ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ゴミゼロ | トップページ | のんびり »

2017年6月 3日 (土)

いくちゃんの、レミゼ

どうも。

観劇の満足度は席で全然違うなーと改めて思った男・にゃん太郎です。

ええ。

昨日またしても見てきました、レ・ミゼラブル(以下レミゼ)。

今日はそのお話。

実は、今回は普段とは違う楽しみがありました。

とゆーか、それが目的で見に行ったと言っても過言ではありませんでした。

それは

乃木坂46の「いくちゃん」こと生田絵梨花さんが演じるコゼットを見てみたい

というもの(生田さんについてはこちら)。

そんなわけで、昨日13時開演のキャストはこちら。

20170602_123607_10

ちなみにリトルコゼットの子役さんが「岡田奈々」ちゃんであることにビックリ(笑)。

で、ですね。

昨日は座った席は、前から二列目の一番下手。

死角が大きくて見づらい場面もかなり多かったですが、とにかく演者さんに
近いので迫力が凄かったです。

「乞食たち」では目の前の演者さんの鬼気迫る表情に震えました…。

本当に素晴らしかったです。

で。

結果、書き出しのような当たり前のことを思ったわけですね。

あの席と一階後方の席が同一料金というのは、ちょっと疑問を感じてしまいますね。

さてさて、内容の方ですが。

まずは大目的であった、いくちゃんの件。

結論を言えば、安心して見ていられました。

役柄もあるのでしょうが、素直で真っ直ぐな声。

最高音となる部分も及第点でした。

欲を言うなら、もう少し声量が欲しかったですかね。

それでも、今まで見てきたコゼットの中でも上位の印象でした。

そして全体ですが。

正直なところ、今回はキャストの中にほとんど知っている人が居なかったので
あまり期待していなかったのですが。

今まで見たレミゼの中で、一番良かったように感じました(席のせいもあるでしょうが)。

皆さんそれぞれ素晴らしかったのですが、特に印象に残っているのは
バルジャンの福井さんとマリウスの海宝さん。

福井さんの「彼を帰して」は本当に素晴らしかった…。

まあ、あれですね。

やはり良い作品は何度見ても「良い」と感じますし、舞台というのは毎回違うので
魅力的ですよね。

今公演はもう行かれませんが、また再演がある時には見に行きたいですね。

そしてその時にまた、生田さんにも挑戦してもらいたいです。

応援しています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ロビーで乃木坂メンバーの斎藤ちはるさんと久保史緒里さんをお見掛けしました。

初めてお目に掛かりましたが、お二人ともお美しゅうございました(ぽ)。

« ゴミゼロ | トップページ | のんびり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138568/65364083

この記事へのトラックバック一覧です: いくちゃんの、レミゼ:

« ゴミゼロ | トップページ | のんびり »