願うばかりです。
喜連川の日は休みだったので行けば行かれたのですが、このところ多忙で休みが少なく、かつ遠方ということで今回は(も)欠席させていただきました。ファン失格ですね(涙)。

たっちさん>
おはようございます!
動物ではない物の気持ちまで考えてしまうワタシって、どうなんですかね?我ながら思うのですが、かなりの変わり者だと思うのですが…(汗)。
40年間こんな性格で生きてきたので今さら変わることはできそうにありませんが、気味悪がらずにこれからも宜しくお願いします(笑)。

ぽん吉さん>
おはようございます!
へ~、そんなボランティア(?)があるとは知りませんでした~。
と驚いては見たものの、持ち帰ったパン君(チンパンジーではありません)は、有事用にしっかりと保管させて頂きます。無駄にするわけではないのでお許しを。
ちなみにワタシ、アンパンマンとバイキンマン、あとは食パンマン位しかキャラがわかりません(笑)。

お久しぶりです!ぽん吉です(*^-^)

アンパンマンだって顔をあげて喜んでいるのです。きっと缶パンも喜んでいるはずです!!

ご存じですか?缶パンの気持ちを切なく思うなら、缶パン業者が無料で引き取り(缶パン購入の更新が条件)後進国や、食糧難の国へ送っているそうです。そんなちょっぴりボランティアはどうでしょうか(*゚ー゚*)

※メーカーは確認して下さい、多分ここだと思いますが・・・。

久々にヒットですhappy02

魚や肉ではなく、乾パンの気持ちというのが!!
パッケージも可愛いですしね。

にゃん太郎さん、おはようございますcoldsweats01

会社の机の足元の非常袋の中に”乾ぱん”ありますネ〜(^-^)。
やはり何年か事に入れ替えがあります。 まだ食べられるので残業中に食べたりしますょ。
その非常袋の中には東京の地図もあるのですが、とっても古い地図なんです。
いざという時、役に立つのかナと思いますf^_^;。
(今は携帯があるから大丈夫?でも災害の時は使えなくなるかも?)


ゆきさんの”道の駅きつれがわ”のイベントに参加してきました♪
(前までは地図を見ながら目的地を目指したものですが、今回車にナビをつけましてその便利さに感動(笑)した私です。)

”きつれがわ”という曲もとても素晴らしい曲でしたヨ(^O^)/

寝言で
計算機をむしゃむしゃ食べていたジョニーに比べたら
パン食べて、パンの気持ちになるなんて
仏のようじゃありませんか

ひさしぶりに大うけしました
乾パンおいしいんですよね 意外にも
ほかに にゃん太郎さんの
【意外とおいしいシリーズ】が
出てきそうな予感です

ジョニーの最近のヒットは新潟からの帰りに買った
栃木の山柿(全国菓子博で名誉総裁賞を受賞)です
甘さも控えめで自然な干柿という感じでおいしかったです
あまり甘いものを食べないジョニーとしては
自然な甘みという感じでした

それと セブンイレブンで買ったビーフジャーキーが
意外においしかったです
ピリ辛賞賛!
でも 哀愁感じるのは
あの缶パンの缶!
それなりに、綺麗な絵図らだったのに
日焼けして・・・・
なんというか
ジョニーのようです・・・
忘れられて・・色や痩せしていくジョニー・・・・

南無阿弥陀仏


久々の登場!! ボンです(*^_^*)  私も乾パンをいただきました!!!  産まれて3年も経ち、尚且つ「乾パン」という名前にも関わらず、私の前に現れたそれは・・・しっとりとしていました(^o^; 本当に食べても平気なんでしょうか?・・・。自分の体のことしか心配出来ない私。なのに、パンの気持ちまで推し量ろうとするにゃんさんの懐の深さ。さすがです(´∀`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/46642279

この記事へのトラックバック一覧です: 乾パンの気持ちを考える:

« やっつけ更新 | トップページ | よく見てミソ »