ご訪問ありがとうございます!


最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

伊吹唯・さとなか唯

2014年1月 9日 (木)

励ましてくれたあなたに、エールを。

どうも。

遅ればせながら、明けましておめでとうございますの男・にゃん太郎です。

さてさて。

久しぶり、そしてまた今年初めての更新となる本日は、これまた久しぶりの伊吹唯さんのお話。

正しくは、改名されたので「さとなか唯」さんのお話です。

続きを読む "励ましてくれたあなたに、エールを。" »

2009年10月 9日 (金)

新曲のご案内

どうも。
気付けば4万アクセス達成の男・にゃん太郎です。

ここまで続けてこられたのも、皆様の温かなご支援のお陰です。

本当にありがとうございます。m(_ _)m

さて。
この場を借りてお礼を申し上げたところで。

10月21日に発売となります、伊吹唯さんの新曲のプロモーションビデオが
公開されたので、ぜひご覧下さい。

ただし画質はいまひとつ、さらに微妙に縦長のような気が…。

伊吹唯 「NEWS~テロのNEWSが流れた時、私はあなたが好きでした~」

2009年9月23日 (水)

再会と出会いと

どうも。
なんとなく後ろめたい休日だった男・にゃん太郎です。

もともと祭日は休日扱いなのですが、普通は出勤になるのです。
祭日とは言えトラックは通常通りの台数が動いているので当然乗務員の数も通常通り
必要になりますし、内勤の時も通常と同じ仕事がありますので。

が。
今日は内勤予定だったワタシ。
昨日の昼食後に話の流れで冗談半分で

明日休んでもいいですか?

と所長にい言ったところ、すんなりOKが。

しかし内勤のワタシが休むと所長は朝3時半から18時程度までの拘束となるのです。

なんとな~く、申し訳ないような…。

さらには乗務してくれている同僚たち。

今回のような気まぐれな休みの取り方はできないわけです。
一人が休めば、誰かが代わりに出勤しなければならなくなるので。

そんなわけで、会社の全ての仲間になんとなく申し訳ない気分の休日だったわけです。

とかなんとか。
しおらしいことを言っておきながら、やることはやっているわけで。

ふふふ…。

今日は久々に…。

伊吹唯さんのインストアライヴに行って来ました!

ただし。
所長に休みを申し出た時には今日のライヴを知ってはいましたが、
このためにどうしても休みたいという理由で申し出たわけではありません。

…。

言い訳はいいですね…。

では、本題。

伊吹唯さんにお目にかかるのはかなり久しぶりではないかと思って調べたところ、
最後に唯さんにお会いしたのは昨年の10月でした。

ですからほぼ一年ぶり。

そんなわけで、少々緊張しながら家を出発。

今日の会場は、千葉市緑区にある「イオン おゆみ野店」。

我が家からは車で40分強。
前回インストアライヴがあった八千代に比べると距離はありますが、
移動時間はかなり少なくて済みます。

しかもこの「おゆみ野店」、実は仕事で何度か行ったことがありまして。
(敷地内にあるガソリンスタンドに我が社のトラックがよく油を納品に行っています)
言ってみれば「庭」のような場所。

そんな場所に唯さんが来て下さること、とても嬉しく思いました。

最近の唯さんのインストアライヴは、同じ事務所の門谷純(かどたに じゅん)さん
共同開催(?)のことがほとんどでして、今日もまた同様でした。

門谷さん(通称カドジュン)と唯さんはどうやら無二の親友のようでして、
唯さんのブログに彼女は度々登場しています。
ですからワタシも名前とお顔は存じ上げており、今日はそのカドジュンさんの
歌を初めて聴くことができるということで、楽しみ二倍で参りました。

ワタシが参加した14時からのライヴはカドジュンさんが先攻。
30分のステージが開始されました。

Img_4061_2  
 
 
大阪出身の門谷さんは

今まで地元をメインに

路上ライヴをされていました。

写真でもお分かりいただけるように

基本、ギター一本の路上ライヴ。

 

 
 
ワタシ、ギターを弾く女性を初めて生で見たのですが。
いや~、カッコ良くてセクシーですね~。

今日はバラードを中心に

と宣言され、5曲中4曲はバラードだったのですが。

唯一アップテンポだった「メロス」を歌われている時のカドジュンさんは
活き活きと輝いており、ギターを掻き鳴らす姿は本当にに美しかったです。
(余談ですが、ワタシの知人にかなり似ていて少々ビックリしました…。)

個人的には

アップテンポの曲の方がカドジュンさんの魅力が引き立つのかなぁ

と。

あ、美しいと言えば。

ご本人にも申しましたが、写真で見るよりも「生カドジュン」はずっとベッピンさんでした。
死後ですか?
ベッピン(笑)。

今日は門谷純さんに初めてお会いした記念に

Img_4080  

ギターを弾くカドジュンさんが

 
印象に残った「メロス」が

 
収録されている作品と

 

 
Img_4079  

バラードの中で

 
もっともワタシ好みだった

 
「プラネタリウム」が収録された作品を

 

 
購入させていただきました。

CD購入の際に少しお話をさせて頂きましたが、とても感じの良い、そしておそらく
ノリも良いであろうお方でした。
ああいう場所でのMCに慣れてくれば、もっとカドジュンさんの魅力が引き立つはず。

門谷純さん、今日はありがとうございました!

そして、伊吹唯さん。

一年ぶりにお会いした唯さんは、外見的な女性としての魅力に磨きがかかり、
技術的な面では声量が増えたような感じがました。
ま、素人判断ですが。
どちらも。

Img_4071  

 
なんだか悲しげな表情の写真ですが、

 
 
透明感溢れる声は何度聞いても聞き惚れます。

 
 
癒されます、ホントに。 

 

 

この回は5曲歌われまして。

① 東京
② 瑠璃色の地球(カバー)
③ 永遠の空の下
④ はなみずき(カバー)
⑤ こころをこえて

でした。

本音を言えば全てオリジナルを歌って欲しかったです。
特に「サヨナラ」が聞きたかった…。(16時からの部では歌われたかもしれませんが)

しかし「瑠璃色の地球」は良かったですね。

こんなことを言うと本家のファンの方にボコボコにされそうですが。

本家が歌う「瑠璃色~」より、唯さんが歌う「瑠璃色~」のほうが良いと思いました。

Img_4081  

 
今日はアルバムを購入し

 
 
新しくなったサインを頂きました。

 

 

先にも書いたように一年ぶりの再会。

さすがにもうワタシのことなど忘れられているだろうと思ったっていたのですが

ご無沙汰しています、○○です。

と名乗ってみたところ

ホント、お久しぶりですね!
同じ千葉でも、ここまでは結構遠くないですか?

と。

どうやら千葉駅の路上に頻繁に出没したオッサンの顔を覚えて下さっていた模様。

オッサン、感激です。(TωT)

ま、どんな印象で覚えて下さっているのかはわかりませんが…(笑)。

いや~、それにしても。

声はもちろんですが、ホント、益々美しくなられたようでして。

実はワタシ。
14時からのライヴを13時からと勘違いして会場に行ったもので、
一時間半近くイオンの店内をウロウロしていたのです。

で、その時。

おいおい。
前から来る女性、えらく可愛いなぁ。

と思ってチラチラと見ていたら、その女性、伊吹唯さんでした。
気付いたの、すれ違った後でしたけど(笑)。

すぐ気付けよ!

という話しなワケですが、何と言うかこう、一年前の唯さんと比べると
グッと大人の女性になったような感じだったもので…。

そんなわけで。

後ろめたい休みではあったものの、ワタシにとってはとても重要な一日になった今日。

伊吹唯さん、本当にありがとうございました!

さて。
こうなると、ワタシにとっての元祖歌姫である「せきぐちゆき」さんにも
俄然お会いしたくなるわけですが…。

何せ「10:10」ですからね。
今年はもう、お会いできないかもしれません。

とほほ…。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_4058  

今日の空。

主役を退く夏と

満を持してやって来る秋の競演。

泣き笑いして我がピエロ。

2009年7月20日 (月)

伊吹唯さん「東京」

の、プロモーションビデオがYou Tubeで公開されていますので聞いてみて下さい。

どうも。
昨日も県野球場で高校野球を観戦した男・にゃん太郎です。

ということで、すっかり高校野球焼けをしてしまいました。

「東京」、いかがでしたか?

2009年6月10日 (水)

1stアルバム発売

1stアルバム発売

どうも。
本日の勤務時間が17時間半だった男・にゃん太郎です。

さて。
今回は久々の伊吹唯さんネタです。

本日、伊吹唯さんの1stアルバム

          「この空の下で」が発売となりました!

おめでとうございます! ヾ(^▽^)ノ

ワタシはファン歴、たかだか一年半。
そんなワタシでもこんなに嬉しいのですから、もっと以前から応援されてある方々に
とっては、まさに垂涎のアルバムだと思います。

今回は唯さんの所属レーベルで予約するとプロモーションビデオが付くという特典が
あったため、オッサンにゃん太郎はその戦略にいそいそと乗っかって早々に予約。

晴れて本日、手元に届きました。

が。
身辺がかなりバタバタしているため、残念ながらまだ聞いていません。

ですから楽曲の感想は書けないのですが…。

伊吹唯さん
ファンでいることを誓いつつ、アルバムそのものにはまったく関係のないところの
感想を、率直に述べさせていただきます。

…。

挨拶文の一枚でも、同梱すれば良いのに…。 (=_=;)

お世辞にも著名だとは言えない彼女。
そんな彼女のアルバムを予約して買うような人は、心底彼女を応援している人で
あることは間違いありません。

ですからね。

何も直筆とは言いません。

レーベル名義、活字で良いので、

今回は購入ありがとう。

これからも応援をお願いします。

という、一枚の紙切れを入れるだけで印象は違うのではないかと…。

「商売下手だなぁ」というのが素直な気持ちです。

比較するつもりはありませんが、ワタシが応援するもう一人の歌姫の関係者各位なら、
確実に実行してると思うんですよね…。

と、もの申すのはこのあたりにして。

本格的に聞くことができるのは週末になりそうですが、改めてまた感想を綴らせて
いただきたいと思っています。

楽しみ〜。

2008年10月11日 (土)

八千代へGO

どうも。
4連休二日目の男・にゃん太郎です。

さて。
今日は伊吹唯さんがイオン八千代緑が丘SCに来てくれたので、14時からと
16時からの両方に参加させていただきました。

路上以外で彼女にお会いするのは初めてでして、家を出る前からなんだか緊張。

失礼ながら

どうせギリギリに行っても座って聴けるだろう

と思っていたのですが、到着した開始10分前には70近くある席はほぼ満席。
2回転で推定200人弱のお客さんが足を止められたと思われます。
これが「路上」の力なのですかねぇ。

で、そんな大盛況の中。
路上時はジーパン(若者風に言うとデニム?)に
スニーカー(ご年輩の方風に言うとズック?)という唯さんも、今日はスカートにヒール。

Img_2658  

 
白と黒でまとめた出で立ちでした。
 

おそらくは新曲「White Wing〜白き翼の章」を

 
意識してのことでしょう。

 

 

歌われた曲は…

14時~
 ① Feather
 ② だからここで歌っている
 ③ White Promise
 ④ White Wing

16時~
 ① 変わらないよ
 ② こころをこえて
 ③ White Wing
 ④ White Promise

でした。

いや〜。
毎度のことながら、本当に美しい声ですなぁ。
にゃん太郎、今日もウットリでした。

今日の会場は1階から4階まで吹き抜けのスペースのため反響が強く、
以前同じ場所で関口由紀さんが歌われた際にはその反響により由紀さんの魅力が
全く伝わらなかったと感じたのですが、今日の伊吹唯さんのパフォーマンスには、
これが効果的に働いておりました。

響き渡る彼女の澄んだ声は、まるで空から降りてくるよう。
大げさに言うと、教会の中でモーツァルトの「Ave, verum Corpus KV618 in D Major」を
聴いているような感覚でした。(曲をお聞きになりたい方はこちら

ライヴが素敵なものになる予感がしていたワタシは、唯さんにお土産を持参。
「インストア後はなぜか必ず頭痛がする」という彼女の必需品「冷えピタ」と
彼女の好きな「ミルクをかけた苺」2本を、これまた彼女の好きなリラックマの
小さな巾着に入れまして、CDにサインしていただく際にお渡ししました。

が。
ここまでしたにもかかわらず、以前この場所で関口由紀さんとお会いした時同様に、
今日もまた唯さんと上手く話せませんでした。 _| ̄|○

なんといいいますか、こう、構えちゃうんですよねぇ…。
初恋をした中学生じゃあるまいし、我ながら本当に不甲斐ないです。

と、こう書きますと
なんとなく軽くス○ーカーチックな感じがしますが、断じてそのようなことは
ありません(笑)!

しかし、そんな不甲斐ない会話の中でも、唯さんから嬉しい一言が。

遠征の際にはお友達が来て下さって…。 ヽ(´▽`)/

と。

  ピッペンさーん!

    ミッフィーさーん!

      唯さんが喜んでおられましたよ~!!

唯さんのこのお言葉に、ワタシの胸は温か~くなりました。

と、そんなわけで。

帰りにはサクッとパチンコも勝たせていただきましたし、今日はなかなか気分の良い
一日でありました。

そう。
ただ一つ、風呂上りに書いた日記帳を血迷って冷蔵庫にしまうまでは…。

大丈夫かな?
ワタシ。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

Img_2661 見づらい写真です。

被写体は文句が無いのですが、

カメラマンの腕がいけません。

誰か教えて下さい。

周りの光の量が足りないのに

被写体までの距離が遠い場合は

どのようにして撮影したら良いのでしょうか?

 
これでは、伊吹唯さんのせっかくの笑顔が台無しです。

唯さん、申し訳ありません…。

2008年9月20日 (土)

金沢に…

どうも。
明け方の雨が一番激しい時に出勤した男・にゃん太郎です。

さて。
この記事、書くべきかどうか迷ったのですが…。

え~。

業務連絡ぅ、業務連絡ぅ。

この度、伊吹唯さん金沢に上陸する模様です。

日程は22日・23日の両日のようであります。

金沢での活動の詳細は分かりませんが、確実に路上ライヴがあるものと思われます。

あ、自分の行動範囲じゃないか。

と思ってしまったあなた様。

よろしければ伊吹唯さんに会いに行ってみて下さい。

なお、これは強制ではございません(笑)。

「都合がつかない」「興味がない」等の理由で会いに行っていただかなくても、
文句・いちゃもん・言いがかり等をつけるつもりは一切ございませんので
ご安心下さい(笑)。

本当に、「よろしければ」と言うことで…。

なお、路上の場所などは夕方前から伊吹唯さんのブログにて発表されます。
最初の場所から少し移動したりする際なども逐一ブログで報告して下さいますので、
駆けつけていただける際には、まずは彼女のブログをチェックして下さい。

というわけで、伊吹唯さんのブログのURLは、こちら。
         ↓
http://blog.livedoor.jp/yuibuki/

2008年9月13日 (土)

続・あ!っとおどろく

どうも。
7年間毎週買い続けているロト6で初めて4等が当たった男・にゃん太郎です。

さて。
半月ほど前でしょうか?
インターネットテレビ「あ!っとみゅーじっく」に伊吹唯さんが出演するという記事を
書きましたが、その時に放映された内容が見られるようになりました。

ということで、以下に貼っておきます。

少々長いですが、途中まででも結構ですので見てみて下さい!

路上ライヴなどについてのおしゃべり編はこちら↓

あっ!とみゅーじっく 2008年8月27日放送回 1/2

「White Wing」のPV&おしゃべり編はこちら↓

あっ!とみゅーじっく 2008年8月27日放送回 2/2

2008年8月26日 (火)

あ!っとおどろく…

どうも。
ただいま受験後燃え尽き症候群の男・にゃん太郎です。

さて。
今日は皆様にお知らせを。

常々ワタシがココで騒いでおります伊吹唯さん

なんと。
その伊吹唯さんが。

インターネットテレビ(?)に生出演するらしいです!!

以下詳細。

日 程 : 8月27日(水)

時 間 : 21時~

番組名 : 「あ!っとみゅーじっく」

そんなわけで。

どれ。
にゃん太郎が騒いでいる伊吹唯さんなる人を見てみるか。 (⌒_⌒)

と思って下さった方は、上記の時間にこちらを開いて見て下さい。

…。

あ。
やっぱり、この記事を読んで下さったあなた様は必修で見て下さい(笑)。

さあ、そこのあなた様!
今すぐアラームのセットを!!

え?

ワタシの時計は12時間後までしかアラームの設定ができない

ですって??

では一つ、良いことをお教え致しましょう。

携帯電話のアラームなら、24時間後までできますよ~。 L(@^▽^@)」 ワーイ

さあ、セットセット!

…。
そんなわけで。
どうぞ皆様、よろしくお願いします。

ただーし!
放送内での出来事があなた様のご期待に添えなかったとしても、一切の責任は
負いかねますのでご了承下さい(笑)。

2008年6月18日 (水)

今日もまた Ⅱ

今日もまた
どうも。
明日もまたお休みの男・にゃん太郎です。

さて。
今日は伊吹唯さんが千葉に来てくれています。

ニューシングル「だからここで歌っている/言えなかった気持ち」、六ヶ月7000枚の旅の六日目です。

今日も唯さんは一所懸命に歌っています。

何度聞いても、美しい声。
CDでは味わえない感動があります!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<追記>

伊吹唯さん、良い意味で、何かが吹っ切れたのでしょうか?
ワタシが最後にお会いしたのは、5月9日。
感覚的には、ついこの前なのですが…。

その時、と言いますか、「星に願いを」を携えて路上に立っていた時よりも、
断然伸び伸びと歌われている感じがしました。
声量も増えたように感じましたし、逞しくなられた?

昨日は「千葉に来るまでの電車内でできた」という曲を二曲披露してくれました。
鍵盤で弾くのはもちろん初めてということで、歌う前に何度もキーを調整している
状況が、とても新鮮。
そしてもちろん、お得でした。
ちなみに唯さん、、歌詞と旋律は同時にできるのだそうです。

そして心配なことも。
「星に~」の頃は路上ライヴの際は必ずスタッフさんが一緒だったのですが、
今回の7000枚の旅は完全に一人とのこと。
たくさんの荷物で大変なこともあるのですが、路上で何かトラブルが起きた時、
唯さん一人で大丈夫なのでしょうか…?

どうか安泰に6ヵ月が過ぎますように…。

Img_2212  

素敵なフライヤーができました。

…。

しわくちゃになっちゃいましたけどね。

より以前の記事一覧