ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月28日 (水)

第一関門突破

どうも。

今朝も2時半から活動中の男・にゃん太郎です。

さて。
お騒がせしておりますワタシの健康問題ですが、先日撮影しました腹部CTスキャンの結果発表が昨日ありました。

お陰さまで

大 き な 病 気 は 写 っ て い ま せ ん ね 。

憩室はやはりありますけど。

ということでした。

まあ、まずは「良かった」と喜んでおきましょう。

それでも先生からは

念のため大きい病院の消化器科でしっかり診てもらった方が良い。

と言われました。

断る理由もありませんし、先日も書いたようにこの際とことんやるつもりでいます。

とりあえずは、来月の早いうちに「大きな病院」に行くつもりです。

が。

入院中の大腸ファイバーでも今回のCTでも「大きな病気」の気配はなく、ここ一ヶ月は下血も無いワタシ。

先生には「輸血が必要なほど下血したこと自体が異常」と言われているわけですが
(ワタシも「先生の言う通りなんだろうなあ」とは思っていますが)正直なところ腹部に関しては
今はどこかが悪そうな自覚症状も無いわけで、どんな感じで病院に行けば良いのかという
戸惑いもあります。

ワタシ、紹介状書いてもらうの初めてなのですがね。

こういう場合、せっかく行ってみても

大腸ファイバーもCTも大丈夫だったなら問題ないんじゃない?

の一言で終っちゃうってことはないのでしょうかね?

まああれですか。

色々考えるより、まずは行ってこい!って話なのですが。

ちなみに「大きな病院」の候補は二つ上がっておりまして、一つは先日CTを撮った病院で
もうひとつは佐倉にある大学病院です。

先生が良く考えてどちらにするか決める…、いやいや決めて下さるそうで、明日か明後日にはハッキリします。

ということで、関連記事はまだまだ続いていきそうです。

2015年1月21日 (水)

あれから一ヶ月

どうも。
なんとなーく息切れが酷い気がしながら日々を過ごしている男・にゃん太郎です。

貧血だと知ってしまったからですね。
単純な男なので(笑)。

さて。
今日で初の下血からちょうど一ヶ月。

そんな今日、CTを撮ってきました。
(結果発表は来週火曜です)

思えば、激動の一ヶ月でした。

一ヶ月前の今頃は恐怖を感じるより、途方にくれていました。

貧血で失神したり、半月も入院したり、輸血したりすることになったり…。

そんなことは、まったく想像もしていませんでした。

そしてまた、別の病院で改めて検査をするなどとも。

この先またどんなことになっていくのかはわかりませんが、
個人的には出血源の特定よりも赤血球系の値が急激に低下
したことの方が気になっています。

おそらくすぐ疲れを感じたり、溜め息が多いのもそのせいだと思うので。
(医学的にはもっと別の問題を秘めている感じですが)

最終的に悪い結果が出たら残念ですが、「何も問題ありません」でも
それはそれで納得できないような(笑)。

ま、結果は阿弥陀様のみ知るってことでヽ(・∀・)ノ

2015年1月18日 (日)

入院余波 ~話は思わぬ方向へ~

どうも。
洗濯しながら記事更新中の男・にゃん太郎です。

さて。
前回入院生活について書きましたが、今回はその続き…。

というか、別の病院でもう一度検査することになったお話。

読み方によっては少し深刻にも感じるかもしれませんが「セカンドオピニオン」的な
感じにとらえて下さると有り難く思います。

続きを読む "入院余波 ~話は思わぬ方向へ~" »

2015年1月11日 (日)

半月の入院生活を振り返る 後編

どうも。

ドキドキ生活継続中の男・にゃん太郎です。

今日は残してあるメモとTwitterに投稿したと関係者に送信したメールなどを下に、
入院生活中の出来事を日にちごとに書き起こしたいと思います。

前記事を読んでいなくても支障はありませんが、読んでいただければよりリアルな感じがすると思います。

では、早速参りましょう。

続きを読む "半月の入院生活を振り返る 後編" »

2015年1月10日 (土)

半月の入院生活を振り返る 前編

どうも。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いしますの男・にゃん太郎です。

さて、今日は表題の件です。

前回の記事で書いたように年末に入院。

コメント欄ではあたかも26日に退院するかのようなことを書いたのですが、結果的に
年末年始は病院で過ごし、1月4日に退院しました。

いえ。

厳密には26日の朝に退院したのですが、帰宅6時間後にまた激しい下血があり再入院したのです。

まず初めに。

今回の入院でお世話になった医療関係者の皆さん、たくさんの手伝いをしてくれた古い友人、
見舞いに足を運んでくれた離れた家族に心から御礼を申し上げます。

そして長期休暇に伴いご迷惑をおかけした会社の同僚の皆さんにお詫び申し上げます。

今回はこの半月の状況について二回に分けて書きますが、前編に病気についてと今思っていることを。

そして後編に、日々の病状を細かく取ったメモと病室で投稿したTwitterの内容を日にちごとに振り返り、
思い出せる範囲で当時の状況と心境を記そうと思います。

これは今後再発の際に、当時のことを思い出す自分の記録としての意味もあります。

さて。

では参りますか。

興味のある方はお付き合いを。

続きを読む "半月の入院生活を振り返る 前編" »

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »