ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 動きませんな。 | トップページ | 一筋の光 »

2011年3月28日 (月)

半旗

半旗

ほとんどテレビを見ることのないワタシでさえ、否応なしに目に入る
被災地の映像に、気持ちが過飽和。

亡くなった方、避難中の方、自宅で避難している方の悲しみや苦しみと
比べるべくもありませんが、自分なりに傷ついている方も多いことと思います。

ワタシは。
大きな意味で、国民皆被災者だと思っています。

がんばろう日本。

« 動きませんな。 | トップページ | 一筋の光 »

コメント

ジョニーさん>
おはようございます!
ワタシも自分の無力さにばかり気持ちがいってしまいますが、環境に恵まれている我々ができること、なすべきことを前向きに考えなければいけませんね。東北の方々に対してはもちろんですが、ワタシが住む千葉県内にも困っている人たちはたくさんいます。遠くばかりではなく、もっと近くにも目を向けなければ…。

Oddyさん>
おはようございます!
ご心配ありがとうございますm(_ _)m
大人の我々がこうですからね。小さな子供の心に及ぶ影響が心配です。

本当にひどい映像が続きますね。
スピッツのボーカルさんもPTSDにかかってしまったとか。
にゃん太郎さんもがんばり過ぎないように。

被災地の人間ではないのにも関わらず、ダメージを受けている自分に我ながら情けないやら、しょうがないやら…。

意識に対する温度差のようなものが、上のほうではあるようです。
こういう温度差というのは、ニャンさんもおっしゃっていた対応のまずさ 有事の際の組織の動きの悪さ

日本はそれでも復興は早いと海外から評価は得ているようですが、人の生活がかかっている現時点で、必死で働くかたと、べつの方に命をかけると豪語されるかたがいて 苦笑
どこか 人間の肝心要のときの弱さというものをあからさまに見せつけられるようです

それにまた
危機管理という言葉ではすまされないような事態が明らかになる、一種あきらめのようなものにも簡単に染まっていく自分です
無力化するというのでしょうか
怒りさえもわかなくなるというのでしょうか

無論 いまはなすべきことをなすべきとき
それでもなお、無力さを感じてしまうときもあり。悔しい限り。

腹にぐっと力をいれていないと、まずい。

そう考えています
決して一人でそう思っているのではない
みな そうおもっているのだと考えて
なすべきことをなす と
そのように 小さな小さな一個人は
思っております

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/51237711

この記事へのトラックバック一覧です: 半旗:

« 動きませんな。 | トップページ | 一筋の光 »