ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 夏到来 | トップページ | 実力行使 »

2010年7月11日 (日)

世界が終わる夜のように

どうも。
菜箸はなぜヒモで繋がっているのか大変不思議に思っている男・にゃん太郎です。

さて。
昨日・今日。
珍しくも連休でした。

厳密に言えば、連休にしてもらいました。

今日はもともと休みだったのですが、昨日は車が一台止まりましてね。
本来休むべき人が居たのですが、ワタクシ夕方に自治会の会合がありまして。
「本来」の同僚に相談したところ、ワタシに休みを譲ってくれることを快諾してくれました。
このような仲間達と仕事が出来ること、心から嬉しく思います。

で、まあ。
昨日の日中と今日一日は、なーーーーんにもやることがありませんでしたのでね。

こんな時にしかできない、長編映画を観てやろうと思い立ったわけです。

あ、そうそう。

初めに言っておきますが、ワタクシすでに軽ーく酔っていますので。

話にオチはありません。

そんなワタシ。

「風と共に去りぬ」のような名作と言われる作品を観ようかとも思ったのですが、
悩みに悩んだ末に選んだのは…

   2 0 世 紀 少 年 。

三部作で、合計7時間強になりますでしょうか?

いや~。
なかなか、というか、さすがに見応えがありました。

ちなみにワタシ、同作の原作(漫画)は読んでおりません。

噂によればマンガの結末と映画の結末は違うとのこと。

ネタバレしてもいけませんので作品について多くを語ることはしませんが、
アッと言う間の七時間でした。

ご存知の方も多いでしょうが、出演者がとにかく豪華。

が、しかし。
ワタシが一番感心したのは、幼少時代の子役さん達、「豪華キャスト」に似ている子、
よく集めたな~、と(笑)。

あえて言うならはユキジの子役さんだけは面影不足でした。
しかしながら、存在感は抜群。
正統派の庶民的美少女(宮崎あおいさんのような)で、これからも芸能界に残り、
活躍されることを期待します。

…。

実は「20世紀少年」だけでは時間が余りまして、「重力ピエロ」も観ました。

あ、言ってみれば「映画三昧」ですね。

いえ。
正確に言うと「芸術(?)三昧」ですか?

というのも。
何年ぶりかで、小説を手に取ったのです。

宮部みゆきさんの

   小 暮 写 眞 館 。

これがまた、700ページを超える作品でして。

長編で読むのが大変なのですが、面白いので、とりあえず一気に半分読みました。

映画には映画の良さ、小説には小説の良さ。

当たり前ですが、それを実感させられた二日間でした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そんな昨日の夕方。

世界が終わる日のような雲が出ていたので、撮りました。

007  

 

 

 

 

 

009

« 夏到来 | トップページ | 実力行使 »

コメント

ふじのはなさん>
どうも!
「小暮〜」終わりました!考えてみたら今まで読んできた本は歴史小説や「沈まぬ太陽」などモチーフのあるモノばかりでして、今回のようなちゃんとした(?)小説は初めてに近い気がします(汗)。
これからも折を見て、小説を読みたいと思います(^-^)v

最近私が観た映画は松たか子さん主演の”告白”です。
こちらは原作を読んでいましたが映画のほうもなかなか良かったです!

”20世紀少年”は 3本とも映画館で観ましたョ(^O^)/。
漫画は読んでいませんが テレビで以前、俳優陣も原作の絵と似ていると紹介されていました。


宮部作品は結構読みますがまだ”小暮写眞館”は読んでいません。
ぜひ読んでみたいと思いました〜coldsweats01


たっちさん>
こんばんは!
重力ピエロ、ワタシは原作を読んでいませんが、少なくとも映画はワタシにとってはいまひとつな感じでした。原作に勝てる映像作品はなかなかありませんよね~。以前少し書いた「沈まぬ太陽」もそうでした。あえて言うなら「のだめカンタービレ」は映像作品の方が良いかなと。あれはやはり、原作では表現不可能な音楽を使えるということが、大きなポイントなのでしょうが。
これからもポツポツと映画を観続けたいと思います。

Oddyさん>
こんばんは!
スミマセン。表題はなんとなく、雲の写真のイメージからなので(笑)。
恥ずかしながら、ワタシ、宮部さんの作品初めてなんです…。
とある書評家が「宮部作品の集大成」と言っていたのを聞いて、手にとってみました。
早く奥様の手元に届く良いですね~!

あれ?ミスサイゴンはどこに?
と、おれ。

宮部みゆき楽しいよね。
小暮写眞館は図書館に予約してるけどいつまでたっても入ってこないんだよね。
と、かみさんが言っとります。

重力ピエロの原作も面白いよhappy01
私は逆に映画を見ていないけど・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/48851659

この記事へのトラックバック一覧です: 世界が終わる夜のように:

« 夏到来 | トップページ | 実力行使 »