ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「長い夏」をありがとう | トップページ | 楽しみは続くのです »

2011年8月20日 (土)

コメント返し

先に書いた記事「皆で高校野球を考えましょう」において皆さんに「ご意見を」と
お願いしておきながら、長らく放置したままになってしまい申し訳ありませんでした。

せめてものお詫び(?)として、初の記事としてのコメント返しに致しました。

では。

toshiさん>

はじめまして!
コメント、誠にありがとうございます!

そうですか。お嬢様が、学館浦安さんの!!
チアの方達の衣装がユニフォーム姿、背番号21を付けられている学館浦安さんですから、
習志野高校の応援団の皆さんの気持がよくお分かりになられることと思います。

習志野の教頭先生のお話、初耳でした。
教頭の心中を思うと胸が痛みます…。

そしてそして。
記事には関係ありませんが、あの「学館浦安×流経柏」戦、ワタシ、マリンスタジアムで
見ましたよ!
しかも、学館浦安さん応援団の真上(二階席)で!
あの試合はの大逆転劇は、今シーズ最高の感動でした!!

名無しさん>

こんにちは!
コメント、誠にありがとうございます!

そうですね、ちょっと力みすぎだったかもしれません…。

しかしながら明らかに変わってしまった習志野の応援。
「話半分」というわけにもいかず、言いようの無い怒りと苛立ちを感じたのです。

「神奈川県在住で高校野球ファンのオヤジ」さん>

「高校野球関係者は実名・顔出しの下、公の場で正当な理由・根拠を説明すべき」との
ご意見、まったく同感です。
甲子園大会が終わった今、この問題はこのまま幕引きでしょうが、習志野高校の
来年以降の応援に影響しないことを祈るばかりです。

「また報道の意義を根本から見直してもらうか、報道の世界から退場してもらう必要があります」
とのご意見にも、心の底から賛同致します。

この件に限らず、近頃のマスコミのモラルと質の低下は目を覆いたくなります。
物事を精査せずただ面白おかしく情報を垂れ流すだけなら、その辺りの井戸端会議と
変わりがありません。

自分達の役割や社会に与える影響をもっと考えてもらいたいものです。

もっとも、そういうことに気付きすらできないのでしょうが…。

ココバさん>

こんにちは!
ワタシは放送を聞いていないのでよくわかりませんが、安住氏本人は「習志野応援」の
立場をとっているような話しぶりだったようですね…。
ただ彼の立ち居地がどうあれ、やはり不用意な発言だったと感じます。

「何でもかんでも事を大きくして騒いで潰していくという風潮」という件については、
ワタシもそのように感じます。
なんというか、いつの間にか「足を引っ張ることを考える」世の中になってしまったような…。

« 「長い夏」をありがとう | トップページ | 楽しみは続くのです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/52521408

この記事へのトラックバック一覧です: コメント返し:

« 「長い夏」をありがとう | トップページ | 楽しみは続くのです »