ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 彦根・長浜旅行記 3 | トップページ | 案ずるより産むが易し »

2010年9月29日 (水)

生きる

どうも。
今週土曜日が待ち遠しい男・にゃん太郎です。

そのお楽しみの内容は、ご報告を兼ねて後日記事にしますね。

さて。
本日車庫の中をウロウロしていたところ、思わぬ光景を目にしました。

この夏に咲いたヒマワリ。

頭が垂れだして早々、所長から伐採指示が出ましてそれに従ったのですね。

で、切ったヒマワリは敷地内の片隅に捨ててあったのですが。

なんと、そのヒマワリの種から芽が出ていたのです!

「空気」「温度」「水」。

この三条件が整えば発芽してもなんら不思議でないわけですが、
土壌からはもちろん、朽ち果てたヒマワリから直接芽が出ている光景は、
生きることへの執念ともいえるものを感じました。

とくに、最後の写真。

朽ちているとはいえ、花の裏側を突き破って芽を出しています。

率直に、畏敬の念を抱かずにはいられません。
 
 
Img_5025  

 

 

 

 

 

 
Img_5027  

 

 

 

 

 

 
Img_5028  

 

 

 

 

 

 
Img_5029  

 

 

 

 

 

« 彦根・長浜旅行記 3 | トップページ | 案ずるより産むが易し »

コメント

ええええええええ
そうなんですか~
じゃぁ 
長靴いっぱい食べたいよ を
知らないんですか~~
なんてこった!

ジョニーさん〉
おはようございます!
すんせん!ワタシ、ナ●シカ見たことないんです(笑)!

おおおおおおおお
ナウ●カのようだ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/49595084

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる:

« 彦根・長浜旅行記 3 | トップページ | 案ずるより産むが易し »