ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« そう聞こえるんだもん | トップページ | きたー! »

2011年7月11日 (月)

しーんぱーいないさー!

どうも。
熱中症対策の一環として「紳士用日傘」を購入した男・にゃん太郎です。

さて、前回冒頭で少し触れましたように。

2011070916470000  

 

一昨日「ライオンキング」に行って参りました。

 
(劇場全体を撮りたかったのですが、
    両親が一緒だったので機を逸しました…。)

 

 

うーん。
これから行かれる方のことを考えると細かく書くのもどうか思うので、極めてザックリと。

話の内容はもう皆さんご存知のところでしょう。

極めて単純明快で、老若男女誰が観に行っても理解できます。

良く言えば「わかりやすい」。
あえて悪く言わせてもらうなら「大人には物足りない」。

正直、ワタシは後者の印象でした。

それでも

もう一度行こうかな

と思う理由は三つ。

① 舞台のセット、演出はさすが。
   今度は細かい部分までチェックして見たいです。

② 昨日の席が前過ぎ板の上の演出が良く見えなかった。
   E列だったの役者さんの表情はよく見えたのですが、舞台の板の上での演出に
   見づらい(または見えていない)ものがあったように感じました。
   あと2~3列くらい後ろが良いかも…。

③ アンサンブルのコーラスが鳥肌モノ。
      これはもう、本当に素晴らしかったです!
   ワタシが今まで聞いたコーラス(合唱)の中で最高のものでした。
   レ・ミゼラブルやミス・サイゴンはソロを楽しむイメージですが、ライオンキングは
   断然コーラスですね(あくまでも個人的感想です)。
   さすがは劇団四季。

と言ったところですかね。

以下、余談。

今回の観劇は、親孝行の一環。

5月。
ワタシがレミゼを見に行ったことを知った母が「私も見たい」と言い出したのですが、
6月中旬が千秋楽のレミゼのチケットは、すでに取ることができませんでした。

「じゃ、ライオンキングが観てみたい」ということになりまして、今回の運びに。

母は6月、父は8月が誕生日なので「二人連れて行けばどちらの誕生祝にもなる」という
一石二鳥の悪知恵も働きまして、間の今月に行ってみました。

伯父が劇団員のこともあり観劇慣れしている両親ですが、迫力ある動物やセットに
圧倒されたようで、かなり興奮しておりました。

楽しんでくれた様子でメデタシメデタシ、と。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

大西ライオンさんですっかり有名になった「しーんぱーいないさー!」。

どのタイミングで、そしてどれだけインパクトのある使われ方なのかと思いましたが…。

三時間近い舞台の、流れの中の一瞬。

あの瞬間をネタにするという芸人さんの感性は大変なものだと、妙な感動もありました(笑)。

« そう聞こえるんだもん | トップページ | きたー! »

コメント

y22さん>
おはようございます!
いや、まあ、どうも孫は見せられそうにないので、これくらいはしておこうかと(笑)。

ジョニーさん>
おはようございます!
あー。やっぱり、舞台装置が色々活躍しているんですね~。見えなかったんです、そういうのが(ToT)
やっぱ、もう一回ですかね…。

ぐる~~っと回るんですよね 舞台が
あれ 面白いですよね

あとあの 草を頭に乗せた人たちは重くないのか!?

y22さん うまく 決めましたな! う~ 自分も なにか出ないものか 

にゃん氏は観劇して感激したようですが、私はにゃん氏の親孝行ぶりに感激しましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/52167492

この記事へのトラックバック一覧です: しーんぱーいないさー!:

« そう聞こえるんだもん | トップページ | きたー! »