ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月28日 (土)

新緑色の狩人

新緑色の狩人
どうも。
PCの調子が甚だ悪く携帯からの更新続きの男・にゃん太郎です。

さて、写真。
午前五時前に荷下ろし場所に到着して車を降りると、車上に彼が。

タイミングからして現場に着いてからそこに飛んできたとは考えにくく、
少なくとも積み場からの15分は車にしがみついてきたものと思われます。

頑張ったね、カマキリ君。

途中で振り落とされたら、死んじゃいそうだもんね…。

それにしても。
久々に見ました〜、カマキリ。

カマキリが減ったのか、カマキリが居るような場所に
ワタシが行かなくなったのか。
それとも両方なのか。

不思議なもので。
子供の頃は平気でカマキリの首根っこを掴んでいたのですが、
すぐそばまで手を伸ばしたものの今日は掴む気になれませんでした。

怖いと感じたわけでもなければ気持ち悪いと思った
わけでもないのですが、自分でもとても不思議でした。

当たり前ですが。
こちらはカマキリが変わったわけではなく、ワタシの感覚が
変わったのですね。

大人になるって、つまらないですね(笑)。

2010年8月25日 (水)

粗品ですが…

粗品ですが…

どうも。
ウメッシュCMの宮崎あおいさんにドキがムネムネの男・にゃん太郎です。
さて、写真。
先日乗務時に、路上で立ち入り検査を受けた際にもらったもの。
立ち入り検査とは、走行中のタンクローリーを無作為に路上で止め、
携行が義務づけられている書類を積んでいるか、車両に不備はないか
などをチェックされるというモノです。
ワタシ自身この検査を経験するのは二度目。
不思議なもので、前回も今回もワタシ縁の我孫子市内です。
で。
前回はお礼無しでしたが、今回は写真の品を頂いたわけです。
もちろん消火器ではありませんよ。
答えは下の写真。
結構お茶目ですよね(笑)。

2010年8月23日 (月)

「夏の庭」

どうも。
縁あって表題の本と出合った男・にゃん太郎です。

Img_4868  

 
はい。

 
夏の庭。

 

 

 
出合った経緯は忘れましたが、とにかく気付いたらワタシの手元に来ていました。

いえ。
もちろん本が勝手にワタシに会いに来てくれるはずは無いわけで、
通販での買い物の時に何かと一緒に買ったのですが、何がきっかけで
この本に辿り着き、どこに興味をもって注文したかは思い出せないのです。

我ながら、チョット不思議です。

が、しかし。
良い出合いでした~。

帯紙には「小学校中・高学年~」と書いてあるので、基本的に児童文学なのでしょう。
漢字もすべて、フリガナがふってありますし。

いや、しかし。
児童だけにお勧めするのはもったいないです。

話としては…。

小学校6年生の男子三人組が「死」について考え、ひょんなことから近所の老人と
仲良くなり、色々な経験をして成長するという内容。

あ、「死について考える」と言っても、そこは児童書。
まったく重たい内容ではなく、まだ「死」というものがピンとこないレベルで「考える」もの。
ですからサラッとしたものですが、物語の端々に「死ぬ」ということと「生きている」と
いうことが散りばめられており、子供は子供なりに、大人は大人なりに考えさせられる
素敵な内容です。

あまり書くとネタバレの恐れがあるので書きませんが、チョット甘酸っぱく、
時に可笑しく、最後は思わずホロッと来る。

そんな感じです。

夏休みももはや終わりに近づいていますが、小学生のお子様がいらっしゃる方、
お勧めいたします。
児童向けの大き目の字で220ページほどなので、極端に時間はかかりません。

ええ。
もちろん、ご両親もどうぞ。

ずっと以前、チラリと書きましたが。

ワタシ、きっと他の人よりも「生」への執着が強いと思うのです。
それは裏返せば「死」への恐れなわけですが。

この本を読んだら、少し考え方が変わったと言うか、楽になりました。

それは最後に山下君が叫んだ言葉のお陰です。

くどいようですが、皆様ぜひご一読を。

ご注文は、こちらへ(笑)。
(ご紹介したのは単行本1470円ですが、新書420円もあるようです)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_4853  

 

「夏の庭」なイメージ。

2010年8月21日 (土)

閉幕

どうも。
夏の疲れが出てきたのか日々ぐったりんこの男・にゃん太郎です。

さて。
夏の全国高校野球選手権大会、終わりましたね~。

沖縄代表・興南高校の選手並びに関係者の皆さん。
そして沖縄県民の皆さん。

本当におめでとうございます!

春夏連覇はもちろんですが、沖縄県勢初の夏優勝ということで
喜びもひとしおではないでしょうか?

いや~。
それにしても強かったですよ、興南高校。

ちょっと、別格の感じがしましたね…。

春は「島袋投手の興南高校」の感がありましたが、今回は違いましたね。
打線も素晴らしかったです。

仙台育英戦以外はすべて2桁安打と、とにかくよく打つ!

そして、その打球が早い!
そのためか一本一本のヒットの印象が非常に強く、実際の安打数よりも
もっと多く打っているような感じがしました。

準決勝の報徳学園戦は点差こそ僅差でしたが五回以降は完全に興南ペースでしたし、
甲子園での試合は、全試合圧勝だったと言っても言い過ぎではないと思います。

あれは、なんですね。
あえて名前は出しませんが、プロ野球の最下位チームと戦ったら勝つのではないかと
真剣に思ってしまいます。

そうそう。
我が千葉県代表の成田高校も、準決勝敗退とはいえ、よく頑張ってくれました!

全国のベスト4ですからね。
たいしたものです。

県予選のイメージでは甲子園でこんなに点が取れるとは思えなかったのですが、
見事に期待を裏切ってくれまして、存分に楽しませて頂きました。

成田高校の選手並びに関係者の皆さん、本当にありがとうございました!

そして、最後に。
全国の高校野球児と関係者の皆さん、お疲れ様でした!

来年もまた、オジサンを楽しませて下さい!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_4850_2  

 

高校野球のお話にはまったくふさわしくない

 
面白看板。

2010年8月17日 (火)

なんという…

どうも。
来期のスギ花粉の飛散量に早くも怯えている男・にゃん太郎です。

この酷暑。
恐ろしい飛散量になるのではないかと…。

さて、本日は。
甲子園第一試合で、我が千葉県代表の成田高校が北大津高校を見事撃破!

さらに。
続く第二試合では友人の教え子が活躍する関東一高が、早稲田実業をこれまた撃破!

応援する2校が共に8強に進出するという、実に嬉しい一日となりました。

ええ、なりました。

が…。

明日の第一試合。
4強をかけてこの2校が対戦する「紫対決(両校ともチームカラーが紫色)」という、
なんとも困った抽選結果に…。

まあ、複数校を応援していればこういう事態はいつかは起きるわけですが、
そんなことは、ちーーーとも考えていませんでした。

にゃん太郎、アサハカ。

友人には

これで友情は終わりだね…。

と脅されましたが、ここはやはり、我が県代表の成田高校を応援します!

なんと言っても、県予選準決勝で、習志野を撃沈させたチームですから。
成田は。

今日は調子が今一つにも見えた中川投手ですが、明日も頑張ってもらいたいです。

まあ、正直。
明日の試合は勝ち負け云々より、良い試合になってくれれば
それで満足できると思います。

がんばれー!

2010年8月14日 (土)

応援

どうも。
順調に勝ち進む成田高校に満悦の男・にゃん太郎です。

地元代表が順調に勝ち進むのはなかなか気分が良いものですね。

そんな中、本日は関東一高が登場。
今日は気合いを入れて応援せねば。

と、言いますのも。
私には35年近い付き合いになる大親友がいるのですがね。

その大親友が長年コーチを務めている少年野球チーム出身のI藤君が、関東一高でレギュラーとして活躍しているのです!

ええ、まあ、赤の他人ですがね(笑)。

それでもやはり、力が入ります。

前の試合でホームランを打った時には大興奮でした。

そんなわけで。
トラックのラジオで、フレフレ関一なのです。

2010年8月 8日 (日)

何故だっ!!

どうも。
朝から呆然とした男・にゃん太郎です。

まず。
これから書く内容を記事にするのは不謹慎かとも思ったのですが、
「記事にすることでことの詳細を明らかにできるのではないか」という思いで
書かせて頂くことをご理解頂きたいと思います。

では。
昨日は無事にOB総会での任務を遂行し、懇親会はもちろんのこと二次会でも
酒による精神汚染に陥ることも無く、緊張が途切れた三次会で新婚さんの
熱々ぶりと酒によりかなり酔っ払ったものの、人様にご迷惑を掛けない(と思う)範囲に
踏みとどまり、なんとか帰宅。

今朝は一旦6時に目が覚めトイレへ。
気持ち悪くはありませんでしたが、極軽い二日酔いの感じでした。

で、その際。

今日は昨日の写真をPCに吸い上げないとイカンな。

と。

そのPC。
ココ最近、調子があまり良くありません。

起動してからも緑色のランプがずっとチカチカ点滅し、なにやら人知れず作業を
しているようで、ストレスなく使えるようになるにはウッカリしていると一時間くらい
かかる時があります。

そんなわけで。

とりあえず、電源だけ入れとこ。

ポチッとな。

で、ワタシは再びベッドの中へ。

再度目覚めると、すでに8時。

直射日光直撃のうだるような暑さのリビングへ戻ると、なにやらアップデートが
あったようで、画面には

このまま放っておくと、自動的に再起動されちゃいますよ~

的なメッセージと、残り13分ほどのタイムカウントが。

こんなメッセージ初めて見たな。
ま、とりあえず再起動をした方が良さそうだから、再起動っと。

これじゃあ二時間も前から起動させておいた意味、なかったなぁ。 ( ̄ヘ ̄)

再起動の間、ワタシは昨日の写真をデジカメの画面で確認。

初めてのパーティー写真の撮影は、液晶越しに見る限りでは
まるでよろしくない感じ。

一体何を撮っているのか、撮りたかったのかがまったく伝わってきません。

そりゃあそうでしょう。

撮っている時に、何をどう撮ったらいいのかわからなかったのですから。

そうこうしているうちに再起動が終了、不自由なく使えそうな感じになったので

さて、PCに取り込みますか。

カメラとPCをケーブルで繋ぎ、普段通りに取り込みを開始。

フォルダーに画像が取り込まれていくのを確認し、飲み物を取りに向かうワタシ。
写真は60枚程度だったので、PCに戻る頃には取り込みが終わるか終わらないかの
状況のはずでした。

で、PC前に戻ると…。

はら?

普段ならフォルダー内に取り込まれた画像が所狭しと画面に並ぶのですが、
なぜだかフォルダー内は真っ白。
取り込み開始時にPC画面で確認した画像すら見当たりません。

はて?
どういうこと? ( ̄ρ ̄)

デジカメ側を見ると、どうも吸い上げが終わっているっぽい雰囲気。

あれ~?
なんでいつもと違うんだろ?
うまく取り込めてないのかな?? (ー.ー") ンーー

とりあえず一旦デジカメの電源を落としてPCから外し、取り込みが成功していれば
存在するはずの8月7日のフォルダーを探しました。

が、あるべきはずの場所にはなく、わずかなワタシの知識の及ぶ範囲にも
そのフォルダーはありません。

やっぱ失敗してるんだな。

「完了」のメッセージも出なかったし、さっきのフォルダーん中、
画像入ってなかったもんな。

もう一回、取り込み直そ。

と言うことで、カメラのスイッチを再度入れ、画像を見る画面にすると、
液晶画面が恐ろしいことに…。

   画 像 が あ り ま せ ん

黒字に白抜きの、鮮やかな画面。

はいぃっっっ!!?? ※☆△○□×$♭♯ Σ(▼□▼メ)

一瞬で体がカーーーっと熱くなった後に汗が噴出し、その後急激な寒気が。

バ、バカな…。
吸い上げが終わっても、自分で消さなければ画像は消えないのに…!!

一度電源を切り、再度入れなおすワタシ。

が。

   画 像 が あ り ま せ ん

パニックに陥って、カメラを振ってみてから電源を入れ直すも

   画 像 が あ り ま せ ん

どおーーーすんだあーーーっっっっ!! |||||||||||||凹[◎凸◎;]凹|||||||||||||
  

…。

(O.O;) マッシロ…

呆然と言うのは、ああいう時の言葉なのですね。

とにかくもう、本当に頭の中が真っ白に。
暑いとか、寒いとか、そんことはまったく感じないのに、とにかく汗が噴き出して、
全身を流れ落ちました。

いや。

これは。

大変ことだぞ…。

いや、スナップ写真はどうでも良いと言えばどうでも言いのです。

問題は集合写真。
だって、ワタシのカメラでしか撮ってないんですもん…。

いや、しかし。

これは、モウ。

ドウニモナラナイナ…。

…。

うん。

どうにもならん…。

…。

ここで集合写真撮影後に、写真科卒の先輩から言われた言葉が蘇りました。

これ、プロテクトかけとけよ

そうか、こういうことだったのか…。

ワタシはその時「誤って消さないように」という意味で捉えたのですが、
いま思えばこういった不測の事態への対応もあったのですね。

取り返しのつかないことになってから気付いても、遅いですが。

とにかくこのことを、幹事の二人に伝え、口頭で詫びなければ…。

しかし。
OB幹事会に参加する幹事には直接話をしてお詫びしたのですが、
懇親会の幹事には結局メールでの報告になってしまいました。

二人とも寛大なお言葉をくれまして、感謝の言葉もありません。

はぁ…。

それにしても、なんでこの重大任務の折にこのような初めての事態が
発生するのでしょうか?

今年こそは完璧なOB総会出席だと思っていたのですが…。

とにかく、ご迷惑をお掛けした皆さんをはじめ、写真を楽しみにしていて下さった皆さん
この場をお借りして、深くお詫び申し上げます。

本当に申し訳ありません。

…。

はぁ…。

かつてないような盛会に終わったOB総会に、汚点を遺してしまった気がします。

関係者の皆さん、こんなワタシですがこれからも宜しくお願いします…。

はぁ…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

OB総会後の記事は、毎年謝ってばかりですね…。

2010年8月 7日 (土)

九段下

どうも。
成田高校×智弁和歌山戦を見ることができず身悶えている男・にゃん太郎です。

なんでよりによって、初日のクジを引くかなあ。
甲子園開催期間中、ワタシの身辺にテレビもラジオも無い唯一の日なのに…。

あ。
その「唯一の日」の理由ですがね。
本日は学生時代のサークルのOB総会なのです。

今年はワタシの期が幹事役の年。

ワタシ達が活躍するはずの懇親会は13時からですが、準備諸々のために
会場集合は10時。

一昨年は日程を勘違いし、よもやの欠席。
昨年はハシャギ過ぎて二次会途中で体調が悪化してドロン。

三度目の正直となる今年こそは、汚名返上すべく頑張らねばなりませんな。

つーか、頑張らんでも良いのです。
普通にやれば。
ふつーに。

ちなみに今日のワタシは写真担当。

空を撮るのは慣れていますが、子供がいないどころか独身のワタシは
人を撮った経験はほぼ皆無。

この重大任務を完遂できるのかどうか、かなりの不安が残ります。

こちらは「普通」ではなく、頑張らねばいけませんね。

と、まあ。
そんなことを考えながら、会場目の前のファミリーレストランで食事をしている9時12分なのです。

では、テンション上げ過ぎずにいってみましょー。

2010年8月 1日 (日)

夏空

どうも。
最近は目覚めると全裸になっている男・にゃん太郎です。

う~ん、おかしいなぁ。
Tシャツとパジャマズボンを穿いてベッドに入ってるのですがねぇ。

小人に脱がされているのでしょうか…?

さて。

今日は「困った時の空写真」です。

早いもので、今日から8月。

そんなわけで、夏の空をどうぞ。

まずは工場シリーズ。

003  

 

 

 

 

 

 
005  

 

 

 

 

 

 
011  

 

 

 

 

 

 
続いて、のどかシリーズ。

014  

 

 

 

 

 

 
016  

 

 

 

 

 

 
017  

 

 

 

 

 

 
019  

 

電線が邪魔です…。

 

 

 

 
最後に、家からの夕暮れシリーズ。

026  

 

 

 

 

 

 
033  

 

 

  

 

 

 
おまけ。

007  

 

 

 

 

 

 
おしまいでーす。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »