ご訪問ありがとうございます!


2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 少しだけ明るい兆し | トップページ | いったいどこからやって来た? »

2013年5月17日 (金)

珍客


どうも。
市原SAで時間調整中の男・にゃん太郎です。

さて、昨日のこと。

ベランダで鳥カゴに入れて飼っている鳥君の巣がだいぶ痛んでいたので
交換することに。

この鳥カゴ。
プラスチック製の箱の上に置いてありまして。

いつもと同じ向きだと作業しづらかったので、都合が良い向きに
変えるためにカゴをひょいっと持ち上げました。

するとカゴの下から走り去る何者かが!

マンションの四階くんだりで素早く走る生き物と言えば
憎たらしいほど黒光りするガッキー…、ではなくゴッキーくらいしかおらず、
彼らが大嫌いなワタシは思わず腰が引けたのですが。

ん? (--;)
俺を見つめてる?

立ち止まってワタシを見つめるその生物を見てみると、なんとトカゲでした!

しかも、なんだか今まで見たことがない感じの。

自然豊かな環境で育ったワタシ。

子供の頃からたくさんのトカゲを見てきましたが、ワタシの記憶に住む
トカゲは、体が鱗質でキラキラと輝いてキレイな色をしています。

が。
昨日出会ったトカゲ君の体はなんとなくタオル地っぽく、
色も乾いた砂っぽい感じでした。

新種のトカゲだ!などとバカのようなことを言うつもりはありませんが、
ワタシが知っているトカゲとは別の種類?

あるいはトカゲに似たトカゲではない生き物だったのでしょうか?
(ヤモリではありませんでした)

うーん、謎。

ま。
お気づきの方も多いでしょうが、一番の謎はマンション四階のベランダに
なぜトカゲ(またはそのような生き物)が
いたのか?なわけですが(^o^;)

ちなみに、彼。
つぶらな瞳でしばらくワタシを見つめた後、
お隣のベランダへと去っていきました。

今ごろまた、どこかの物陰でゆっくりしてるかなぁ?

« 少しだけ明るい兆し | トップページ | いったいどこからやって来た? »

コメント

ジョニーさん>
おはようございます!
普段からどんな小さな生き物も殺さないように気を付けているのですが、ゴキブリ殿だけはゴキジェットで…。
自宅ではここ10年で一度しか出ていませんが。

トカゲ 雰囲気ありますよね
ブローチにもなるくらいだからなぁ

益虫?もとい益生物ですしね

ちなみにゴキブリの動きに
ついほだされてしまい
ゴキブリ殺せなくなった自分

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍客:

« 少しだけ明るい兆し | トップページ | いったいどこからやって来た? »