ご訪問ありがとうございます!


2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« あれから一ヶ月 | トップページ | 大学病院 »

2015年1月28日 (水)

第一関門突破

どうも。

 

今朝も2時半から活動中の男・にゃん太郎です。

 

さて。
お騒がせしておりますワタシの健康問題ですが、先日撮影しました腹部CTスキャンの結果発表が昨日ありました。

 

お陰さまで

 

大 き な 病 気 は 写 っ て い ま せ ん ね 。

 

憩室はやはりありますけど。

 

ということでした。

 

まあ、まずは「良かった」と喜んでおきましょう。

 

それでも先生からは

 

念のため大きい病院の消化器科でしっかり診てもらった方が良い。

 

と言われました。

 

断る理由もありませんし、先日も書いたようにこの際とことんやるつもりでいます。

 

とりあえずは、来月の早いうちに「大きな病院」に行くつもりです。

 

が。

 

入院中の大腸ファイバーでも今回のCTでも「大きな病気」の気配はなく、ここ一ヶ月は下血も無いワタシ。

 

先生には「輸血が必要なほど下血したこと自体が異常」と言われているわけですが
(ワタシも「先生の言う通りなんだろうなあ」とは思っていますが)正直なところ腹部に関しては
今はどこかが悪そうな自覚症状も無いわけで、どんな感じで病院に行けば良いのかという
戸惑いもあります。

 

ワタシ、紹介状書いてもらうの初めてなのですがね。

 

こういう場合、せっかく行ってみても

 

大腸ファイバーもCTも大丈夫だったなら問題ないんじゃない?

 

の一言で終っちゃうってことはないのでしょうかね?

 

まああれですか。

 

色々考えるより、まずは行ってこい!って話なのですが。

 

ちなみに「大きな病院」の候補は二つ上がっておりまして、一つは先日CTを撮った病院で
もうひとつは佐倉にある大学病院です。

 

先生が良く考えてどちらにするか決める…、いやいや決めて下さるそうで、明日か明後日にはハッキリします。

 

ということで、関連記事はまだまだ続いていきそうです。

« あれから一ヶ月 | トップページ | 大学病院 »

コメント

KUMA子さん>
おはようございます!
ありがとうございます。
しんどいというよりは、今は特に調子は悪くないので面倒ですね(^-^;

お疲れ様でした。
しんどいでしょうが、検査の続き乗り切って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一関門突破:

« あれから一ヶ月 | トップページ | 大学病院 »