ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 変わったこと変わらないこと | トップページ | 仙台珍道中 »

2013年7月 8日 (月)

CATSを仙台でという不思議

どうも。
猛烈な暑さに蕩けて消えてしまいそうな男・にゃん太郎です。

さて。
まだまだ引っ張る仙台日記。

今日はその番外編第一弾。

あちらで観劇しました劇団四季のミュージカル「CATS」のお話を。

前々から「いつかはCATS」と思っていたワタシですが、関東ではなく仙台で観ることになるとは
我ながら本当に不思議なものだと思います。

今回二泊できたこと、この時期に仙台公演をしていること、そしてワタシが仙台に通っているということ。

実に不思議な縁ですね。

まあそんな話は良いですか。

本題に行きましょう。

今まで、レ・ミゼラブル、ミス・サイゴン、ライオンキング、オペラ座の怪人とミュージカルを観た
ワタシですが、CATSについての知識は「とにかく有名なミュージカル」ということと
たくさんの猫が出てくる話だという程度。

詳しい話の内容も知らなければ、有名な曲「メモリー」もどういった流れで出てくるのか
知らないという、ほぼ無知の状態でした。

そんなワタシの率直な感想。

ワタシ天邪鬼な面があるもので過度な期待はせずに行ったのですが
見事なまでに裏切られました。

CATSはCATSであって、もはやミュージカルではありません。

もちろん、良い意味で。

あれはもう、CATSという一つのエンターテイメントですね。

猫よりも猫らしい役者さん達の身のこなしはもちろん、バレエ有り、タップダンス有り、
マジック有り…。

誰が観ても楽しめる、究極の芸術だと思いました。

素晴らしいの一言です。

どうやら通路沿いの方が楽しめるらしい

という情報を入手して、ワタシは前から10列目の一番下手側の席を取ったところ、
花道の真横でした。

開演後間もなくその花道に一匹の雌猫がやって来て、手を伸ばせば触れられる距離から
ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッと
見つめられたのですが、無限に続くかと思われたその長い時間、瞬きゼロ。

あれは役者さんではなく、間違いなく猫でした。
(これがまたベッピンさんな雌猫で照れたのなんの)

一事が万事そんな感じで、目の前で繰り広げられる猫の世界にとにかく引き込まれます。

そして、個人的に劇団四季の真骨頂だと思っているアンサンブル。

ライオンキングの時にも感動しましたが、今回も本当に素晴らしかったです!!!

もう、鳥肌立ちまくり。

特に最後、グリザベラが天井に上がって行く場面は涙出そうになりましたもん。

凄い以外の言葉が見つかりません。

ただ、惜しむらくは猫の名前を覚えきれない。

数が多いことに加え、名前が難しい!

ぜひ、タマとかミケとかにして改名して頂きたい…。

ということで、初めてご覧になる方は早めに会場入りしてパンフレットを購入し、
猫の名前および特徴を把握して観劇することをお勧めします。

ワタシももう少し勉強して、必ずやもう一度見に行きます!

早く関東に戻ってこないかな…。

あ。

ちなみにワタシ、劇団四季の中では熊本亜記さん推しです。

いらない情報?

ということで。
あの日以来猫に出会うと「オー、キャット!」と呼びかけていることは言うまでもありません。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

会場にて500円でキャッツメイクのサービスをしていました。

メチャクチャそそられましたし、メイクして宿泊先の梅鉢さんに戻ったらウケるだろうな
とか思ったのですが…。

帰りの電車を考えると勇気が出ませんでした。

いま思えば、タクシーで帰るという手もありましたね。
(おそらく2000円もかからない距離)

…。

Tシャツ買ってきました。

Img_0194_5

 

 

なぜ、縦にならない?

« 変わったこと変わらないこと | トップページ | 仙台珍道中 »

コメント

ジョニーさん>
おはようございます!
色々考えたのですが、ミケ・タマ・トラくらいしか思い浮かびません。
CATSが関東に帰ってきたら、ミスターXを拉致して一緒に行こうかと思っているところです。
できればミスターのおごりがいいですなあ(笑)。

声あげて笑いましたよ
夏バテも瞬間解消されたくらいだ

猫の名前が多過ぎて名前が覚えきれないに拍手!

ミケ タマ だよなー猫の名前は!
拍手!

自分もCATSの予備知識はニャンさんと一緒です

あの某謎のX氏はミュージカル好きですが、CATSはきちんと見たことないと
いってましたぜ

ニャンさん確実に経験値アップでんな

近すぎて行かない観光名所
みたいな京都の人みたいに
なっちょるんでしょうか
CATSは

もし、ニャンさんが
メイクしてタクシーで帰ったら

後日談で
仙台猫男伝説ができますぜ

語りは、とあるタクシー運転手

ぜひ次回はチャレンジ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/57749785

この記事へのトラックバック一覧です: CATSを仙台でという不思議:

« 変わったこと変わらないこと | トップページ | 仙台珍道中 »