ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 初バリウム | トップページ | 「マジ」だった »

2016年7月11日 (月)

時代の流れ

どうも。

カーステレオを新調した男・にゃん太郎です。

今日はその流れからの、せきぐちゆきさんのお話。

まああれです。

いまどき「カーナビついてないの?」ってなこともあるわけですが。

今の車を新車で買ったのが7年チョイ前。

インターナビを付けると20万円強かかるので、通勤にしか車を使わないワタシとしては

そんなの、ムダ金。

と思い、ナビを拒否。

当時ギリギリ現役だったMDを再生可能だったカーステレオを付けたわけですが、
もはやMDなど過去の遺産。
46歳のワタシでもiPodを使う時代です。

そのiPodにも数百曲の楽曲が貯まり、先日まではトランスミッターで電波を飛ばして
FMラジオ経由で楽しんでいました。

が、ついに。

iPodを直で繋げるカーステレオを購入。

それにより、実質ワタシのMD生活は終焉を迎えました。

いや、厳密に言いますと。
部屋にはMDプレイヤーがあるのですが、そこまでして聞かないと思うのです。

それでも

価値のあるMDは保存しておこうかな。

と思って、残された何十枚かのMDを聴き漁っているのですが、一枚のMDが
ワタシの琴線に触れました。

それは恐らく、10年以上前の物だと思うのですが。

要は、当時のワタシが気になっていた曲を誰彼構わず保存していたMD。

正直、今となってはアーティストの名前も曲名もわからない作品も入っています。

そのMD。。

平原綾香さんの「ジュピター」ケツメイシさんの「さくら」滴草由実さんの「花篝り」
渡邊奈央さんの「請求書」絢香さんの「i Believe」柴咲コウさんの「影」
島みやえい子さんの「奈落の花」、などのワタシにとっての「名曲」が並んでいるのですが、
ソコで堂々たる光を放っているのが、せきぐちゆきさん(当時は関口由紀ですが)の「青春七曲り」。

リンクを貼れないのが残念ですが、ホント「本物感」ありありです。

なんと言いますか。

言ってみれば、今回の「整理」にあたって「青春七曲り」を「突然」聞いた
わけですが、改めて大変なインパクトでした。

振り返ればゆきさんもメジャーデビューから10年以上経つわけですが、
世間的な知名度は無いにしても地道に活動を続けられています。

ワタシは本当にゆきさんの楽曲が好きですし、ゆきさんを尊敬もしています。

そして、今日のこの「再会」で改めてゆきさんの凄さを感じました。

世界中にいる数多のアーティストさんにとって、いわゆる「売れる」ことが
すべてではないと思うのです。

自分が伝えたいことをどれだけ伝えられるか?

伝える相手の数は問題ではなく、伝えることができるかが大切。

そんなことを、考えさせられた「再会」でした。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

う~ん。

酔っぱらっているから、」許して下さいね。

« 初バリウム | トップページ | 「マジ」だった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/63901177

この記事へのトラックバック一覧です: 時代の流れ:

« 初バリウム | トップページ | 「マジ」だった »